1. 大学 大学院トップ
  2. 通信制[教育]一覧
  3. 星槎(せいさ)大学 共生科学部 学部・学科TOP

星槎(せいさ)大学共生科学部通信教育課程

【星槎(せいさ)大学共生科学部通信教育課程】で学べる内容

中等教育

実践力のある教員の養成を目的とし、中高の教員免許状取得を目指す

初等教育

幼児・児童教育を専門的に学び、実践力のある幼・小の教員を目指す

特別支援教育

一人ひとりを特別扱いする目の前の児童・生徒にあった支援教育を学ぶ

共生科学

教育・福祉・環境・国際関係・スポーツ身体表現の分野を横断的に学ぶ

【星槎(せいさ)大学共生科学部通信教育課程】の試験科目

英語小論面接筆記書類
社会人入試

【星槎(せいさ)大学共生科学部通信教育課程】の特徴チェック

教員免許状・資格幼・小・中・高・特支・日本語教師
スクーリングオンラインを中心に一部を対面実施
科目修得試験全科目を自宅で受験できる
単位認定制度他大学の修得単位を活かす
在籍年限なし自分のペースで学ぶことが可能

【星槎(せいさ)大学共生科学部通信教育課程】の学部・学科の特徴

教員免許状の取得だけではない。実践力のある教員を養成する!

資格取得だけにとどまらない、横断的に学び、教養を身につける!

星槎大学は2004年に開学した通信制課程の4年制大学。学部は共生科学部のみで、学部内には共生科学、初等教育、福祉、スポーツ身体表現、グローカルコミュニケーションの5専攻を開設している。教員免許状は、幼稚園、小学校、中学校(社会・保健体育・英語)、高等学校(地理歴史・公民・保健体育・英語)、特別支援学校(知的障害者・肢体不自由者・病弱者)の取得が目指せるほか、日本語教師などの資格取得も可能。スポーツ身体表現専攻では日本で唯一、保健体育(中・高)の教員免許状取得を目指せる。また、「人と人」、「人と自然」、「国と国」の共生の観点から分野の枠を超えて、横断的に学ぶことで、幅広い知識と教養を身につけながら教員免許状の取得を目指すことができる。

社会人が働きながら学びやすいサポート体制、学修環境を用意

【マンツーマン指導員】
学校現場経験のある教員がマンツーマン指導員として学修をサポート。そのほか、教育実習をはじめ、教員採用試験についての相談などを行っている。
【個別の履修相談】
オンライン、電話、対面にて個別の履修相談を実施しているので、疑問点はすぐに解決できる。
【教員採用試験対策講座】
論作文の添削講座や、教員採用試験合格者(卒業生)の体験談を聞く機会などを設け、希望者が参加可能。
【実践力を育むオンラインスクーリングが充実】
体育実技など一部の科目を除き、オンライン(自宅受講)にてスクーリングを開講。会場が近くにない方でも学びやすい環境が整っている。
【自分の都合に合わせて受験できる科目修得試験】
星槎大学の科目修得試験は、受験日・試験時間がなく、自分のタイミングで受験できる。また、自宅で受験ができるので、会場に移動する必要はなく、年度内なら何度でも受験が可能となっている。

取得可能な教員免許状・資格

大学卒業【学士(共生科学)】、幼稚園教諭1種・2種、小学校教諭1種・2種、中学校教諭1種・2種(社会・保健体育・英語)、高等学校教諭(地理歴史・公民・保健体育・英語)、特別支援学校教諭(知的障害者・肢体不自由者・病弱者)、日本語教師、教育カウンセラー/ピアヘルパー、准学校心理士、AS(自閉症スペクトラム)サポーター、支援教育専門士(履修証明プログラム)、小学校外国語活動指導者、児童指導員(任用資格)、社会福祉士(国家試験受験資格)、社会福祉主事(任用資格)、福祉スポーツ指導員(履修証明プログラム)など
※ご状況に応じて、最適な個別の科目案内をしています。取得を目指す免許状の種類、取得方法によっては、全てをオンライン(自宅学修)にて完結することが可能です。

学費等・標準在籍期間

■授業料
【正科生】
従量課金制
入学金 3万円
登録料 5000円/年
授業料 1単位5000円
スクーリング受講料 1単位1万円(0.5単位5000円)

編入学の場合は、別途編入料が必要(※初年度のみ)
2年次編入料1万5000円/3年次編入料2万円/4年次編入料3万円
※そのほか、定額制コースもあり。

【科目等履修生・特修生】
従量課金制
登録料 1万5000円
授業料 1単位8000円
スクーリング受講料 1単位1万円(0.5単位5000円)
※そのほか、教員としての勤務経験を利用し、教員免許状を取得する方向けの定額制コースもあり。

■標準在籍期間
1年次入学:4年/2年次編入学:3年/3年次編入学:2年/4年次編入学:1年
※上記年数は本学を卒業するまでの最短期間
※正科生は在籍年限を設けていない
※科目等履修生:継続して複数年の学修が可能
※特修生:継続して複数年の学修が可能(本学特修生として16単位以上修得した場合、満18歳以上の方は正科生1年次への入学が可能)。

2023年度募集要項

■定員について
共生科学専攻:575名
※中学校教諭(社会)、高等学校教諭(地理歴史・公民)、特別支援学校教諭(知的障害者・肢体不自由者・病弱者)が取得可能

初等教育専攻:390名
※幼稚園教諭、小学校教諭が取得可能

福祉専攻:40名
※社会福祉士国家試験受験資格が取得可能

スポーツ身体表現専攻:330名
※中学校教諭・高等学校教諭(保健体育)が取得可能

グローカルコミュニケーション専攻:250名
※中学校教諭・高等学校教諭(英語)が取得可能

科目等履修生:若干名
開講科目の中から自分の興味関心に合わせて履修し、学ぶことが可能。(教員免許状の取得も可能)

特修生:若干名
正科生の入学資格取得を目指す学び方。

■出願期間・入学日程について
随時出願受付中(年間いつでも出願可能)
※出願時期や学修スケジュールにより、4月生または10月生としての案内となる。

■入学試験について
書類審査のみ(学力等の試験はなし)
※出願書類(入学志願書や入学資格を確認する証明書等)

■入学検定料について
正科生のみ 1万円

スペシャルレポート

「星槎(せいさ)大学」の学びへの取り組みや方針に関する熱い想いをレポートします。

【星槎(せいさ)大学共生科学部通信教育課程】の在学生インフォメーション

在籍生の年齢比率

在籍生の7割以上は社会人。
22歳以下:23.9%
23~29歳:23.3%
30~39歳:20.1%
40~49歳:18.9%
50~59歳:11.0%
60歳以上:2.8%

同学調べ(2021年10月)

【星槎(せいさ)大学共生科学部通信教育課程】に資料をお取り寄せいただいた際の送付物

送付物大学案内パンフレット
所在地神奈川県横浜市青葉区さつきが丘8-80(〒227-8522)(横浜事務局)
アクセス十日市場駅徒歩12分、青葉台駅徒歩18分
問合せ先0120-82-2686(横浜事務局)ホームページはこちら

デジタルパンフレットを見る(無料)

リストの資料をまとめて取り寄せる