1. 大学 大学院トップ
  2. 科目等履修で学べる学校一覧:経営・事業戦略・中小企業経営

科目等履修で学べる学校一覧:経営・事業戦略・中小企業経営

検索結果1-2件を表示しています(全2件)

  • 関西学院大学専門職大学院 経営戦略研究科 経営戦略専攻(ビジネススクール)

    経営・事業戦略・中小企業経営 関西学院大学専門職大学院 経営戦略研究科 経営戦略専攻(ビジネススクール) :担当者写真 大阪府

    経営のプロに必要な判断力・洞察力を身に付ける「中小企業経営」

    大阪梅田/阪急梅田駅より徒歩5分 西宮上ケ原/阪急甲東園駅より徒歩12分

    【概要】「中小企業経営」では、ビジネスモデルに関する体系的な「経営指針」の重要性を確認し、経営理念や経営戦略について、企業事例をもとに、どのような経営行動がイノベーションを創発し、どのような価値を生み出しているかという課題解決の課程を通じて理論的・実証的に理解する。【カリキュラムでの位置づけ】経営主専攻プログラムの応用科目の1つ。同科目では、中小企業の経営や、事業承継・地域活性化などを専門的に学ぶことができる。

    【費用】入学金:なし、受講料:企業経営戦略コース8万円、国際経営コース10万円 【履修期間】8週間 【開催場所】大阪梅田キャンパス(阪急大阪梅田駅より徒歩5分)
    学校の詳細を見る
    資料を取り寄せる
  • 日本工業大学専門職大学院 技術経営研究科

    経営・事業戦略・中小企業経営 日本工業大学専門職大学院 技術経営研究科  :担当者写真 東京都

    中小企業の成長とイノベーション

    東京メトロ/都営地下鉄線・神保町駅下車徒歩2分、九段下駅下車徒歩5分

    【概要】中小企業が抱える構造的課題を踏まえ、「成長」、「イノベーション」に関する基礎的認識を深めるとともに、今後の中小企業のあるべき姿について考察する。中小企業の成長事例とその要因分析、中小企業経営者のモチベーションと成長戦略、中小企業のグローバル化などの視点から検討し、今後のあるべき中小企業の姿について考察する。中小企業の経営者・後継者・幹部社員、中小企業の経営に興味をもつ方に受講を薦めたい。【カリキュラムでの位置づけ】経営者・管理者向けの革新的なマネジメント方法、プロジェクトの管理、新事業開発やベンチャー創設などを中心としたカリキュラムを展開。本科目は起業・第二創業コース分野の基礎科目。

    【費用】登録料:3万円、授業料:12万円、その他費用:検定料5000円 【履修期間】4か月(全15回) 【開催場所】神田キャンパス(地下鉄「神保町」駅下車徒歩2分)
    学校の詳細を見る
    資料を取り寄せる
  1. 1

検索結果1-2件を表示しています(全2件)

このページのすべての資料をまとめて取り寄せる