1. 大学 大学院トップ
  2. 科目等履修で学べる学校一覧:医療・福祉・健康

科目等履修で学べる学校一覧:医療・福祉・健康

検索結果1-2件を表示しています(全2件)

  • 星槎(せいさ)大学 共生科学部 通信教育課程

    医療・福祉・健康 星槎(せいさ)大学 共生科学部 通信教育課程 :担当者写真 通信制

    ライフスタイルから、福祉と文化の関係を知る【福祉文化論】

    【横浜事務局】十日市場駅徒歩12分、青葉台駅徒歩18分

    この科目では、ひとのライフスタイルの実相を、現代社会と福祉文化の視点から具体的に検証していく。当事者の眼で「個別性」「主体性」「継続性」をどう確かなものにするか、その可能性につき方法、内容、効果から検討する。「くらし」と文化のあらゆる断面を、福祉の視点に立ち、量と質、ハードとソフトにおいてどうか。また個人と地域の関係性、倫理と人権から検討し学んでいく。

    ●登録料:1万円 ●授業料:2万1000円(スクーリング費用込) ●その他費用:傷害保険料(在学期間中:年間100円)、教材費、送料など ●募集時期:年間いつでも出願(入学)し学び始めることができる。※出願時期により4月生または10月生としての案内となる ●その他備考:登録料は同年度内なら何科目履修しても年間1万円のみ
    学校の詳細を見る
    資料を取り寄せる
  • 北海道情報大学 通信教育部 経営情報学部

    医療・福祉・健康 北海道情報大学 通信教育部 経営情報学部  :担当者写真 通信制

    医学医療

    JR函館本線・野幌駅よりバス5分 JR中央線/地下鉄東西線・中野駅、徒歩1分(東京事務所)

    糖尿病や肥満などの生活習慣病や、高齢化による認知症の増加など、国民の健康と医療に対する関心は極めて高い。健康増進法の施行により、健康寿命の延伸が急務とされており、現代の日本では、内臓肥満を基盤に発症するメタボリックシンドロームへの対策など予防医学に国全体で取り組んでいる。その間、医療の構造改革も推進されており、医療の質を損なうことなく、医療費の増大を抑制する手段としてITを活用する方法が模索されている。同科目は医療情報学の見地から病気と治療についての臨床医学を学ぶことを目的としており、医療制度や臨床検査、社会医学など医学・医療の基礎と人体の解剖、脳、心臓など臓器ごとの疾患について学んでいく。

    ●入学金:2万5000円 ●授業料:履修料6000円/単位 インターネットメディア授業1万5000円または2万円 スクーリング1万円または2万円 ●募集期間:春期(4月)生12月下旬〜5月上旬 秋期(10月)生8月上旬〜11月上旬 ●その他備考:履修期間は1年(継続料1万5000円/年、3回まで)
    学校の詳細を見る
    資料を取り寄せる
  1. 1

検索結果1-2件を表示しています(全2件)

このページのすべての資料をまとめて取り寄せる