• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 東京成徳大学
  • 在校生レポート一覧
  • 宮地 俊矢さん(経営学部 経営学科/3年)

私立大学/東京

トウキョウセイトクダイガク

日本はこれからビッグイベントが目白押しなので、エンタメと観光ビジネスは学んでいて現実味があり楽しいです。一方、会計学は企業の内部事情を深く探る面白さがあります。

キャンパスライフレポート

学んでいて面白い「旅行系」と「金融系」で、就活準備を進行中!

経営学部 経営学科 3年
宮地 俊矢さん
  • 埼玉県 春日部共栄高校 卒
  • クラブ・サークル: スノーボードサークル、バレーボールサークル、オープンキャンパススタッフ

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    キャリアセンターの職員の方が色々と情報を提供してくださいます

  • キャンパスライフPhoto

    ゼミの倉持先生と。財務帳票を読み解き企業の台所事情を暴いていくプロセはとても面白いです!

  • キャンパスライフPhoto

    ゼミや授業のために資料を作成する等、何かと便利なPCルーム。就活準備でも活用しています

学校で学んでいること・学生生活

就職活動に向け準備を進めています。様々な業界のインターンシップや説明会に行き情報収集を行った結果、これまで学んできたエンタメ・観光ビジネスの知識が役立ちそうな旅行代理店と、会計学の研究が活きそうな生命保険会社に目標を絞りました。悔いの残らぬよう、できる限りの準備をして就活に臨みたいと思います。

これから叶えたい夢・目標

旅行代理店と生命保険会社は全く違うように感じますが、形のない商品を売るという共通点があります。そのため、学んできた経営学や心理学の知識と、提案力などのスキルが大いに活かせると考えています。夢は、営業職に就き法人向けの仕事に携わること。世の中に影響力のある仕事は、やりがいも大きいと思います。

この分野・学校を選んだ理由

成徳は経営学に加え、心理学やファッション、エンタメ・観光といった幅広いジャンルが学べることが魅力でした。日本の観光立国としての未来を考えたとき、これらのジャンルを学べば将来強みになると考えました。

分野選びの視点・アドバイス

毎日、と考えると通いやすさは重要です。東京成徳は駅から近くて主要駅からのアクセスも良く、時間を有効活用できます。また、大学の規模が程よいため、先生に質問しやすく学びやすい環境もメリットだと思います。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 会計監査 リスクマネジメント論
2限目 データベースシステム メディアビジネス論―放送・映画・音楽 ブランド論
3限目 集客産業論(テーマパーク事業論) 広報論
4限目 判断と選択の心理学 ゼミナールI
5限目 コンサルティング論
6限目

最近、巨大テーマパークのニュースが続いたことから、「集客産業論(テーマパーク事業論)」の授業が楽しく、エンタメ・観光ビジネスに興味を持つきっかけになりました。水・木曜日は就職活動の準備に充てています。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

東京成徳大学(私立大学/東京)