• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 大阪ベルェベル美容専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 中島 諒子さん(美容科/美容師)

大阪府認可/専修学校/厚生労働大臣指定/大阪

オオサカベルェベルビヨウセンモンガッコウ

積極的に挑戦できる環境で、毎日が充実しています

先輩の仕事紹介

ヘアアレンジを喜んでくれた友人の笑顔が忘れられず、幼い頃からの夢を仕事に!

美容師
美容科/2012年3月卒
中島 諒子さん

この仕事の魅力・やりがい

私は物心ついた頃からヘアメイクに興味をもっていて、よく友人のヘアアレンジをしていました。ひとりの友人がヘアアレンジをすごく喜んでくれた時、「これが私の天職だ!」と直感しました。その夢を叶えられたので、日々楽しみながら仕事に取り組んでいます。特に、お客様に満足いただき、喜んで帰っていただく時には「本当にこの仕事をしててよかった」と思います。また、たくさんの後輩に囲まれて過ごすことも楽しいですね。後輩を育成する中で、自分自身も勉強になることがたくさんあります。今の職場は、何でもチャレンジさせてくれる環境。思いきって何事にもチャレンジできるのもやりがいであり、楽しさでもあります。

学校で学んだこと・学生時代

経験も知識も豊富な先生がどんな質問にも丁寧に答えてくれるので、授業は毎回刺激的でしたね。クラス全体に一体感があって、うまくいかない時には励まし合ったり、鼓舞し合ったりして、みんなで成長してきました。コンテスト前には、クラスメイトの家に何日も泊まり込んで技術の練習を重ねました。その成果を発揮して、優勝できた時の喜びは今でも忘れられません。たくさんの思い出ができ、かけがえのない学生生活を送ることができました。

お客様に満足していただくため細部までこだわります

分野選びの視点・アドバイス

まずは自分の好きなことを仕事にできるのか、イメージしてみることが大切。楽しいだけではなく、大変なこともあるので、苦労を乗り越えるためには強い想いが必要です。オープンキャンパスに参加してみることもおすすめ。先生との距離の近さや学生の雰囲気を感じるためにも、ぜひ実際に学校へ足を運んでみてほしいですね。私自身もオープンキャンパスで、先輩たちのおもてなし精神に触れて、「この学校なら礼儀やマナーも養えるんだ!」と感じたことが入学の決め手になりました。

後輩とともに自分自身も成長していきたいです

中島 諒子さん

GANESHA勤務 店長/美容科/2012年3月卒/物心がついた頃からヘアアレンジに夢中だったという中島さん。友人の喜ぶ姿を見て、「これが天職だ!」と直感したのだそう。大阪ベルェベル美容専門学校に進学した中島さんは、同じ目標をもつ仲間とともに切磋琢磨してきた。卒業後は夢を叶えて美容師に。現在は店長も務めている。「何事にもチャレンジさせてくれる職場なので、思いきって行動できるのがやりがいであり、楽しさでもあります」と中島さん。後輩の育成に取り組みながら、自身も積極的に技術向上に励んでいる。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

大阪ベルェベル美容専門学校(専修学校/大阪)