• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 大阪
  • 南海福祉看護専門学校
  • 学校の特長

施設・設備が充実

充実した施設で学ぶ喜びと成長を実感。それが一人ひとりの資質を高めます。

本校の経営母体は、大阪南部を中心に保育所や特別養護老人ホーム・デイサービス施設などを運営している社会福祉法人南海福祉事業会。そのため本校では各地の実習施設の他、それらの施設とも連携して学習することができ、卒業後直ちに即戦カとして活躍するための知識・技術を習得することができます。一方、校内には音楽室やピアノ練習用個室、介護実習室、入浴実習室といったさまざまな設備を完備した特別教室を設置。また、看護学科では、各種施設設備が充実した専用校舎が2019年4月に完成し、看護のためのあらゆる学びを支える環境を整備しています。さらに、本館のほぼすべてのエリアでWi-Fiが使用できます。学校の特長1

資格取得に有利

さまざまな資格取得に対応したカリキュラムが充実。先生の指導も親身で、勉強も安心!

児童福祉科は、保育土<国>が取得できます。介護社会福祉科では、卒業と同時に介護福祉士<国>受験資格が得られるほか、介護・社会福祉士コースでは社会福祉士<国>受験資格[要実務経験2年]、社会福祉主事任用資格も卒業と同時に取得できます。看護学科は卒業と同時に看護師(国〉受験資格が取得でき、保健師・助産師学校の受験資格も取得できます。また、全学科とも専門土の称号が授与されるほか、ピアヘルパー(児童福祉科)、大阪府同行援護従事者養成研修(介護社会福祉科)を選択で取得を目指せるなど、業界で活躍するための資格取得を目指し、教員が親身な指導を行っています。学校の特長2

就職に強い

就職実績は特に地元・泉州や和歌山エリアを中心に多数。地縁を活かした実習先も豊富!

卒業生の就職先は、本校経営母体が保有する保育所・特別養護老人ホーム・デイサービス施設のほか本校卒業生たちの地元での就職実績と地元業界での高い評価があることに加え、地縁を活かした豊富な実習先があることから、特に大阪南部エリアに多いのが特徴です。また、在学中には地域社会と深くつながる学生たちのポランティア活動にも学校として参画しています。そして卒業後も、例えば児童福祉科では卒業生を対象にした保育研究会を年間を通じて開催するなど、地域に根ざした業界に寄与する日常的な活動を通じて、就職先の確保に努めています。学校の特長3
南海福祉看護専門学校(専修学校/大阪)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の特長を見る