• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 佐賀
  • 医療福祉専門学校 緑生館
  • 学校の特長

歴史や伝統がある

1995年より専門学校では九州初の4年制教育を始めてから25年以上の実績があります

緑生館は1991年に准看護師の進学コースである2年課程の看護専門学校として開校。1995年に理学療法学科・作業療法学科、さらに2009年に総合看護学科を開設し、九州初の看護・リハビリテーション4年制教育を開始しました。「4年制教育」を活かした充実のカリキュラムで、実習やボランティアなどにも、じっくりと取り組んでいけます。その理由は、知識や技術の修得はもちろん大事ですが、時間をかけて心を磨くこと、それが医療専門職者には必要だと考えるからです。実際に医療の現場からは、「緑生館の卒業生は、人間的なあたたかみがある」と定評があります。学校の特長1

就職に強い

医療現場だけでなく、保健福祉やスポーツ医学の分野でも注目を浴びています

本校のリハビリ系学科は1999年に第1期生を送り出して以来、すでに1000名以上の卒業生が理学療法士・作業療法士となって地元、佐賀・福岡を中心に地域の医療や保健福祉の現場で活躍しています。さらに2013年は総合看護学科の第1期生も卒業し、4年制教育を受けた卒業生が即戦力となって実践力を発揮しています。緑生館は「4年制・少人数教育」という点で、充実した勉強ができます。また、卒後教育として、卒業生を対象に定期的な講習会や勉強会を実施し、日進月歩の医療技術に対処できる環境を提供し、著名講師を招聘しての講演会を実施しています。学校の特長2

学費に特長・奨学金制度あり

返還不要の独自奨学金制度や学費分割制度の他、家賃補助など経済的支援が充実

キャンパス内に女子学生寮(入寮費60,000円、室料20,000円/月)やキャンパス周辺に指定アパート(リハビリ系学生は女子寮と同額)を準備しています。通学生向けには、最寄駅のJR肥前麓駅を始め、JR鳥栖駅、西鉄小郡駅、西鉄久留米駅、JR久留米駅からスクールバスを運行し、通学しやすい環境を整えています。また、経済面では、返還不要の緑生館特別奨学金制度、家族入学支援制度、学費分割制度を用意。希望の方には学費の分割納入もでき、様々な面で学習環境を整えています。学校の特長3