• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 群馬法科ビジネス専門学校

群馬県認可/専修学校/群馬

グンマホウカビジネスセンモンガッコウ

“合格圏へ押し上げる”公務員の専門学校。独自の教育システムで学生を完全サポート

警察官、消防士をはじめ、国家公務員、群馬県職、市町村役場などなど、157名が最終合格(2016年度実績)。将来の活躍を視野に入れた群馬法科の「合格圏へ押し上げる」教育を学生達が証明してくれています。

群馬法科ビジネス専門学校の特長

学校の特長1

たくさんの卒業生が消防士、警察官、国家・地方公務員として活躍中

平成27年度公務員試験「最終合格:総計」157名。公務員試験において安心して実力を伸ばせる独自の教育システムで、毎年たくさんの学生が夢を実現。その結果、群馬県内全11消防本部、各警察署、そして群馬県全域にわたり県職員としてさらには各市役所・町村役場でも、たくさんの卒業生が活躍しています。県外においても、各種国家公務員はもちろん東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、栃木県、福島県等で警察官、消防士として地域の安全を支えています。本校は、公務員になりたいという気持ちを持って頑張る人を全力で応援します。

学校の特長2

“合格圏へ押し上げる”8つの教育システムで高い合格実績を実現!

過去25年以上の膨大な試験データと指導ノウハウをもつ本校では“合格圏へ押し上げる”8つの教育システムを導入。毎年平均90名を超える(合格者数157名2016年度実績)“最終合格者”を輩出しています。1:クラス担任制―公務員試験を熟知したプロの先生達がサポート 2:合格カリキュラム―試験合格に必要な全ての対策が充実 3:公務員試験情報―群馬県を中心に2500ページの豊富な試験データ 4:実習・イベント―体験を通し社会人スキルを伸ばす 5:面接試験対策―志望先に合わせた対策が可能 6:実務教育出版と教育提携―群馬県で唯一 7:補習授業―不得意が得意科目に変わることも珍しくない 8:学生サポート―安心して勉強に集中できる環境。

学校の特長3

公務員として活躍するために。試験合格だけではない、役立つ社会人スキルも磨く

学生にとって試験の合格や就職がゴールではありません。新たなスタートです。本校は、そのスタートの後も見据えています。本校では多くの実習やイベントでの体験を通して、社会人として必要不可欠となる基礎能力も伸ばします。職業理解のためのフィールドワークや視察研修を通し、公務員として働く上での使命や責任を理解し、さらにビジネスマナーや会計の基礎知識、プレゼンテーション能力などを学生時代に養うことで、将来公務員として活躍できる可能性を大きく広げます。「公務員試験に合格する力」と「社会人として活躍する力」、その両方を本校で伸ばします。

右へ
左へ
学校の特長1

たくさんの卒業生が消防士、警察官、国家・地方公務員として活躍中

平成27年度公務員試験「最終合格:総計」157名。公務員試験において安心して実力を伸ばせる独自の教育システムで、毎年たくさんの学生が夢を実現。その結果、群馬県内全11消防本部、各警察署、そして群馬県全域にわたり県職員としてさらには各市役所・町村役場でも、たくさんの卒業生が活躍しています。県外においても、各種国家公務員はもちろん東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、栃木県、福島県等で警察官、消防士として地域の安全を支えています。本校は、公務員になりたいという気持ちを持って頑張る人を全力で応援します。

学校の特長2

“合格圏へ押し上げる”8つの教育システムで高い合格実績を実現!

過去25年以上の膨大な試験データと指導ノウハウをもつ本校では“合格圏へ押し上げる”8つの教育システムを導入。毎年平均90名を超える(合格者数157名2016年度実績)“最終合格者”を輩出しています。1:クラス担任制―公務員試験を熟知したプロの先生達がサポート 2:合格カリキュラム―試験合格に必要な全ての対策が充実 3:公務員試験情報―群馬県を中心に2500ページの豊富な試験データ 4:実習・イベント―体験を通し社会人スキルを伸ばす 5:面接試験対策―志望先に合わせた対策が可能 6:実務教育出版と教育提携―群馬県で唯一 7:補習授業―不得意が得意科目に変わることも珍しくない 8:学生サポート―安心して勉強に集中できる環境。

学校の特長3

公務員として活躍するために。試験合格だけではない、役立つ社会人スキルも磨く

学生にとって試験の合格や就職がゴールではありません。新たなスタートです。本校は、そのスタートの後も見据えています。本校では多くの実習やイベントでの体験を通して、社会人として必要不可欠となる基礎能力も伸ばします。職業理解のためのフィールドワークや視察研修を通し、公務員として働く上での使命や責任を理解し、さらにビジネスマナーや会計の基礎知識、プレゼンテーション能力などを学生時代に養うことで、将来公務員として活躍できる可能性を大きく広げます。「公務員試験に合格する力」と「社会人として活躍する力」、その両方を本校で伸ばします。

右へ
左へ
学校の特長1

たくさんの卒業生が消防士、警察官、国家・地方公務員として活躍中

平成27年度公務員試験「最終合格:総計」157名。公務員試験において安心して実力を伸ばせる独自の教育システムで、毎年たくさんの学生が夢を実現。その結果、群馬県内全11消防本部、各警察署、そして群馬県全域にわたり県職員としてさらには各市役所・町村役場でも、たくさんの卒業生が活躍しています。県外においても、各種国家公務員はもちろん東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、栃木県、福島県等で警察官、消防士として地域の安全を支えています。本校は、公務員になりたいという気持ちを持って頑張る人を全力で応援します。

学校の特長2

“合格圏へ押し上げる”8つの教育システムで高い合格実績を実現!

過去25年以上の膨大な試験データと指導ノウハウをもつ本校では“合格圏へ押し上げる”8つの教育システムを導入。毎年平均90名を超える(合格者数157名2016年度実績)“最終合格者”を輩出しています。1:クラス担任制―公務員試験を熟知したプロの先生達がサポート 2:合格カリキュラム―試験合格に必要な全ての対策が充実 3:公務員試験情報―群馬県を中心に2500ページの豊富な試験データ 4:実習・イベント―体験を通し社会人スキルを伸ばす 5:面接試験対策―志望先に合わせた対策が可能 6:実務教育出版と教育提携―群馬県で唯一 7:補習授業―不得意が得意科目に変わることも珍しくない 8:学生サポート―安心して勉強に集中できる環境。

学校の特長3

公務員として活躍するために。試験合格だけではない、役立つ社会人スキルも磨く

学生にとって試験の合格や就職がゴールではありません。新たなスタートです。本校は、そのスタートの後も見据えています。本校では多くの実習やイベントでの体験を通して、社会人として必要不可欠となる基礎能力も伸ばします。職業理解のためのフィールドワークや視察研修を通し、公務員として働く上での使命や責任を理解し、さらにビジネスマナーや会計の基礎知識、プレゼンテーション能力などを学生時代に養うことで、将来公務員として活躍できる可能性を大きく広げます。「公務員試験に合格する力」と「社会人として活躍する力」、その両方を本校で伸ばします。

右へ
左へ

群馬法科ビジネス専門学校の学部・学科・コース

学費(初年度納入金)

●2017年度納入金 84万円~94万円

就職・資格

就職支援

公務員合格のために必要な全てが揃う最適な環境

公務員試験を熟知した先生が担任として皆さんを強力にバックアップ。高校で履修していない科目や苦手科目は基礎からやりなおすこともでき、不得意科目が得意科目に変わる事も珍しくありません。さらに、授業後の確認テストや補習によって理解を深めます。また、教養試験対策に留まらず作文・体力・面接試験まで公務員試験合格に必要となる全ての対策も万全。その結果、毎年たくさんの学生が消防士や警察官、県や市町村職員、または省庁職員などの国家公務員として最終合格を果たしております。本校は、公務員になりたいという気持ちを持って頑張る人を全力で応援します。

問い合わせ先・所在地・アクセス

群馬法科ビジネス専門学校

〒371-0844 群馬県前橋市古市町1-49-1
TEL:0120-04-0066

所在地 アクセス 地図・路線案内
群馬県前橋市古市町1-49-1 JR「新前橋」駅下車 徒歩5分

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2015年09月02日 17:00 BLOG

    鉄道業界をめざす方のために開講している、 JR試験対策セミナーの2回目(全3回)が8月26日(水)に終了。 前回のSPI対策に続き、本日は運転適性検査及びクレペリン対策を行いました。 先ず、講師の森先生より検査の着目点、解く際のポイントや注意等、詳しい解説があり、 その後、実際に時間を計り、本番形式で演習を行いました。 検査に取り組む高校生の姿は真剣そのもの 本気度が伝わってきます。 終了後は、今回、挑戦した検査の結果を確認。 森先生に結果を持っていき 個別にアドバイス。 自信をつけた様子です。 「JR試験対策セミナー」も残すところ、後1回 9月3日(作文試験/面接試験対策)と続きます。 受講料は無料。 現在、参加者を募集中。 JRや鉄道関係に就職を目指す方はチャンスです。 是非、お問合せ下さい。

    http://glc-newspaper.tumblr.com/post/128172959490

  • 2015年07月29日 18:05 BLOG

    7月11日は10:00から、オープンキャンパス、保護者向け公務員試験ガイダンス、公開模擬試験を同時開催。どの会場も実にたくさんの参加者がありました。午後には公務員合格セミナーが、前橋、桐生、高崎の3会場で行われ、こちらも盛況。熱い戦いが繰り広げられています。群馬法科では夏休みにかけてオープンキャンパスを展開します。同時に行われる公務員試験夏期セミナー(前橋校)、短期集中セミナー(桐生校)は定員いっぱいの申し込みとなってしまったため、夏休みのオープンキャンパスにて公務員試験対策の要素を盛り込み、内容を充実させて行います。是非、ご参加ください。

    http://glc-newspaper.tumblr.com/post/125332339320

  • 2015年05月08日 13:51 BLOG

    5月1日・5月2日、快晴の空の下新前橋キャンパス周辺にて1年生参加の歩行ラリーが実施されました。 歩行ラリーはペアで地図を頼りに、いかに設定された時間に近いタイムで各チェックポイントを通過できるかを競うゲームです。 ゲーム後は各自が持ち寄った課題をグループで討議、そして問題解決の方向性を協力しながら見出します。 ゲーム感覚で仕事を進める方法として役立つ問題解決手法を学べます。学園のモットーである「やって、みて、考える」、そして「事実から学ぶ」を実践的に学ぶことができたのではないでしょうか。 また、この行事を通じてチームワークの大切さを学んでもらえたのではないかと思います。 この行事で学んだ事を活かして今後も頑張ってもらいたいものです。

    http://glc-newspaper.tumblr.com/post/118421997800

  • 2015年05月08日 13:51 BLOG

    5月1日・5月2日、快晴の空の下 新前橋キャンパス周辺にて1年生参加の歩行ラリーが実施されました。   歩行ラリーはペアで地図を頼りに、いかに設定された時間に近いタイムで 各チェックポイントを通過できるかを競うゲームです。 ゲーム後は各自が持ち寄った課題をグループで討議、そして問題解決の方向性を 協力しながら見出します。 ゲーム感覚で仕事を進める方法として役立つ問題解決手法を学べます。 学園のモットーである「やって、みて、考える」、そして「事実から学ぶ」を実践的に学ぶことができたのではないでしょうか。 また、この行事を通じてチームワークの大切さを学んでもらえたのではないかと思います。 この行事で学んだ事を活かして今後も頑張ってもらいたいものです。

    http://glc-newspaper.tumblr.com/post/118421997800

  • 2015年05月08日 13:47 BLOG

    4月27日、実務教育出版社セミナー事業部の飯川昇様にご来校頂き本校学生の為にご講演を頂きました。   実務教育出版と言えば、実に60年の歴史とノウハウを持ち公務員試験指導をリードしている出版社。書店には必ずと言ってよいほど、実務教育出版社の書籍が置かれています。 長年に渡り公務員試験について研究を続けており、その受験指導のノウハウや質が高く豊富な情報量は、業界では知らない人がいないくらい高い信頼性を持つ出版社です。 本校は、その実務教育出版社と教育提携を結んでいる県内唯一の学校です。   今年の公務員試験の動向や予測、最新情報など、学生にとって有益な情報をたくさんお話していただきました。 今年も激戦が予想される公務員試験。学生たちには是非、頑張って欲しいです。

    http://glc-newspaper.tumblr.com/post/118421775915

請求できるパンフはこちら

無料
学校案内+募集要項+願書セット
群馬法科ビジネス専門学校(専修学校/群馬)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる