• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 学問を調べる
  • 文化人類学

文化人類学とはどんな学問?研究内容や学び方などを解説

世界の文化から、特性や相互関係を調査する

さまざまな民族や文化圏の衣・食・住・家族などを対象に未開と文明を比較し、フィールドワークなどを通じて、人類の文化の共通性、異質性、多様性を知る学問。

※このコンテンツは2018年の取材に基づき構成しています

文化人類学とはどんな学問?

「人間とは」という普遍的なテーマに挑戦

人間の日常的な行動や街の様子を観察することで、その地域に根づく文化や社会などのしくみを研究し、「人間とは」という普遍的なテーマに挑戦する学問です。現地の生活に入り込んで調査するフィールドワークが特徴です。

続きを読む

文化人類学と他の学問とのかかわり

民族学、民俗学、社会学、心理学などに少しずつ共通点

文化人類学を、世界の民族を対象とするフィールドワークを主体とした研究手法で、「人間とは何か」という問いに答える学問と考えると、民族学、民俗学、社会学、心理学などに少しずつ共通点があります。その反面、核心的な部分に異なる点がありますから、よく違いを吟味しましょう。

続きを読む

文化人類学では何をどのように学ぶか

1・2年は座学、3・4年でフィールドワークへ

学部では1・2年次で、文化人類学のフィールドワークに必要な着眼点や注意点などのノウハウを学び、3・4年次では身近なフィールドで調査を行い、卒業論文をまとめます。そして大学院生になると自分のフィールドを決めて出かけていき、現地で観察を行う中で研究テーマをみつけていくというのが、大まかな流れです。

続きを読む

文化人類学はこんな人に向いている

旅や街歩きが好きなら楽しめる

「旅する学問」といわれるだけに、旅や街歩きが好きだと文化人類学の研究を楽しめるでしょう。旅や異文化への興味といった軽い興味からでも始められるのが魅力です。難しいことは考えなくてもかまいませんが、海外でのフィールドワークを視野に入れるなら、ある程度の準備と心構えが必要です。

続きを読む

文化人類学を学んだ後の進路と今後の展望

「国際的な対応力」、「他者とは違うものを発見できる視点」、「取材力」の三つの能力を生かした進路

文化人類学を通して身につく「国際的な対応力」、「他者とは違うものを発見できる視点」、「取材力」の三つの能力を生かした進路が人気です。ホテルや旅行、商社、国際機関といった国際系、警察や不動産業界といった地域系、新聞・テレビ、出版といったマスコミ系などが代表的です。

続きを読む

文化人類学ではこんな研究をしています

国内の都市で街歩きをしながら研究

これまでにミクロネシアのヤップ島やニュージーランド、香港などに赴き、日常生活のあらゆることを観察し、その背景にある価値観を考察するというフィールドワークを行ってきました。近年は、「日本人、日本文化とは」というテーマに興味が広がり、国内の都市で街歩きをしながら研究をしています。(江戸川大学 社会学部現代社会学科 斗鬼正一教授)

続きを読む

タンザニアの都市で、古着の行商人と一緒に生活しながら、彼らの商慣行について研究

タンザニアの都市で、古着の行商人と一緒に生活しながら、彼らの商慣行について研究していました。そこから、「ウジャンジャ(賢さ/ずる賢さ)」を生活信条とする零細商人たちが、不安定な都市環境で生きられるしくみが見えてきました。(立命館大学大学院 先端総合学術研究科 小川さやか准教授)

続きを読む

文化人類学のここが面白い

日常の中にある「変」に注目

外の文化に触れることで、いかに自分たちが常識にとらわれて頭が固くなっているかを自覚できるのが、文化人類学を学ぶ一つの意義でしょう。日常の中にある「変」に注目し、それをおもしろがれる力は独創的な発想や企画力につながるはずです。さらにその力があると、街歩きや旅行も、日常生活もより楽しめるようになります。(江戸川大学 社会学部現代社会学科 斗鬼正一教授)

続きを読む

遠く離れた世界と共通性を感じられる

遠い世界で自分たちとまったく違う思想で動いている人たちと一緒に生活するのは、新鮮であり、新発見であり、自分の生き方・考え方を見直す契機になります。その一方で、同じようなことを求めたり、悩んだりしていることも少なくありません。遠く離れた世界と共通性を感じられるのもおもしろさの一つです。(立命館大学大学院 先端総合学術研究科 小川さやか准教授)

続きを読む

取材協力(※学校名五十音順): 江戸川大学 社会学部現代社会学科 斗鬼正一教授 , 立命館大学大学院 先端総合学術研究科 小川さやか准教授

もっと先生たちに聞いて見よう

Photo

東アジアを深く知るカギ「中国の文化や言葉」を教える先生

京都外国語大学 外国語学部中国語学科
植屋 高史 先生

Photo

アニメ・マンガのヒット作品と社会の関連性を追求する先生

相愛大学 人文学部人文学科
高木 学先生

文化人類学を選んだ理由

文化や人間には興味があり、「まさにこれだ!」と

元々は別の進路を考えていましたが、たまたま参加したオープンキャンパスで出会った先輩に強烈なインパクトを感じ、急遽、文化人類学に進むことに決めました。「文化人類学」という学問があることを知ったのもその時です。文化や人間には興味があったので、「まさにこれだ!」と思いました。(江戸川大学 社会学部 現代社会学科2年 三枝哲也さん)

続きを読む

人を知るためにそのコミュニティに飛び込む、実践的な学問が魅力

国や人種、民族、宗教によって人の価値観や生き方はまったく違ってきます。その違いについて究明していくのが文化人類学という学問です。人を知るにはその人々のコミュニティーに飛び込んで実際のところを知っていくのが一番。そんな実践的な学問に魅力を感じ、この学問を選択しました。(立命館大学大学院 先端総合学術研究科 博士課程2年 荒木健哉さん)

続きを読む

こんなふうに文化人類学を学んでいます

街中の「変」を探す演習

興味津々に取り組んでいるのが、普段は意識せずに通り過ぎてしまうような街中の「変」を探す演習です。「なぜ変だと感じるのか」を掘り下げていくことで、文化人類学的な視点も身に付けていくというのがこの演習の狙いです。また、研究の一環として行ったある人のライフヒストリーをレポートにまとめるという取り組みも印象深いものの一つですね。とにかく、慎重かつ膨大な作業が伴い大変な作業でした。(江戸川大学 社会学部 現代社会学科2年 三枝哲也さん)

続きを読む

人類がどんなことに「希望」や「幸福」を見いだすのか、そのヒントを求めて研究

ナイジェリアの人たちにとってギャンブルは仕事の一つです。賭け事は運に身をまかせるイメージがありますが、ただ運にまかせるだけでは仕事としての達成感がありません。そこでナイジェリアの人々は、自分たちで何らかのアクションを起こそうと、さまざまな予想のやり方を考えて、それを宝くじに当てはめようと模索し続けます。そんなところから、人類がどんなことに「希望」や「幸福」を見いだすのか。そのヒントが見えてくる、そんな思いで研究を進めています。(立命館大学 大学院 先端総合学術研究科 博士課程2年)

続きを読む

実際に文化人類学を学んでみて

これまで「何もない」と思っていたところに楽しみを見いだせるように

日常的な光景でも、意識して違った角度から見てみるとさまざまな発見があるものです。文化人類学を学んだことで、これまで「何もない」と思っていたところに楽しみを見いだせるようになりました。その中で「境界領域」というテーマに興味をもったので、これから本格的に掘り下げていきたいです。(江戸川大学 社会学部 現代社会学科2年 三枝哲也さん)

続きを読む

新鮮な驚きや発見に出合えるフィールドワーク

一番の魅力はやはりフィールドワーク。普段かかわることのないような人と仲良くなることで、さまざまな知識が身につき、新鮮な驚きや発見に出合えます。博士課程の修了後には、文化人類学の魅力を伝える先生になりたいです。(立命館大学大学院 先端総合学術研究科 博士課程2年 荒木健哉さん)

続きを読む

取材協力(※学校名五十音順): 江戸川大学 社会学部 現代社会学科 学生 , 立命館大学 大学院 先端総合学術研究科 学生

もっと在校生たちに聞いて見よう

Photo

社会人としての自信が身についたこの大学で、毎日が充実しています!

東北文教大学短期大学部 総合文化学科
佐竹 穂乃香さん

Photo

歴史や人々の生活から、地方創生のヒントを探る。将来は生まれ育った地元を全国に発信したい

桜美林大学 リベラルアーツ学群 メジャー・歴史学 マイナー・宗教学
新居 靖昭さん

もっと見る

文化人類学に関連する本

全国のオススメの学校

関連する学問もチェックしよう

大学・短大

専門学校

文化人類学を学べる学校を探すならスタディサプリ進路
オープンキャンパス情報を見る(大学・短大―イベント名―日程―住所)

作新学院大学 - 人間文化学部  心理コミュニケーション学科 - 2019/04/20 - 栃木県宇都宮市竹下町908
作新学院大学 - 経営学部  経営学科 - 2019/04/20 - 栃木県宇都宮市竹下町908
作新学院大学 - 人間文化学部  発達教育学科 - 2019/04/20 - 栃木県宇都宮市竹下町908