• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 調理・栄養・製菓
  • パティシエ(洋菓子職人)

パティシエ(洋菓子職人)

洋菓子店やレストランの洋菓子専門シェフ
洋菓子だけを専門につくるシェフ。ケーキ、ムース、ババロア、クッキーなど洋菓子とひと言で片付けられないほど、幅広いメニューをつくり出す。店舗でお菓子作りをするだけでなく各種コンテストに出場したり、講習会の講師としても活躍するケースがある。
菓子製造技能士<国>

パティシエ(洋菓子職人)

菓子の製造技能を検定する国家資格で、取得すれば実力の確かな証明になる
国が検定・公証している技能士の国家資格のひとつ(技能士とは、技能を検定し、公証する職業能力の国家検定制度で、合格すると技能士の称号が得られる)。菓子製造技能士は、洋菓子部門と和菓子部門があり、それぞれ1級と2級がある。
全国のオススメの学校
全国のオススメの学校
パティシエ(洋菓子職人)になるには

パティシエ(洋菓子職人)になるには

パティシエになるために資格取得は必須ではないが、体系的な知識・技術を身につける意味でも製菓衛生師、菓子製造技能士といった資格を目指して学ぶのは有効だ。図は製菓衛生師養成施設に指定されている専門学校で学んだ場合のステップ。卒業すれば製菓衛生師国家試験の受験資格が得られる。資格はあったほうがプラスではあるが、資格なしでも就職は可能だ。また、専門学校以外のクッキングスクールなどで学ぶルートもある。また、まったくの未経験者を採用しているお店もある。

パティシエ(洋菓子職人)の学校の選び方

POINT
パティシエの技術を学べる学校には調理・製菓系の専門学校やクッキングスクールなどがある。チェックポイントは、基礎から体系的に学べるカリキュラムかどうか、製菓衛生師養成施設かどうかなど。また、パティシエにとって本場での修業は貴重な経験なので、海外留学プログラムの有無なども確認しておきたい。そのほかでは講師陣や就職実績など。洋菓子店やレストラン、ホテルなどに数多くパイプをもっている学校もあるのでチェックしてみよう。

パティシエ(洋菓子職人)の求められる人物は?適性を知る

POINT
原材料のちょっとした分量の違い、混ぜ合わせるタイミング一つで味が大きく変わるのが洋菓子。それだけに注意力やきめの細かい作業への適性は大切だ。また、単にノウハウを覚えるだけでなく、「この温度・湿度で管理しないと原材料の質が保てないのはなぜか」「このタイミングで混ぜると味が変わるのはなぜか」といったことに疑問をもち、調べる探求心も大切。また、オリジナルの洋菓子を作るためには、美的なセンスや創造力も必要になる。
パティシエ(洋菓子職人)の仕事内容

パティシエ(洋菓子職人)の仕事内容

パティシエ(洋菓子職人)の気になる?年収・給料・収入

POINT
平均給与 23万3300円/月 ※パン・洋生菓子製造工の平均給与。年間賞与その他特別給与額34万8600円  ■厚生労働省「平成24年賃金構造基本統計調査」

パティシエ(洋菓子職人)の就職先・活躍できる場所は?

POINT
主な就職先は洋菓子店、レストラン、ホテル、カフェなど。職人の世界なので、若手時代はチーフパティシエの下で修業を重ねながら一人前のパティシエを目指すことになる。大きな店では、パーツや工程ごとに分業制で仕事を進めることも多い。将来は、腕次第で自分の店をもつことも可能だ。パティシエの技術は世界共通なので、海外の洋菓子店やレストランで活躍するパティシエもいる。そのほかでは、製菓メーカーや食品メーカーで商品開発などに携わる道もある。
  • レストラン
  • 洋菓子店
  • ホテル
  • 結婚式場

パティシエ(洋菓子職人)のズバリ!将来性は?

POINT
洋菓子を製造・販売するお店は年々増えており、パティシエの活躍の場は増えている。また、ホテルやレストランでも女性客にアピールするためデザートやケーキに力を入れるケースが増えており、経験豊富で技術が高いパティシエへのニーズは今後も高まっていくと見られている。ただし、競争が厳しい世界であることも事実なので、若手時代に幅広い経験を積み、センスや技術を高めていくことがポイントになる。

先輩たちにも聞いてみよう

パティシエ(洋菓子職人)として働く森田 翔子さん
憧れの社長のもとで働ける喜びを実感する毎日。目標はコンテストで1位になること!
平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師専修科  卒業
森田 翔子さん
パティシエ(洋菓子職人)として働く伊藤 真実さん
一生に一度の結婚式だから、さらに幸せな気持ちになれるウエディングケーキを作りたい
大原医療福祉製菓専門学校小倉校 製菓分野 パティシエ・ブーランジェコース(1・2年制) 卒業
伊藤 真実さん
パティシエ(洋菓子職人)として働く安藤 あかりさん
お客様に喜んでもらえることがなによりも嬉しく、やりがいを感じる瞬間です!
埼玉ベルエポック製菓調理専門学校 パティシエ科(昼間2年制)  卒業
安藤 あかりさん

パティシエ(洋菓子職人)のやりがいを聞いてみよう

ケーキなどの洋菓子は、おいしさはもちろん見た目でも人を幸せにするもの。自分の作った洋菓子でお客さまが笑顔になること、そして「おいしかった」の一言をもらえることがパティシエにとって何よりのよろこびだ。また、きめ細やかな技術が問われる職人仕事なので、日々の努力を積み重ねる中で、腕が上がったことを実感できたり、周囲から評価してもらえたりすることもやりがいにつながる。また、オリジナルの新商品が話題になったり、人気になったりすることもパティシエの仕事の醍醐味。
全国のオススメの学校
全国のオススメの学校
菓子製造技能士<国>の就職先

菓子製造技能士<国>の就職先

ホテル、レストラン、洋菓子店、和菓子店などでは、取得していると役に立つ。独立自営の道も開かれている。
パティシエ(洋菓子職人)をとるには

菓子製造技能士<国>をとるには

菓子製造技能士<国>の受験資格

原則として実務経験が必要。必要とされる実務経験の年数は、学歴や職業訓練歴などにより異なる。所定の学歴や職業訓練歴をもたない場合、3級は実務経験があること、2級は2年以上、1級は7年以上の実務経験が必要とされる。なお、3級と2級は、大学、短大、厚生労働大臣指定の専修学校・各種学校などで菓子製造に関する学科を卒業していれば実務経験がなくても受検できる。3級は在学中でも受検可能。

菓子製造技能士<国>の合格率・難易度

合格率
44.4%
※2014年度

資格団体

中央職業能力開発協会 技能検定部
電話:03-6758-2861・2859(技能検定全般) ※受検申請受付等については最寄りの職業能力開発協会まで
URL:http://www.javada.or.jp/
目指せる仕事・資格

パティシエ(洋菓子職人)を目指せる資格

パティシエ(洋菓子職人)を目指せる学校を探すならスタディサプリ進路
オープンキャンパス情報を見る(専門学校―イベント名―日程―住所)

AST関西健康・製菓専門学校 - 【アロマセラピスト】☆入学相談会☆駅前でアクセス抜群 - 2017/10/28 - 大阪府大阪市北区天神橋二丁目北1番2号
専門学校ビジョナリーアーツ - 11/5(金)ワンコを可愛くカット☆+コピー - 2017/11/05 - 東京都渋谷区桜丘町23-18
河原パティシエ・医療・観光専門学校 - 来て見て感じて知ろう!体験授業開催★ - 2017/10/28 - 愛媛県松山市湊町3丁目5-1