• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 北日本医療福祉専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 薬業科

岩手県認可/専修学校/厚生労働大臣指定介護福祉士養成施設/岩手

キタニホンイリョウフクシセンモンガッコウ

薬業科

定員数:
40人

地域の方たちの健康を守る登録販売者など、医療・医薬業界で求められる人材を目指します。

学べる学問
  • 薬学

    薬の作用について研究し、新治療の実現をめざす

    薬学は薬に関するあらゆることを学び、研究する学問で、基礎薬学と医療薬学・臨床薬学という2つの分野に大別されます。基礎薬学では、化学物質の分析と新薬の開発を目指し、医療薬学・臨床薬学では、薬の作用、副作用についてと、薬を正しく、安全に使う方法を学びます。薬学を学べる学部には、薬学部のほかに薬科学部があります。これは4年制の学部で、主に研究者の育成を目的としています。薬を扱ううえでは、細かな計測や厳重な安全管理が欠かせません。ですから、几帳面な性格の人は、薬学に向いているといえるでしょう。薬学を学んだ人の多くは、薬剤師として薬局や病院に就職します。そのほかにも、製薬会社での研究開発や、食品、化粧品会社での商品開発に携わる人、公務員として薬学の知識を生かせる職に就く人もいます。いずれにしても薬を通して、人々の健康や生活の安全にかかわっていく仕事です。

  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

目指せる仕事
  • 販売・接客・サービス

    お客様が快適なひとときを過ごしたり、買い物を楽しんだりできるようサービスを提供

    ショップやレストラン、ホテルなどでお客さまに応対する仕事。お客さまが快適なひとときを過ごしたり、不便なく買い物を楽しんだりできるよう最適なサービスを提供する。販売では、商品に対する質問に答え、適切な助言を与える。お客さまの買い物アドバイス以外に、販売事務、商品管理、レジスター、苦情処理、顧客情報の収集などの仕事にもあたる。相手が何を望んでいるかをくみ取ってコミュニケーションする力が求められる。また、相手に好印象を与える接遇マナーも必須の仕事だ。

  • 医療事務・秘書

    医学・医療知識を備えた秘書

    医療秘書は医師のスケジュール管理、ファイリング、資料作成など医師のアシスタント的な役割をする。医療事務は医療雑務の処理をはじめ、患者さんと医師、看護師と臨床検査技師など医療関連職種の人たちとの橋渡しをする。具体的にはカルテの管理や患者さんの応対、会議の準備や窓口受付業務、レセプト作成、会計事務など、仕事の幅は広い。

  • 医薬品登録販売者

    薬局の店舗スタッフとして活躍。第二類、第三類医薬品を販売できる

    薬局などで販売している医薬品には第一類、第二類、第三類の3種類があり、このうち第一類は薬剤師がいないと販売できない。しかし、一般的なかぜ薬など市販薬の9割以上を占める第二類、第三類は登録販売者の有資格者がいれば売ることができる。薬剤師は人材が不足していることもあり、現在は多くの薬局で登録販売者が活躍。医薬品の効能・副作用などの説明や会計などの店舗業務に従事している。6年制の大学を卒業しなければならない薬剤師に比べると資格も取りやすい。

初年度納入金:2019年度納入金 117万円  (入学金・施設維持費・実習費・教材費・授業料)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

将来にわたって医薬の分野で幅広く活躍できる多彩なスキルを身につけよう!
本校の薬業科では、一般用医薬品の販売や商品説明を行うことが認められている「登録販売者<国>」、医師の処方箋から調剤報酬明細書を作成したり薬局での事務処理を行う「調剤報酬請求事務専門士」、医療機関における受付や事務を行う「メディカルクラーク(R)」の全ての専門スキル習得と資格取得を目指します。

カリキュラム

働きながら学ぶ「実務経験」を導入
学校の授業で知識を学び、すぐに現場で実践。登録販売者としての専門スキルを効率的に習得します。授業では薬理学や生理学、医薬品管理学等で多くの医薬品知識を学びますが、担任の先生や専門講師がしっかりとサポートしてくれるので安心です。さらに薬業演習や接遇マナーではコミュニケーションスキルや対応力を養います。

資格

医薬品販売+調剤事務+医療事務全ての資格取得で、医薬の知識を総合的に学ぶ
在学中の2年間で確実に「登録販売者<国>」「調剤報酬請求事務専門士」「メディカルクラーク(R)」のトリプルライセンス取得を目指します。将来、生活や職場の環境が変化しても柔軟に対応し、医療や医薬品の職種分野で幅広く活躍し、安心して働き続けることができることを目的としています。

施設・設備

校内に医薬品販売実習もできる売店を設置
創造と文化の拠点「盛岡駅西口」という素晴らしいロケーションに位置する校舎には、実践的な授業を可能にする売店を設置。本物の医薬品や生活用品、食料品まで幅広く取りそろえ、授業でもよりリアルな店舗実習を行うことができます。

イベント

北日本カレッジグループ校と合同の運動会や学園祭で多彩な交流を
毎年行われるグループ校合同イベントは、学生生活をさらに楽しくにぎやかにしてくれます。学校の枠を超えて友達ができたり、普段とは違う先生の顔がみられたり、新たな発見に出会えます。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • 登録販売者<国> 、
    • 調剤報酬請求事務専門士 、
    • メディカルクラーク(R) (医科・歯科) 、
    • 販売士 、
    • 介護食士 (3級)

    メンタルヘルス・マネジメント
    認知症サポーター

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    ドラッグストア 、 薬局 、 薬店 、 大手総合小売業 、 医療施設 ほか

※ 2018年3月卒業生実績

※本校薬業科の卒業生は就職後1年で店舗管理者も目指せます。

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒020-0045 岩手県盛岡市盛岡駅西通2-5-15
TEL  0120-32-2105(フリーダイヤル)
E-mail hcw@kitakita.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
岩手県盛岡市盛岡駅西通2-5-15 「盛岡」駅西口から徒歩 1分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース