• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 群馬医療福祉大学
  • 在校生レポート一覧
  • 伊藤さん(リハビリテーション学科 作業療法専攻/1年)

私立大学/群馬

グンマイリョウフクシダイガク

大学での学びが作業療法の学びに結びついて、とても楽しいです。国家試験に合格して、早く作業療法士として働きたい!

キャンパスライフレポート

勉強を積み重ねて、作業療法の「意味」がわかることが楽しいです!

リハビリテーション学科 作業療法専攻 1年
伊藤さん
  • 群馬県 富岡高校 卒
  • クラブ・サークル: バレーボールサークル

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    授業では機織りでのリハビリも学びました

  • キャンパスライフPhoto

    友人同士協力して勉強しています

  • キャンパスライフPhoto

    片手での調理訓練です

学校で学んでいること・学生生活

高校の頃は生物が好きだったので、生理学や解剖学などの勉強が楽しかったです!入学時には、作業療法士の仕事にあいまいなイメージしか持っていませんでした。でも、革細工や織物などを通した基本的なリハビリテーションを実際に体験できる「ひとと作業療法」の授業などを通じて、仕事をより深く理解できました。

これから叶えたい夢・目標

ただ見ているだけでは仕組みが分からなかったリハビリも、知識が増えるにつれて仕組みや理由が分かるようになりました。まだまだ、勉強が足りないと日々感じているので、今は目の前にある大学の勉強をきちんと学んで、国家試験に合格して社会に貢献したいです。

この分野・学校を選んだ理由

もともと医療を目指すと決めていましたが、進路には迷いました。県内の私立大学で唯一作業療法の専攻があるこの大学のオープンキャンパスに来て、ゲーム形式でできるリハビリなどに惹かれてこの大学に決めました。

分野選びの視点・アドバイス

先生方が親身で、個々の学生の面倒を見てくれるところがお薦めです。またボランティア活動も魅力。大学だけでは学べないことを体験できます。私はキャンプを運営して、子どもたちの成長を目の当たりにできました。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 臨床心理学 運動学
2限目 国試対策 リハビリテーション医学 解剖学II
3限目 ひとと作業活動I 公衆衛生学 生理学
4限目 ひとと作業活動I 解剖学実習
5限目 生理学実習 解剖学実習
6限目

空き時間には課題に取り組んだり、仲良しの友人とおしゃべりしたり、ご飯を食べに行ったりしています

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

群馬医療福祉大学(私立大学/群馬)