• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立短大
  • 東京
  • 帝京短期大学
  • 奨学金

【給付型】特別奨学金(全学部共通)

対象
本学の2年次以上の学生のうち、学業成績および人物が共に優秀であると認められた者
給付額
授業料の半額
備考
冲永学園奨学金・後継者養成奨学支援制度・特待生制度との重複受給はできません。

【給付型】日本学生支援機構奨学金 給付型(全学部共通)

【給付型】入学金支援制度(全学部共通)

対象
本学の新入生で、民法に定める三親等以内の親族に帝京短期大学または帝京医学技術専門学校の卒業生ないし在学生がいる者
給付額
入学金

【給付型】冲永学園奨学金(全学部共通)

対象
本学の2年次以上の学生のうち、学業に対する取り組み姿勢および人物が共に優秀かつ経済的理由で修学が困難であると認められた者
給付額
授業料の半額
備考
特別奨学金・後継者養成奨学支援制度・特待生制度との重複受給はできません。

【給付型】後継者養成奨学支援制度(ライフケア学科/柔道整復専攻(二部)/柔道整復コース(夜間部))

対象
柔道整復コース(夜間部)新入生で、民法に定める三親等以内の親族に柔道整復師がいる者
給付額
年間の授業料のうち150,000円(在学期間)
備考
特別奨学金・冲永学園奨学金・特待生制度との重複受給はできません。

【減免型】奨学特待生制度 Aコース(全学部共通)

対象
総合型選抜Ⅰ期と一般選抜Ⅰ期では、本学が定める基準点以上の成績の方
減免額
入学金半額
1年次授業料全額免除
人数
全専攻を合わせて10名以内
※総合型選抜Ⅰ期と一般選抜Ⅰ期を合わせた数です

【減免型】奨学特待生制度 Bコース(全学部共通)

対象
総合型選抜Ⅰ期と一般選抜Ⅰ期では、本学が定める基準点以上の成績の方
減免額
入学金半額
1年次授業料半額免除
人数
全専攻を合わせて10名以内
※総合型選抜Ⅰ期と一般選抜Ⅰ期を合わせた数です

【減免型】奨学特待生制度 Cコース(全学部共通)

対象
総合型選抜Ⅰ期と一般選抜Ⅰ期では、本学が定める基準点以上の成績の方
減免額
1年次の授業料を20万円減免
人数
全専攻を合わせて20名以内

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

対象
学業・人物ともに優秀かつ健康であって、経済的な理由により修学が困難な学生。
採用には学業成績(1年次は高校時の成績)、家計状況、人物についての審査があります。
奨学金の種類
第一種
貸与(月額)
20,000円、30,000円、40,000円、50,000円、60,000円
返還詳細
返還期間:貸与終了または卒業の翌月から数えて7ヶ月日から、貸与額に応じて最長20年間で返還
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅外
貸与期間
貸与開始の年月から卒業までの最短修業期間。
備考
入学前に申込む場合(予約採用)
進学前に申し込むことができます。詳しくは在学校に問い合わせてください。

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

対象
学業・人物ともに優秀かつ健康であって、経済的な理由により修学が困難な学生。
採用には学業成績(1年次は高校時の成績)、家計状況、人物についての審査があります。
奨学金の種類
第一種
貸与(月額)
20,000円、30,000円、40,000円、53,000円
返還詳細
返還期間:貸与終了または卒業の翌月から数えて7ヶ月日から、貸与額に応じて最長20年間で返還
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅
貸与期間
貸与開始の年月から卒業までの最短修業期間。
備考
入学前に申込む場合(予約採用)
進学前に申し込むことができます。詳しくは在学校に問い合わせてください。

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第二種(有利子貸与)(全学部共通)

対象
学業・人物ともに優秀かつ健康であって、経済的な理由により修学が困難な学生。
採用には学業成績(1年次は高校時の成績)、家計状況、人物についての審査があります。
奨学金の種類
第二種
貸与(月額)
20,000円、30,000円、40,000円、50,000円、60,000円、70,000円、80,000円、90,000円、100,000円、110,000円、120,000円
返還詳細
返還期間:貸与終了または卒業の翌月から数えて7ヶ月日から、貸与額に応じて最長20年間で返還
利子
利子
貸与期間
貸与開始の年月から卒業までの最短修業期間。
備考
入学前に申込む場合(予約採用)
進学前に申し込むことができます。詳しくは在学校に問い合わせてください。

高等教育の修学支援新制度

学費(初年度納入金)
帝京短期大学/奨学金
RECRUIT