• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 京都
  • 京都ホテル観光ブライダル専門学校
  • 先生・教授一覧
  • 奥山 勉先生(ホテリエ)

京都府認可/専修学校/高等教育の修学支援新制度対象校/京都

キョウトホテルカンコウブライダルセンモンガッコウ

新型コロナウイルス感染拡大の影響による、イベント・入試情報・資料請求に関する注意点について

こんな先生・教授から学べます

ホテリエの理想像を自らの姿勢で示してくれる先生

ホテリエ
ホテル学科 
奥山 勉先生
先生の取組み内容

ホテルでの仕事はフロント、コンシェルジュ、客室業務など多岐にわたり、お客様に快適に過ごしていただくために、あらゆる努力をしてサービスを提供しています。より良いサービスを提供できるホテリエはお客様はもちろん、一緒に働くスタッフにも気遣える人だと私は考えています。それには、相手を理解しようと努めること。普段から周りの人に意識を置き、興味を持つことで身につけることができます。学生たちの個性や性格はさまざまなので、一概にこうすべきと指導することはありませんが、相手へのアプローチや声掛けを工夫している学生を認めることで、みんなが考えて動けるように導いています。また、ホテリエの仕事を教える立場として、話し方や身だしなみ、姿勢、歩き方など細かい部分まで気を遣い、学生の手本でいられるよう心がけています。

最上のおもてなしができるホテリエになって活躍してほしいと願いを込めて指導しています

授業・ゼミの雰囲気

経験に裏打ちされた現場で活用できる知識とスキルを、本格的な設備で体験しながら身につけていく

宿泊関連の授業では、教室内に留まらず、学内に再現されたスイートルームやフロントなど、校舎内設備を立体的に活用しながらホテリエに必要な知識とスキルを教える奥山先生。さらに、ホテリエとして培った経験を活かし、さまざまなケースを想定して対応力を磨いていく。「ホテリエには、ホテルで起こるさまざまなことに対応できる力が求められ、答えは都度異なる場合もあります。対応力を身につけるには経験に加えて考えて動けることが重要です。なるべく答えは言わずに、ヒントを与えて、学生自ら考え実践してもらうようにしています」。

「学生の考えや想いは否定せず受け止める」と奥山先生。普段から相手に寄り添う姿勢を手本として示している

キミへのメッセージ

ホテル業界をめざしているみなさん。一度、京観校を体感しに来てください!

京観校には、ホテル業界で活かせる実践的な学びと、さまざまな現場を体験できる機会がたくさんあります。京観校で学び、ホテル業界・観光業界を盛り上げる人材をめざしましょう!

奥山 勉先生

専門:宿泊実務、ロビーアテンドオペレーション、客室オペレーションなど
大阪の専門学校を卒業後、大津プリンスホテル(現 びわ湖大津プリンスホテル)に第1期生として入職。開業準備室での勤務を経て、宿泊部門のスタッフとして13年間活躍された。後輩の指導にやりがいを感じていたこともあり、教員への転職を決意。2001年から京都ホテル観光ブライダル専門学校で教鞭を執っている。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先生・教授から学べるのは…

この学校のおすすめ記事

京都ホテル観光ブライダル専門学校(専修学校/京都)
RECRUIT