• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 大阪
  • 森ノ宮医療学園専門学校
  • 先生・教授一覧
  • 朝倉 智仁先生(柔道整復学、上肢疾患に関する知識やスポーツトレーナーに必要な技術)

大阪府認可/専修学校/厚生労働大臣認定・指定/文部科学大臣認定/大阪

モリノミヤイリョウガクエンセンモンガッコウ

柔道整復に関する技術を学ぶことで、広がる将来の仕事

右へ
左へ

様々な疾患の知識・類似疾患を鑑別する能力・施術技術の習得

柔道整復は、手術や投薬を用いずに骨や筋肉の働きを利用して施術を進めます。ケガの応急処置のみならず、スポーツ現場や災害現場などでも役に立つことができる柔道整復師について朝倉先生にお話を聞きしました。

柔道整復学、上肢疾患に関する知識やスポーツトレーナーに必要な技術
柔道整復学科
朝倉 智仁先生
  • 専門科目:柔道整復理論各論(上肢疾患)、スポーツトレーナー演習、国家試験対策(整形外科学) など
  • 森ノ宮医療専門学園鍼灸学科、柔道整復学科を経て、鍼灸師と柔道整復師の免許を取得。専科教員資格を取得し、森ノ宮医療専門学園の教員として学生の指導にあたる。
整骨院や医療機関で施術者として働くことができ、独立開業も可能

接骨院や病院はもちろん、スポーツや介護・福祉など様々な分野で活躍できる

臨床を意識した訓練を日々繰り返し、具体的な指導を行います

どんな些細なことでもわかるまで伝えていきます

柔道整復師は、ケガの状態を評価し必要な医学的処置を判断して実施し、そのケガの治癒まで携わることができる仕事です。その為、身体の運動に関わる構造や多くの疾患知識に精通していなければなりません。その知識を活かせる場所は多く、整骨院や医療機関、スポーツ現場のほか、介護や福祉の分野と活躍の幅はとても広いです。また、自分で施術所を開設できる開業権があるので、資格を取得し一定の実務経験を満たせば開業できます。

柔道整復師になって、みんなが笑顔でいられる地域づくりに貢献したい

本校では、自らの知識や技術を過信しすぎないことの大切さや患者さんへの話し方、接し方など、柔道整復師として、またそれ以外でも医療職者として持つべき知識や技術、姿勢などを学びました。将来は地域や病院などから必要とされる柔道整復師になって、老若男女問わず、多くの人が笑顔でいられる地域づくりに貢献したいです。

瓜本さん / 2017年度 3年生/ 研究テーマ:柔道整復学

右へ
左へ

知識が身につくことで視野が広がり、より深い理解ができるようになりました

今まで漠然と捉えるだけだった体の動きや障害について、授業で学ぶたびにバラバラだった点が線になり、視野が広がったと実感しました。この学校で学んだことをできるだけ多くの患者さんに役立てるとともに、大好きなダンスを通じて身体の動きをより深く理解し、ケガの予防やパフォーマンスの向上に役立てていきたいです。

樋口さん / 2017年度 3年生/ 研究テーマ:柔道整復学

右へ
左へ

高校生へのメッセージ

患者さんの受傷から復帰までの全過程に関わることができるのは、医療職の中でも限られているため、その分やりがいを感じます。幅広い年齢層の患者さんが対象なので、活躍できる場が多くあることも魅力です。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先生・教授から学べるのは…

この学校のおすすめ記事

森ノ宮医療学園専門学校(専修学校/大阪)

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路