• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 静岡福祉大学
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 武田 祐奈さん(社会福祉学部/介護福祉士)

私立大学/静岡

シズオカフクシダイガク

先輩の仕事紹介

患者様が前向きな気持ちでがんばっている姿を見ると、「この仕事を選んで良かった!」と感じます。

介護福祉士
社会福祉学部 健康福祉学科/2016年卒
武田 祐奈さん

この仕事の魅力・やりがい

介護福祉士は心身の障がいなどによって日常生活を送るのが難しい方々に対し、食事や排泄、入浴など、身の回りの介護をさせていただくのが主な仕事です。その方がその方らしく生活できるよう、他の職種と連携して支援をするのですが、患者様の思いを汲み取れないこともありますし、私たちの思いばかりが強く、患者様の気持ちをうまく持ち上げてあげられない時もあります。そういった時は力不足を感じますが、一方、私たちが思っている以上に患者様が前向きになってくださることもあります。患者様ががんばっている姿を見るとやりがいを感じますし、「ありがとう」という言葉をいただけると「この仕事を選んで本当に良かった!」と心から感じます。

この分野・仕事を選んだきっかけ

静岡福祉大学を志望したのはもともと人と関わる仕事をしたいと考えていたためです。在学中に現在働いている施設で現場体験をさせていただいたことがあります。就職活動ではスポーツ関連企業に進むのか、または直接福祉に関わるような仕事に就くのかで迷ったのですが、「こういった現場が私には向いている」と感じた職場体験の時のことを思い出し、あらためて介護の世界に飛び込みたいと考えました。幸い、そのことを経験できたこの施設に就職することができました。

学校で学んだこと・学生時代

静岡福祉大学は先輩・後輩の関係なく、みんな仲が良いですし、先生方との距離も近いアットホームな大学です。就職などの悩みがあっても相談しやすいのが魅力だと思います。また、私は4年間に渡ってオープンキャンパススタッフをつとめ、ダンスサークルの部長としてもがんばりました。いろいろな方と関わりを持ちましたし、オープンキャンパスの時は司会をしたり、ダンスのイベントではMCをすることもありました。もともとは人の前に立つことが苦手だったのですが、この2つの活動を通じて苦手を克服できました。今では人前に立つ緊張感が逆に好きになったほどです。みなさんもその時その時を精一杯楽しみ、素晴らしい4年間を送ってください。

これからかなえたい夢・目標

就職したばかりの頃は自分のやるべきことを覚えるだけで精一杯でしたが、就職して3年が経過してすっかり業務にも慣れ、スムーズに動くことができるようになり、周りを見る余裕も生まれました。現在では患者様とラポール(信頼関係)を形成できるようにもなっていると思います。お互いに心の底から笑っているのをふと振り返ると、「成長したのかな」と感じます。人と関わる仕事ですから、合う・合わないもあるかもしれませんが、これからもしっかり患者様と向き合っていきたいと思います。また、職場には後輩もいます。培った技術と経験をもとに、しっかりとした教育をできるよう、自分自身さらに成長していきたいと考えています。

武田 祐奈さん

市立御前崎総合病院 御前崎市総合保健福祉センター 老人保健施設 はまおか勤務/社会福祉学部 健康福祉学科/2016年卒/高校在籍時に介護福祉士<国>を取得。大学在学中に健康運動実践指導者、障害者スポーツ指導(初級)、社会福祉士<国>受験資格といった資格を取得し、卒業後に介護の世界へ。介護現場の倫理問題について話し合い、その対策を考える介護倫理委員会にも所属。より良い介護を目指してがんばっている。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…
静岡福祉大学(私立大学/静岡)