• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 穂の香看護専門学校

愛知県認可/専修学校/愛知

ホノカカンゴセンモンガッコウ

新しい看護学校だからこその充実の施設・設備と、自然豊かな広大なキャンパスが魅力!

自然に囲まれた大学のような広大なキャンパスと、電子化された教科書や病院さながらの実習室などの施設・設備が自慢です。2014年4月に開校したまだ新しい学校だからこその充実した環境で学ぶことができます。

穂の香看護専門学校の特長

学校の特長1

階段教室を併設し広々とした実習室

看護技術の演習で、採血・注射・点滴の準備をするときなど、実際の病棟のナースステーションに近い環境で準備ができるように、基礎看護実習室にはナースステーションを模したスペースを設置。また、講義を受けたらすぐに技術演習に移れる階段教室など、工夫をこらした特徴ある実習室を完備しています。他にも、各実習室内や廊下には解剖模型を展示し、いつでも見て触って学習に活用できます。また、総合的な身体アセスメント(評価)技術を学習できるフィジコ(シミュレータ人形)を2体導入しており、臨床実習で実際の患者様にかかわる前に、観察や測定技術、アセスメントの練習を十分にしてから臨むことができます。

学校の特長2

自然に囲まれたのどかな環境で、のびのびと過ごせるキャンパスライフ

穂の香看護専門学校は、2014年4月に大学のキャンパス跡地に誕生しました。旧大学キャンパスの広大な敷地を生かしたキャンパス内には、体育館をはじめ、テニスコート、広いグラウンドなどのスポーツ施設が整っており、時には思い切り体を動かしてリフレッシュすることができます。また、広い中庭からは、自然の緑、山々を望むことができます。他にも、図書室やカフェテリアなどの施設が充実。トータル200台以上収容できる駐車場も完備しており、学生全員が自家用車や原動機付自転車での通学が可能です。周囲を鳳来山や豊川など自然に囲まれたのどかな環境で、ゆったりとしたキャンパスライフを送ることができます。

学校の特長3

遠方からの学生のために、月額3万円(管理費・光熱費含む)で入館可能な寮を完備

専用学生会館(寮)は、学校まで自動車で20分、スクールバスも停まります。男子学生も入館可能で、学校と連携して学生生活のサポートを行います。会館管理者が常駐しているため、万が一の事故や病気の時にも安心です。【スクールバスルート/JR飯田線「新城駅」~専用学生会館~穂の香看護専門学校】

右へ
左へ
学校の特長1

階段教室を併設し広々とした実習室

看護技術の演習で、採血・注射・点滴の準備をするときなど、実際の病棟のナースステーションに近い環境で準備ができるように、基礎看護実習室にはナースステーションを模したスペースを設置。また、講義を受けたらすぐに技術演習に移れる階段教室など、工夫をこらした特徴ある実習室を完備しています。他にも、各実習室内や廊下には解剖模型を展示し、いつでも見て触って学習に活用できます。また、総合的な身体アセスメント(評価)技術を学習できるフィジコ(シミュレータ人形)を2体導入しており、臨床実習で実際の患者様にかかわる前に、観察や測定技術、アセスメントの練習を十分にしてから臨むことができます。

学校の特長2

自然に囲まれたのどかな環境で、のびのびと過ごせるキャンパスライフ

穂の香看護専門学校は、2014年4月に大学のキャンパス跡地に誕生しました。旧大学キャンパスの広大な敷地を生かしたキャンパス内には、体育館をはじめ、テニスコート、広いグラウンドなどのスポーツ施設が整っており、時には思い切り体を動かしてリフレッシュすることができます。また、広い中庭からは、自然の緑、山々を望むことができます。他にも、図書室やカフェテリアなどの施設が充実。トータル200台以上収容できる駐車場も完備しており、学生全員が自家用車や原動機付自転車での通学が可能です。周囲を鳳来山や豊川など自然に囲まれたのどかな環境で、ゆったりとしたキャンパスライフを送ることができます。

学校の特長3

遠方からの学生のために、月額3万円(管理費・光熱費含む)で入館可能な寮を完備

専用学生会館(寮)は、学校まで自動車で20分、スクールバスも停まります。男子学生も入館可能で、学校と連携して学生生活のサポートを行います。会館管理者が常駐しているため、万が一の事故や病気の時にも安心です。【スクールバスルート/JR飯田線「新城駅」~専用学生会館~穂の香看護専門学校】

右へ
左へ
学校の特長1

階段教室を併設し広々とした実習室

看護技術の演習で、採血・注射・点滴の準備をするときなど、実際の病棟のナースステーションに近い環境で準備ができるように、基礎看護実習室にはナースステーションを模したスペースを設置。また、講義を受けたらすぐに技術演習に移れる階段教室など、工夫をこらした特徴ある実習室を完備しています。他にも、各実習室内や廊下には解剖模型を展示し、いつでも見て触って学習に活用できます。また、総合的な身体アセスメント(評価)技術を学習できるフィジコ(シミュレータ人形)を2体導入しており、臨床実習で実際の患者様にかかわる前に、観察や測定技術、アセスメントの練習を十分にしてから臨むことができます。

学校の特長2

自然に囲まれたのどかな環境で、のびのびと過ごせるキャンパスライフ

穂の香看護専門学校は、2014年4月に大学のキャンパス跡地に誕生しました。旧大学キャンパスの広大な敷地を生かしたキャンパス内には、体育館をはじめ、テニスコート、広いグラウンドなどのスポーツ施設が整っており、時には思い切り体を動かしてリフレッシュすることができます。また、広い中庭からは、自然の緑、山々を望むことができます。他にも、図書室やカフェテリアなどの施設が充実。トータル200台以上収容できる駐車場も完備しており、学生全員が自家用車や原動機付自転車での通学が可能です。周囲を鳳来山や豊川など自然に囲まれたのどかな環境で、ゆったりとしたキャンパスライフを送ることができます。

学校の特長3

遠方からの学生のために、月額3万円(管理費・光熱費含む)で入館可能な寮を完備

専用学生会館(寮)は、学校まで自動車で20分、スクールバスも停まります。男子学生も入館可能で、学校と連携して学生生活のサポートを行います。会館管理者が常駐しているため、万が一の事故や病気の時にも安心です。【スクールバスルート/JR飯田線「新城駅」~専用学生会館~穂の香看護専門学校】

右へ
左へ

オープンキャンパスに行ってみよう!

穂の香看護専門学校の学部・学科・コース

学費(初年度納入金)

2018年度納入金 【看護学科】135万円(入学金20万円、授業料100万円、施設費15万円)
(その他、実習教材費28万円・積立金5万円が別途必要になります)

就職・資格

卒業後の進路データ (2017年1月時点内定者実績)

卒業予定者数25名
就職希望者数25名
内定者数25名
内定率100%(内定者数/就職希望者数)
進学予定者数0名

就職支援

求人情報などをいつでも閲覧できる就職相談室。教職員も常駐しており、いつでも進路相談できます。

就職相談室は、学生がいつでも利用できるよう常に開放しており、豊富な病院パンフレットや求人票などを取り揃えています。就職のことで悩んだ時は、病院などでの勤務経験豊富な教職員が全力でサポートします。

問い合わせ先・所在地・アクセス

穂の香看護専門学校

〒441-1306 愛知県新城市川路字萩平1-125
TEL:0536-24-3101 (代表)

所在地 アクセス 地図・路線案内
愛知県新城市川路字萩平1-125 JR飯田線「三河東郷」駅より徒歩15分

地図

 

路線案内

請求できるパンフはこちら

無料
学校案内、募集要項
穂の香看護専門学校(専修学校/愛知)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる