イベント・ニュース

明治大学、「留学志望者対象英語プログラム」2018年4月から始動

明治大学・国際連携本部は、本年4月より、将来留学を希望している学生を対象に「留学志望者対象英語プログラム」を開講した。

 

このプログラムは、在学中に留学を実現することができるよう、留学に必要な語学力の強化を目的としている。本年度は「カランメソッド」「TOEFL(R)テスト Skills I /II」「IELTS直前講座」「Writing & Academic Skills」といった4つのプログラムを開講。

 

「カランメソッド」は、ヨーロッパの語学学校「CALLAN SCHOOL」が開発したメソッドを活用したオンライン英会話プログラム。Skypeを活用し、海外にいる専門指導講師から、日本で遠隔レッスンを受講する。「TOEFL(R)テスト Skills I /II」では、週2回×10週の集中講座を通じ、出願時に留学先が求めるTOEFL iBTスコア取得を目指す。

 

「IELTS直前講座」では、学内のIELTSテストと連動。IELTS学内テスト実施2週間前を目安に、3日間集中講座を開講し、日頃のIELTS試験対策に加えて短期間の集中講座によりスコアアップを目指す。「Writing & Academic Skills」は、ネイティブスピーカー講師による通年プログラム。Writingスキルの向上に加え、Tutoring(個別指導)、English Challenge(フリートーク)、Office Hour(個別相談)等、多彩な付帯レッスン・サポートがパッケージ化されている。

 

レベル別・スキル別にカリキュラムが設計されているため、受講者は自身のニーズに合わせて受講プログラムを選択することができるという。

 

詳細リンク先

 

スタディサプリ進路ニュース

スタディサプリ進路ニュース

ページのトップへ