• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 学問を調べる
  • 健康科学
やりたいことを見つけよう!

健康科学

健康科学

人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

学び方

講義
人の体について生理的、心理的、科学的な理論を学習したり、スポーツの歴史や特徴、実技の理論などについて学ぶ。
演習、実技
健康づくりのためのスポーツを実際に体験し、身体との関係や影響を調べる。
実験
基礎トレーニングや実技を持続することで、健康増進や能力の変化について分析したりもする。

健康科学 学びのフィールド

理論を学ぶ<基礎研究分野>と、各領域で実験や実技などを交えた専門研究を行う<専門研究分野>がある。

<基礎研究分野>
●精神健康論
複雑な社会環境の中でのストレス要因とその防御のしかたについて、医学的、保健学的視点から学び、精神的な側面をトータルな健康づくりの観点に位置づけて研究する。
●高齢者環境論
加齢に伴う身体機能の変化や諸特性を生理学的、動作学的に研究し、高齢者のための安全で快適な居住環境について追求していく。
●食環境論
食と人との関係を総合的に研究する。食と人、人による食物の獲得、食物連鎖と環境、食物の供給状況、食物の選択と摂取要因、食生活の国内・国際的比較などの観点から追求していく。
●生理人類学
人間にとって望ましい生活環境のあり方を、人の環境適応能力や加齢などの変化を観点にして研究する。
●基礎細胞生理学
細胞成長と分裂、細胞内・間での情報伝達の構造、タンパク質と核酸の構造と機能など、細胞を中心とした生体の構造と機能について学ぶ。
<専門研究分野>
●健康運動学
健康と運動の関わりを、生体とエネルギー、呼吸系や筋肉系、循環系の生理、運動の種類と身体機能、健康増進と運動処方、病気と運動療法などの観点から研究する。
●生活保健学
病気とその予防について、病気と病態、健康と衛生、健康管理、環境衛生などの観点から研究していく。
●栄養生理学
人体が栄養素をどのような生理過程によって利用していくかを、食物摂取、消化と吸収、循環と呼吸、排泄と調節、エネルギー代謝など栄養素と個々の器官との関連で研究する。
●人体機構学
日常動作やスポーツにおける身体の動きについて、筋・骨格形にもとづく身体の構造・機能を力学的、物理学的に分析したり、筋肉運動の神経系の支配などについて研究する。

健康科学に関連する記事

健康科学を学べる学校を探すならリクナビ進学