• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 学問を調べる
  • 情報工学
やりたいことを見つけよう!

情報工学

情報工学

コンピュータ・ソフトウェアの理論や技術を身につける

効率的な情報処理を行うコンピュータの開発をめざす。コンピュータ自体やソフトウエアの基礎から、高度な情報処理技術について学んでいく。

学び方

講義・演習
計算機理論、プログラム言語、アルゴリズムなどの数学的解析、デジタル信号処理のしくみなど専門性を深めていく際の基礎を身につける。実際にコンピュータを使っての演習もあることが多い。
実験・実習
主にコンピュータを使って行うものが多い。ワークステーションやパソコンを駆使し、LANを活用して実践的にコンピュータを学んでいく。

情報工学 学びのフィールド

<コンピュータ自体を対象とする分野>、<情報を分析・管理する分野>に分かれる。

<情報を分析・管理する分野>
●情報理論
情報の暗号化や、アナログからデジタルへの変換法を学び、情報を伝えるときの基本事項を理解する。
●情報システム論
人間の脳が行う情報処理システムを解明しながら、人間に近いコンピュータを生み出すため、人工知能を工学的に応用する技術を研究する。
<コンピュータを対象にした分野>
●計算機概論
本体や周辺装置などのハードウェアとプログラムであるソフトウェアから成り立っているコンピュータ。情報数学、応用数学を基礎に、基本的なプログラム言語とハードウェアの基礎を徹底して修得した後、各々の専門性を深めていく。
●プログラミング演習
パスカルやC言語などプログラムに必要な言語を学び実際にプログラミングする。

情報工学に関連する記事

情報工学を学べる学校を探すならリクナビ進学