イベント・ニュース

千葉商科大学、高校生などを対象に「サービス創造大賞 2018」アイデア募集

千葉商科大学サービス創造学部は、全国の高校生と大学生を対象に、新しいサービスのアイデアを募集する「サービス創造大賞 2018」の応募受付を7月2日(月)より開始した。

 

「サービス創造大賞」は2008年にスタートし、今年で11回め。サービス創造の重要性を広く社会に認識してもらうことを目的に開催している。課題は「あったらいいな、こんなサービス」。日常の暮らしにあったらいいな、と思う新しいサービスのアイデアを募る。

 

アイデアは、「生活を便利で快適にするか」「新しさがあるか」「独創性があるか」「わかりやすいか」「実現できそうか」「社会に役立つか」という点で総合的に評価を行い、大賞(1点)、準大賞(1点)などを決定する。

 

【概要】
●募集期間:2018年7月2日(月)~2018年9月27日(木)
●応募資格:全国の高校生・大学生(※一般の方は応募不可)
●課題:「あったらいいな、こんなサービス」
●応募方法:「サービス創造大賞 2018」Webページ上の応募フォームより

 

詳細リンク先

 

スタディサプリ進路ニュース

スタディサプリ進路ニュース

ページのトップへ