イベント・ニュース

拓殖大学、「全国高校生・留学生作文コンクール2018」作品募集

拓殖大学は、「全国高校生・留学生作文コンクール2018」の作品募集を、9月10日(月)まで行う。

 

このコンクールは、第三代学長・後藤新平、第二代学監・新渡戸稲造の精神を受け継ぎ、「国際協力」「国際理解」「社会貢献」の重要性を広く伝え、グローバルに活躍できる人材の育成を目的に開催しているもので、今年で20回め。

 

今回のテーマは「2020年、その時私は」。スポーツだけでなく、研究分野、産業界、国際社会も2020年を時代の節目とし、あらゆるチャレンジが行われている。そこで「2020年」と聞き何を思い浮かべるのか、「国際協力」「国際理解」「社会貢献」の観点から、「2020年」への思いを書いた作文を募集する。

 

作品は日本語で書いた未発表の作品で1人1編。指定のA4判400字詰め横書き原稿用紙4枚以上5枚以内とする。「高校生の部」では、後藤新平賞〈最優秀賞〉1点(賞状、奨学金20万円)、読売新聞社賞1点(賞状、奨学金10万円)、「留学生の部」においても、新渡戸稲造賞〈最優秀賞〉1点(賞状、奨学金20万円)、読売新聞社賞1点(賞状、奨学金10万円)など、さまざまな賞が用意されている。

 

【概要】
●応募資格:高校生(全学年対象)、高等専門学校生(1~3年生)、外国人留学生
●募集期間:2018年7月1日(日)~9月10日(月)必着
●応募テーマ:「2020年、その時私は」
●作品送付先:(E-mail)sakubun@ofc.takushoku-u.ac.jp 、(郵送)〒101-0054 東京都千代田区神田錦町1-8-11 錦町ビルディング7階 拓殖大学作文コンクール事務局

 

詳細リンク先

 

スタディサプリ進路ニュース

スタディサプリ進路ニュース

ページのトップへ