福岡女学院大学、福岡教育大学と教員養成に関する連携協定締結

福岡女学院大学は、福岡教育大学と教員養成に関する連携協定を5月21日に締結した。

協定内容は、教職を目指す福岡女学院大学学生を対象に、福岡教育大学教職大学院が推薦入試を実施する制度を設けることなど、両大学が連携して教員養成の充実を図ることを目的とするもの。

福岡女学院大学学生にとっては教職大学院に進学することで高度な専門知識の修得を目指す機会が増すなど進路選択の幅が広がる。

これまで福岡女学院大学から9名の学生が同教職大学院に進学しており、小中高の教員として活躍している。

詳細リンク先