イベント・ニュース

帝塚山大学、学生がスノーゴーグルを企画・開発

帝塚山大学経営学部・穐原講師のゼミ生が、株式会社デュークとコラボレーションし、スノーゴーグルSPOON「TZK.Chic」(スプーン テヅカ シック)を開発した。
 
このプロジェクトは、市場調査から企画、開発、販売に至るまで、経営の「実学」を学ぶプロジェクトで、今年4月からスタート。「大学生がつけたくなるスノーゴーグル」をコンセプトに、スノー業界におけるニーズの市場調査を行い、ゴーグルのメインデザインと各種パーツのグレード選定を実施し、「TZK.Chic」が開発された。
 
商品は11月20日(金)より、京セラドーム大阪で開催される「JSBC SNOWTOWN スノーボード天国 超アウトレットバーゲン」で販売開始。初日には、企画・開発に携わった学生も店頭で販売活動を行う。価格は8,100円(税込)。
 
ニュースリンク先

スタディサプリ進路ニュース

スタディサプリ進路ニュース

ページのトップへ