• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 学問を調べる
  • 電子工学
  • 電子工学と社会生活との関わり方
やりたいことを見つけよう!
 

電子工学



●関連するキーワード:
ロボット 恋愛
●学びのフィールド:社会・生活との関りを見てみよう.

電子工学はこんなふうに社会や生活とかかわっているんだ。


●光通信を使って一度に大量に情報を送る

レーザー光。これは自然光と違い、人工的に作られた「きれいな波長」を持つ光。だから、通信に使うのに最適のはずなのだが…。しかし、不安定な“ゆらぎ”があって、これが雑音のもとになっている。どれだけこのゆらぎを直し、現在の光ファーイバーネットワークを利用してその性能を上げるか?正確に大量に情報を送るには? 電子工学では通信分野の研究が最も注目されている。

●知能を持った二足歩行ロボットは開発できるのか?

私たちは、人の顔を見て記憶し、再会したときには瞬時に識別する能力を持っている。その知的な作業をコンピュータにやらせてみようという研究が進んでいる。人工知能を搭載したコンピュータを人間のように2本の足で歩かせてみようという、二足歩行ロボットの開発も盛ん。果たして、ロボットは人間の知能を持つことができるのだろうか? これからの電子工学の最大テーマだ。

●「愛してる」気持ちが見える!

脳の機能を計測するのにもっとも適しているのが、超伝導の力を借りて、「脳磁波」を測定する方法。これをもとに、脳のどの部分と身体のそれぞれの機能や感覚がつながっているのかを究明する研究も進行中。テンカンなどの手術も患部を数ミリ単位で特定できるようになる。脳機能の解明がさらに進めば、「愛している」という感情までも数値として目で見えるようになってしまう!!恐るべし電子工学。