• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 琉球大学
  • 関連ニュース一覧
  • 琉球大学、「2017 年台風第 21 号の航空機観測を用いた 強度解析と予測実験」の結果について

国立大学/沖縄

リュウキュウダイガク

[学校トップ][学部・学科コース]は旺文社「大学受験パスナビ」の内容に基づいています(2018年8月時点)

琉球大学の関連ニュース

琉球大学、「2017 年台風第 21 号の航空機観測を用いた 強度解析と予測実験」の結果について
2018/8/17
気候変動に伴う顕著な自然現象の増加が懸念される中、台風の中心気圧などの強度の推定には不確実性があると考えられており、更なる台風の予測精度の向上も、防災上、重要な課題となっている。

 

これらの課題を解決するため、2017年10月21~22日に台風第21号の中心付近に機器を投下する航空機観測を、日本人研究者として初めて実施しました。
解析の結果、別紙のとおり、航空機による直接観測と衛星画像等に基づいて推定した中心気圧との間に、最大で 15hPa 程度の差があることが分かった。

 

また、今回の航空機観測を予測に用いた場合、進路や豪雨の予測精度が高められることも明らかとなった。

 

本研究成果は、琉球大学の伊藤耕介助教を主著者とした論文として、2018 年
7月28日に日本気象学会が出版している Scientific Online Letters on the Atmosphere にて公開された。

 
■詳細リンク先(http://www.u-ryukyu.ac.jp/univ_info/announcement/data/press2018073001.pdf)
 
琉球大学(国立大学/沖縄)