• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 茨城
  • 常磐大学
  • 学校の特長

施設・設備が充実

緑豊かな見和キャンパス。看護学部には充実した実習環境の桜の郷キャンパスを設置!

歴史と伝統と文化にあふれた街、水戸。その高台に広がる緑豊かな見和キャンパスには、コンピュータ教室と図書館からなる情報メディアセンターや留学生との交流の場や語学学習の拠点である国際交流語学学習センターなどの施設があり、学生の学びと夢をサポートしています。癒しの空間となるカフェや学食、コンビニエンスストア、学習相談室など、学生生活をサポートする施設も充実しています。また、2018年開設の看護学部は、見和キャンパスに加え、国立病院機構水戸医療センター敷地内の桜の郷キャンパスで学びます。ここでは、水戸医療センターとの連携による充実した環境で実習を行うことができます。学校の特長1

学費に特長・奨学金制度あり

学業特待生制度や給付型奨学金で、学習意欲の高い学生を支援しています!

「学業特待生制度」は一般選抜と大学入学共通テスト利用選抜の成績優秀者に対して、授業料が4年間で最大200万円減免され、国立大学並みの学納金で学ぶことができます(3年次進級時に継続審査有)。すでに総合型選抜・学校推薦型選抜で合格していてもチャレンジ可能!看護学部には「茨城県内国立病院機構奨学金」があり、卒業後に一定期間就業することにより返済が免除されます(選抜有)。万が一、経済的に学業の継続が困難となった場合には、半年から1年の授業料の一部を減免する本学独自の「諸澤幸雄奨学金制度」(給付型奨学金)があります。また、「ローズヴィラ水戸奨学金」で福祉職・看護職をめざす学生を支援しています。学校の特長2

学外の人との交流が盛ん

地元市町村や企業とのコラボレーションが活発に行われています!

J2水戸ホーリーホックとのコラボイベントは2019年に10回目を開催し地域の皆さんに喜んでいただきました!また企業や地域、チームで協働するための“コミュニケーション力”を養う「プロジェクト科目」では、地域の問題を発見し解決に向かう方法を“現場での実践”を通して学びます。2019年は「自治体魅力度を徹底的に考えるシンポジウム」を学生の企画・運営で開催。自治体魅力度についての現状や魅力度No.1福井県の調査結果を報告、首長・行政担当者などパネリストの方々と熱く意見交換しました。さらに今後、本学は国連アカデミックインパクトに参画し、地域産業界と大学が一丸となりSDGsを達成するためのさまざまな取り組みを行っていきます。学校の特長3
常磐大学(私立大学/茨城)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の特長を見る