• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 神奈川
  • 神奈川歯科大学
  • 就職・資格

資格取得

国家試験全員合格を目指し、専門講義と個別指導、臨床実習体制を設置

6年次に「臨床実習II」という科目を設置し、新附属病院での臨床参加型の実習の他に、6年間で学んだ歯科医学に関する知識の整理と集大成を行う講義を実施しています。講義担当者は歯科医師国家試験既出問題の分析と今後の傾向を見据えた講義のほか、国家試験に向けてのアドバイスやカウンセリングも実施し、勉学に励める環境づくりを心がけています。また、5年次臨床実習中に基礎科目と臨床科目の講義を実施し、臨床の現場で見かける歯科疾患の病態をよりよく理解できるよう、問題に基づく学習(PBL)を実践しています。これらの着実な国家試験対策により、高い試験合格率をめざしています。

主な目標資格

歯科医師<国>

就職支援

それぞれの未来を目指すための、研修施設や歯科臨床研修プログラムが充実

歯科医師法により国家試験合格後に1年以上の臨床研修が義務づけられています。本学では、実践を通じて歯科医療に必要な知識・技術・患者さんへの対応力などが磨けるよう、新附属病院をはじめとする研修先と、特色ある研修プログラムを用意しています。まず、神奈川歯科大学附属病院および横浜研修センター等をはじめとする施設から研修先を選び、「歯科医師臨床研修マッチング協議会」に申請し、研修先が決定します。臨床研修では、歯科医師がその基盤形成期に患者中心の全人的医療を理解した上で基本的な診療能力を修得し、その資質の向上を図れるよう、研修プログラムを構成。充実した歯科臨床研修期間を送ることができます。

神奈川歯科大学(私立大学/神奈川)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の就職・資格情報を見る