• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 創価大学
  • 関連ニュース一覧
  • 創価大学、駅伝部の棚橋建太選手「高知龍馬マラソン2019」で優勝

私立大学/東京

ソウカダイガク

創価大学の関連ニュース

創価大学、駅伝部の棚橋建太選手「高知龍馬マラソン2019」で優勝
2019/3/15
創価大学駅伝部の棚橋建太(けんと)選手(法学部4年)が2月17日(日)「高知龍馬マラソン2019」に出場し、 2時間27分37秒のタイムで初優勝を飾った。
 
高知龍馬マラソンは、高知市内の高知県庁前をスタートした後、南国市、土佐市を経由し、春野陸上競技場にゴールする42.195キロのフルマラソン。今回のレースには、男子の部・女子の部あわせて約12,000人が出場した。創価大学からは棚橋選手の他、同県出身の秋山優樹選手(法学部4年)が出場し、2時間56分15秒で34位の記録だった。
 
同日、東京都青梅市「第53回青梅マラソン(30キロの部)」、「熊本城マラソン2019(熊日30キロロードレース)」が開かれた。それぞれに創価大学駅伝部の選手が出場し、青梅マラソン(30キロの部)では、作田将希選手(経済学部4年)が1時間34分13秒のタイムで7着、鈴木大海選手が1時間36分25秒で12着(経営学部2年)、築舘陽介選手が1時間38分55秒で28着(経済学部3年)の結果だった。
 
また、熊本城マラソン2019(熊日30キロロードレース)では、米満怜選手(文学部3年)が1時間33分29秒で11着、上田結也選手(文学部3年)が1時間34分51秒で16着となった。
 
■詳細リンク先(https://www.soka.ac.jp/news/2019/02/3685/)
 
創価大学(私立大学/東京)