• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 愛知
  • 東海学園大学
  • 在校生レポート一覧
  • 藤村 隆平さん(心理学部 心理学科/2年)

専門書が充実している図書館は、落ち着いた雰囲気で気に入っています。

キャンパスライフレポート

心理学って面白い! 将来は心理学を活かし子どもたちのサポートを。

心理学部 心理学科 2年
藤村 隆平さん
  • 愛知県 東郷高等学校 卒
  • クラブ・サークル: 東海祭実行委員会

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    先生の丁寧な指導で学ぶ心理学実験。

  • キャンパスライフPhoto

    さまざまな心理学の手法を体験。

  • キャンパスライフPhoto

    図書館で調べ物をすることも多いです。

学校で学んでいること・学生生活

1年生は主に心理学の基礎を学び、2年生からより専門的な授業に取り組んでいます。特に好きな科目は「心理学実験I」で、自分で実験をしてデータを取りレポートにまとめます。難しい専門用語もありますが、論文の書き方を身につけることができますし、先生がわかりやすく教えてくれるので、心理学の面白さを実感しています。

これから叶えたい夢・目標

塾のアルバイトや児童館のボランティアで子どもたちが成長する姿に接し、喜びを感じています。その経験から、将来、心理学の知識を活かして子どもの成長を見守れる仕事がいいなと考えるようになりました。まだはっきりは決めていませんが、スクールカウンセラーがいまのところ最有力候補です。

この分野・学校を選んだ理由

心理学を学ぼうと思ったのは、友人の相談に乗ることが多かったからです。「人はなぜ悩んでしまうのだろう」と、人間の心理に興味がわいたのです。ちょうど心理学部ができる年だったので、それも決め手になりました。

分野選びの視点・アドバイス

教員になりたかったので、実は教育学部も考えました。でも「4年間学ぶのだから自分が興味のあることを」と、心理学部に。東海学園大学は心理学の幅広い領域を学べるので、心理学に興味のある人にはお勧めです!

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 心理学実験I
2限目 産業・組織心理学 英会話III 教育心理学 心理学実験I
3限目 障害者・障害児心理学 調査法I 知覚・認知心理学I 感情・人格心理学II
4限目 社会生活と法 心理統計法II 基礎演習III
5限目
6限目

「1年かけて、たった1日の大学祭をつくりあげるんだよ」という先輩の言葉にしびれ、東海祭実行委員会に入って活動しています。学部や学年の違う人と交流でき、やりがいを感じています。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

東海学園大学(私立大学/愛知)
RECRUIT