• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立短大
  • 佐賀
  • 佐賀女子短期大学
  • 奨学金

【給付型】スポーツ特待生選抜試験 給付型奨学金制度(全学部共通)

対象
特に優れたスポーツ能力を有するとともに、人物的にも本学学生の模範となることができると認められる者
入学後にスポーツを継続することが必要です。対象となるのは、原則として、バドミントン・バレーボール・バスケットボールとします。
これ以外の種目を希望する者は、事前にアドミッションオフィスにお問い合わせください。
給付額
スポーツ特待生A 授業料の半額 (26万円)を支給 (2年間)
スポーツ特待生B 入学金の半額相当額 (10万円)を支給 (1年次)
人数
各学科若干名各学科若干名若干名
募集時期
出願期間:令和2年11月2日(月)~11月13日(金)
備考
スポーツ特待生Aについては、1年次の活動状況・品行等によって、2年次へのスポーツ奨学金継続の審査が行われます。

【給付型】姉妹同時在学者(全学部共通)

対象
給付額
260,000円(授業料の半額)
1年間
人数
該当者
備考
同時在学期間のみ半期毎に返還
奨学金申請書を提出することで入学後に所定の金額を返還する制度

【給付型】社会人入学者(全学部共通)

対象
社会人入学試験での入学
給付額
520,000円(授業料の半額)(2年間の合計)
人数
該当者
備考
半期ごとに返還
奨学金申請書を提出することで入学後に所定の金額を返還する制度

【給付型】卒業生の再入学(全学部共通)

対象
卒業生の再入学者
給付額
200,000円(入学金の全額)+520,000円(授業料の半額)2年間合計
人数
該当者
備考
奨学金申請書を提出することで入学後に所定の金額を返還する制度

【給付型】卒業生の子女・姉妹(全学部共通)

対象
卒業生の子女・姉妹
評定平均値3.5以上、3年間の欠席日数10日以内
給付額
100,000円(入学金の半額)
人数
該当者
備考
奨学金申請書を提出することで入学後に所定の金額を返還する制度

【給付型】寮費減免(沖縄本島及び離島出身)(全学部共通)

対象
沖縄本島及び離島(各県)出身
給付額
156,000円
(毎年度前期分の寮費の一部支給)
(2年間の合計)
人数
該当者
備考
帰省費用の負担を軽減 ※入寮者のみ
奨学金申請書を提出することで入学後に所定の金額を返還する制度

【減免型】一般選抜試験A・B日程特待生制度(入学時減免制度)(全学部共通)

対象
一般入試の高得点をあげた者
減免額
授業料の半額(26万円)を免除
人数
一般A日程 成績上位者3名以内
一般B日程 成績上位者1名

【減免型】国の高等教育の就学支援新制度(全学部共通)

対象
住民税非課税世帯およびそれに準ずる世帯の学生
減免額
・授業料等の減免
・給付型奨学金
支援区分による支給

【減免型】大学入学共通テスト利用選抜試験Ⅰ・Ⅱ期特待生制度(入学時減免制度)(全学部共通)

対象
大学入試センター試験の高得点をあげた者
減免額
授業料の半額(26万円)を免除
人数
成績上位者1名

【減免型】特待生制度(学費免除型奨学金制度)(全学部共通)

対象
成績・人物ともに優れた学生
減免額
入学金と授業料が全額、半額、25%免除
特待生A:全額免除 (124万円)
特待生B:半額免除 (62万円)
特待生C:25%免除 (31万円)
人数
特待生A・B・Cを合わせて 全学科を対象に12名以内(ただし、特待生Aは3名以内)
募集時期
出願期間:令和2年11月2日(月)~11月13日(金)
備考
※1年次の学業・品行等によって、2年次への特待生継続の審査が行われます

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

奨学金の種類
第一種
貸与(月額)
20,000円、30,000円、40,000円、53,000円から選択
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

奨学金の種類
第一種
貸与(月額)
20,000円、30,000円、40,000円、50,000円、60,000円から選択
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅外

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第二種(有利子貸与)(全学部共通)

奨学金の種類
第二種
貸与(月額)
20,000円、30,000円、40,000円、50,000円、60,000円、70,000円、80,000円、90,000円、100,000円、110,000円、120,000円から選択
利子
利子
学費(初年度納入金)
佐賀女子短期大学/奨学金