• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 佐賀女子短期大学
  • 奨学金

私立短期大学/佐賀

サガジョシタンキダイガク

【給付型】(社)生命保険協会介護福祉士養成奨学金(全学部共通)

給付額
月額2万円
人数
若干名
備考
健康福祉学科介護福祉専攻入学者に対しては、一般の奨学金以外の奨学金制度もあります。また、その他独自の奨学金制度を設けている自治体もあります。詳細については、介護福祉専攻の教員までお尋ねください。

【給付型】スポーツ特待生入学者(全学部共通)

対象
スポーツ特待生入学試験の入学者
給付額
特A:学費全額 108万円(1年次)
A:学費半額 54万円(1年次)
B:学費25% 27万円(1年次)
C:入学金半額 10万円(1年次)
備考
※授業料等の納入金が期限内に納付されない場合は、奨学金は給付されません。
※1年次の活動状況・品行等によって、2年次へのスポーツ奨学金継続の審査が行われます。

【給付型】ニヤクコーポレーション介護福祉士奨学基金(全学部共通)

給付額
年額50万円
人数
若干名
備考
健康福祉学科介護福祉専攻入学者に対しては、一般の奨学金以外の奨学金制度もあります。また、その他独自の奨学金制度を設けている自治体もあります。詳細については、介護福祉専攻の教員までお尋ねください。

【給付型】佐賀女子短期大学奨学金(全学部共通)

給付額
20万円
人数
1・2年生合わせて10名以内

【減免型】センター試験Ⅰ期特待生制度入学者(全学部共通)

対象
センター試験特待生制度の対象者
減免額
納入金の「入学金」「授業料」「教育充実費」の半額(54万円)
備考
※1年次のみ。
※別途「委託徴収費」(46,000円)が初年度のみ必要です。
※特待生A・B・Cの入学者は、1年次の学業・品行によって、2年次への特待生継続の審査が行われます。

【減免型】一般入学試験A日程特待生制度入学者(全学部共通)

対象
一般入学試験特待生制度の対象者
減免額
納入金の「入学金」「授業料」「教育充実費」の半額(54万円)
備考
※1年次のみ。
※別途「委託徴収費」(46,000円)が初年度のみ必要です。
※特待生A・B・Cの入学者は、1年次の学業・品行によって、2年次への特待生継続の審査が行われます。

【減免型】卒業生および姉妹在学による学費減免の特典(全学部共通)

対象
佐賀女子短期大学卒業生の姉妹
減免額
入学金の半額|10万円
備考
※通常の学費を納付後、所定の手続により返還します。(6月初旬頃)
※学費減免の特典が重複する場合、並びに以下の特典対象者と重複する場合には、減免額が高い方を採用しますので、あらかじめご了承ください。
・特待生合格者、スポーツ特待生合格者、一般入試(A日程)特待生制度対象者、大学入試センター試験Ⅰ期特待生制度対象者

【減免型】卒業生および姉妹在学による学費減免の特典(全学部共通)

対象
佐賀女子短期大学卒業生の子女
減免額
入学金の半額|10万円
備考
※通常の学費を納付後、所定の手続により返還します。(6月初旬頃)
※学費減免の特典が重複する場合、並びに以下の特典対象者と重複する場合には、減免額が高い方を採用しますので、あらかじめご了承ください。
・特待生合格者、スポーツ特待生合格者、一般入試(A日程)特待生制度対象者、大学入試センター試験Ⅰ期特待生制度対象者

【減免型】卒業生および姉妹在学による学費減免の特典(全学部共通)

対象
姉妹同時在学(同時在学期間のみ)
減免額
1名分の授業料を半額|26万円
備考
※通常の学費を納付後、所定の手続により返還します。(6月初旬頃)
※学費減免の特典が重複する場合、並びに以下の特典対象者と重複する場合には、減免額が高い方を採用しますので、あらかじめご了承ください。
・特待生合格者、スポーツ特待生合格者、一般入試(A日程)特待生制度対象者、大学入試センター試験Ⅰ期特待生制度対象者

【減免型】卒業生および姉妹在学による学費減免の特典(全学部共通)

対象
佐賀女子短期大学卒業生の再入学
減免額
入学金の全額+教育充実費(2年間)|92万円
備考
※通常の学費を納付後、所定の手続により返還します。(6月初旬頃)
※学費減免の特典が重複する場合、並びに以下の特典対象者と重複する場合には、減免額が高い方を採用しますので、あらかじめご了承ください。
・特待生合格者、スポーツ特待生合格者、一般入試(A日程)特待生制度対象者、大学入試センター試験Ⅰ期特待生制度対象者

【減免型】卒業生および姉妹在学による学費減免の特典(全学部共通)

対象
佐賀女子高等学校卒業生の社会人入学
減免額
入学金の全額+教育充実費(2年間)|92万円
備考
※通常の学費を納付後、所定の手続により返還します。(6月初旬頃)
※学費減免の特典が重複する場合、並びに以下の特典対象者と重複する場合には、減免額が高い方を採用しますので、あらかじめご了承ください。
・特待生合格者、スポーツ特待生合格者、一般入試(A日程)特待生制度対象者、大学入試センター試験Ⅰ期特待生制度対象者

【減免型】特待生入学者(全学部共通)

対象
特待生入学試験の合格者
減免額
納入金の「入学金」「授業料」「教育充実費」を免除します。
①特待生A…学費全額免除(108万円)(1年次)
②特待生B…学費半額免除(54万円)(1年次)
③特待生C…学費25%免除(27万円)(1年次)
備考
※2年次は、入学金を除いた金額を免除します。

【減免型】寮の納入金減免の特典(全学部共通)

対象
遠隔地(沖縄本島および離島(各県))からの入学者が学生寮に入寮の場合
減免額
茜寮|15万6,000円(1年間 7万8,000円)
さわらび寮|16万8,000円(1年間 8万4,000円)
備考
※通常の寮納入金を納付後、所定の手続により返還します。(7月初旬頃)

【貸与型】あしなが育英会(全学部共通)

貸与(月額)
4万円(一般貸与)
5万円(特別貸与)
貸与期間
2年間

【貸与型】交通遺児育英会(全学部共通)

貸与(月額)
4万円・5万円・6万円から選択
貸与期間
2年間

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

奨学金の種類
第一種
貸与(月額)
3万円又は6万円
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅外
貸与期間
2年間
備考
※<日本学生支援機構入学時特別増額貸与奨学金>入学時に係る一時的な経費に対応するため、入学月または機構が定める月の貸与月額に定額10万円、20万円、30万円、40万円、50万円の増額貸与を選択できます。

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

奨学金の種類
第一種
貸与(月額)
3万円又は5万3,000円
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅
貸与期間
2年間
備考
※<日本学生支援機構入学時特別増額貸与奨学金>入学時に係る一時的な経費に対応するため、入学月または機構が定める月の貸与月額に定額10万円、20万円、30万円、40万円、50万円の増額貸与を選択できます。

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第二種(有利子貸与)(全学部共通)

奨学金の種類
第二種
貸与(月額)
3万円・5万円・8万円・10万円・12万円よりいずれか選択
利子
利子
貸与期間
2年間
備考
※<日本学生支援機構入学時特別増額貸与奨学金>入学時に係る一時的な経費に対応するため、入学月または機構が定める月の貸与月額に定額10万円、20万円、30万円、40万円、50万円の増額貸与を選択できます。
学費(初年度納入金)
佐賀女子短期大学/奨学金