• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 京都建築専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 田中 尚仁さん(建築科(昼間)/京都市住宅供給公社で耐震普及啓発活動を行っています)

京都府認可/専修学校/京都

キョウトケンチクセンモンガッコウ

京都で学び、京都市住宅供給公社で働く卒業生

右へ
左へ

京都市の住宅の耐震化促進の啓発を担当し、京都のまちを守る活動を実施

京都の美しい景観の代表である京町家や古社寺を災害から守るため、市民向けの耐震化セミナーなどのイベントを企画して、災害からの被害を最小限にとどめるための活動を行っている田中さんにお話をお聞きしました。

京都市住宅供給公社で耐震普及啓発活動を行っています
建築科(昼間) 設計コース 卒
(2016年卒)
田中 尚仁さん
  • 公共機関
まちなみを守り、市民の命を守る活動に魅かれています

町家調査や改修活動を通して、京町家の知識が深まりました

伝統民家の図面を見たら「パッ」と内容が分かるので、学校で学んだ知識が役に立っています。課外活動で京町家の改修に参加して実践的な知識や経験を身につけられたことも、現在の仕事に大変役立っています。改修のアドバイスをする時、住んでいる方でも知らない部材や建築方法などを由来から説明できることに驚かれます。こうした積み重ねが地域の方々からの信頼へとつながり、学校での学びがあったからこそと実感しています。

伝統京町家は、現在の軸組みとは違った構造的合理性があります

右へ
左へ

多くの文化が存在している歴史的都市「京都」が大好きです

学生時代、京町家や京都のまちなみが好きになり、景観を守ることに意義を感じました。自分で住んでいて、京都は自転車でどこにでも行けて、行った先で様々な文化に触れることができることも楽しみでした。伝統建築から現代建築までが混在する、京都のまち全体の懐の深さが魅力です。この京都らしいまちなみを、住宅の耐震普及啓発活動を通して守り、残していきたいと思っています。

伝統的な京町家が好きで、未来へ残していきたいと思っています

右へ
左へ

防災啓発で市民の命と景観を守ることを大切にしていきたい

京都には京町家が密集した地域が沢山あります。伝統的な美しい建築を大切にしながら耐震化を計る。災害が起きた時には避難をスムーズに行うことができるように、防災プランの策定や人的交流によるまちづくりが必要です。市民の皆さんと行政が一体となって、災害に強いまちづくりを行い、自分たちでまちを守る。美しいまちなみと市民の命を守るため、啓発活動をさらに広めていきたいです。

京都のまちづくりの一端を担う仕事にやりがいを感じます

右へ
左へ

校長先生からのメッセージ

  • 佐野 春仁 校長

まずは自分の眼で見て、自分の頭で考える。技術者としてどう生きていくか、どのように人々の役に立つかを自分でさぐること。田中くんは京町家や古民家の改修に積極的に参加して、いい学びをしてくれました。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

先輩の仕事について学ぶ
京都建築専門学校(専修学校/京都)