• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専修学校熊本YMCA学院

熊本県認可/専修学校/熊本

センシュウガッコウクマモトワイエムシイエイガクイン

学生一人ひとりが主役!3課程6学科の総合カレッジ。職場実習で即戦力を育成

専門性を養う充実の実習「職場フィールドワーク」が特徴。現場でマナーや心構え、プロ意識を学習、就職につながる実習を重視します。専門の就職担当スタッフを設置、高い就職率を誇る就職サポートも整っています。

専修学校熊本YMCA学院の特長

学校の特長1

特待生制度や奨学金制度も充実。熱意ある学生の夢の実現を支援します

本学院では、がんばる学生を支援する学費サポートシステムが整っています。特待生制度として、成績、人物ともに優れた学生を特待生として採用、1年次の授業料の全額、1/2、1/4または入学金全額、1/2を免除する制度を用意しています。さらに2年次以降も授業料の1/2、1/4を免除する制度もあります。またYMCA特別奨学生制度も準備。経済的理由により進学が困難な場合、学費の一部を補助、給付する制度です。ほかにも、遠隔地サポート制度やご家族の中に本校の卒業生・在校生がいる場合入学金が免除される家族割引など、目標に向かってがんばる学生の夢実現を応援しています。

学校の特長2

多様な施設・企業で実習を実施。現場を重視した「職場フィールドワーク」が魅力

本学院の特徴とも言える充実した実習制度。各学科とも豊富な実習時間により、知識、技術をより実践的に習得し、応用力を身に付けられます。また実習の目的を各学科毎に定めており、学生もしっかりと目的意識を持って実習に臨むことができます。職業人としてのマナーやエチケット、専門職としての心構え、プロ意識をより密着した現場の指導者から学ぶことができる実習は貴重な体験です。また熊本YMCAは県内に15施設を有し、野外教育、語学教育、健康教育などを通じた青少年の育成に寄与しています。これらの活動にボランティアで指導や補助にあたる「ユースリーダー制度」に参加することにより、就職に直結する人間力を養うことができます。

学校の特長3

豊富な実習、資格取得、人材育成で毎年95%以上の高い就職率を達成!

毎年95%以上の高い就職率を誇るのには理由があります(2016年3月卒業生の就職率99.2%、就職希望者数118名、就職者数117名)。専門の就職スタッフが常駐する就職相談室を設置。クラス担任と連携を図りつつ、一人ひとりの適性に合う就職を積極的にサポートします。また入学後すぐマナー教育やIT操作などの社会人としての基本指導に始まり、卒業後の就職まで視野に入れた徹底したカリキュラムを用意。就職活動の仕方や面接での受け答えのアドバイスなど、気軽に相談できるシステムを用意するなどバックアップ体制が整っています。

右へ
左へ
学校の特長1

特待生制度や奨学金制度も充実。熱意ある学生の夢の実現を支援します

本学院では、がんばる学生を支援する学費サポートシステムが整っています。特待生制度として、成績、人物ともに優れた学生を特待生として採用、1年次の授業料の全額、1/2、1/4または入学金全額、1/2を免除する制度を用意しています。さらに2年次以降も授業料の1/2、1/4を免除する制度もあります。またYMCA特別奨学生制度も準備。経済的理由により進学が困難な場合、学費の一部を補助、給付する制度です。ほかにも、遠隔地サポート制度やご家族の中に本校の卒業生・在校生がいる場合入学金が免除される家族割引など、目標に向かってがんばる学生の夢実現を応援しています。

学校の特長2

多様な施設・企業で実習を実施。現場を重視した「職場フィールドワーク」が魅力

本学院の特徴とも言える充実した実習制度。各学科とも豊富な実習時間により、知識、技術をより実践的に習得し、応用力を身に付けられます。また実習の目的を各学科毎に定めており、学生もしっかりと目的意識を持って実習に臨むことができます。職業人としてのマナーやエチケット、専門職としての心構え、プロ意識をより密着した現場の指導者から学ぶことができる実習は貴重な体験です。また熊本YMCAは県内に15施設を有し、野外教育、語学教育、健康教育などを通じた青少年の育成に寄与しています。これらの活動にボランティアで指導や補助にあたる「ユースリーダー制度」に参加することにより、就職に直結する人間力を養うことができます。

学校の特長3

豊富な実習、資格取得、人材育成で毎年95%以上の高い就職率を達成!

毎年95%以上の高い就職率を誇るのには理由があります(2016年3月卒業生の就職率99.2%、就職希望者数118名、就職者数117名)。専門の就職スタッフが常駐する就職相談室を設置。クラス担任と連携を図りつつ、一人ひとりの適性に合う就職を積極的にサポートします。また入学後すぐマナー教育やIT操作などの社会人としての基本指導に始まり、卒業後の就職まで視野に入れた徹底したカリキュラムを用意。就職活動の仕方や面接での受け答えのアドバイスなど、気軽に相談できるシステムを用意するなどバックアップ体制が整っています。

右へ
左へ
学校の特長1

特待生制度や奨学金制度も充実。熱意ある学生の夢の実現を支援します

本学院では、がんばる学生を支援する学費サポートシステムが整っています。特待生制度として、成績、人物ともに優れた学生を特待生として採用、1年次の授業料の全額、1/2、1/4または入学金全額、1/2を免除する制度を用意しています。さらに2年次以降も授業料の1/2、1/4を免除する制度もあります。またYMCA特別奨学生制度も準備。経済的理由により進学が困難な場合、学費の一部を補助、給付する制度です。ほかにも、遠隔地サポート制度やご家族の中に本校の卒業生・在校生がいる場合入学金が免除される家族割引など、目標に向かってがんばる学生の夢実現を応援しています。

学校の特長2

多様な施設・企業で実習を実施。現場を重視した「職場フィールドワーク」が魅力

本学院の特徴とも言える充実した実習制度。各学科とも豊富な実習時間により、知識、技術をより実践的に習得し、応用力を身に付けられます。また実習の目的を各学科毎に定めており、学生もしっかりと目的意識を持って実習に臨むことができます。職業人としてのマナーやエチケット、専門職としての心構え、プロ意識をより密着した現場の指導者から学ぶことができる実習は貴重な体験です。また熊本YMCAは県内に15施設を有し、野外教育、語学教育、健康教育などを通じた青少年の育成に寄与しています。これらの活動にボランティアで指導や補助にあたる「ユースリーダー制度」に参加することにより、就職に直結する人間力を養うことができます。

学校の特長3

豊富な実習、資格取得、人材育成で毎年95%以上の高い就職率を達成!

毎年95%以上の高い就職率を誇るのには理由があります(2016年3月卒業生の就職率99.2%、就職希望者数118名、就職者数117名)。専門の就職スタッフが常駐する就職相談室を設置。クラス担任と連携を図りつつ、一人ひとりの適性に合う就職を積極的にサポートします。また入学後すぐマナー教育やIT操作などの社会人としての基本指導に始まり、卒業後の就職まで視野に入れた徹底したカリキュラムを用意。就職活動の仕方や面接での受け答えのアドバイスなど、気軽に相談できるシステムを用意するなどバックアップ体制が整っています。

右へ
左へ

専修学校熊本YMCA学院からのメッセージ

熊本YMCA学院では、7月よりLINE@による情報発信を開始しました。今後は、オープンキャンパスや入試説明会などの各種イベント情報から、学院生活の日常的な様子まで様々な情報をお届け致します。ぜひご登録をお願いいたします!
ID @kmt-ymca-college

(7/12更新)

専修学校熊本YMCA学院の学部・学科・コース

建築デザインコース

インテリアデザインコース

都市デザインコース

経理・事務コース

ショップビジネスコース

医療事務コース

病院管理コース

スポーツインストラクターコース

健康福祉指導者コース

学費(初年度納入金)

<2017年度納入金>建築科/授業料等78万円、入学金15万円:合計93万円 ビジネス総合学科/授業料等66万円、入学金15万円:合計81万円 医療事務情報管理科/授業料等68万円、入学金15万円:合計83万円 健康スポーツ科・介護福祉学科/授業料等72万円、入学金15万円:合計87万円 児童福祉教育科/授業料等71万円、入学金15万円:合計86万円 ※各学科共、別途諸経費が必要 ※児童福祉教育科は、近畿大学九州短期大学通信教育部保育科での併修費用を含む

就職・資格

卒業後の進路データ (2016年3月卒業生実績)

就職希望者数118名
就職者数117名
就職率99.2%(就職者数/就職希望者数)
進学者数29名
進学者には、医療事務情報管理科診療情報管理士専攻科への進学希望者が含まれています。就職者数117名の内、103名は県内の就職。担任と専任の就職支援スタッフが在籍しています。

就職支援

専門の就職スタッフとクラス担任とが連携して、学生一人ひとりの要望にきめ細かく対応します

入学と同時に始まる就職サポートでは、希望する職業探しから、業界研究、就職試験対策、面接トレーニングまで段階的に、就職内定に向けたサポート体制を整えています。また、先輩との懇談、採用担当者による講話など幅広いネットワークを活かした実習やインターンシップを行っています。創立以来68年の歴史の中で、9000名を超える卒業生の活躍があり、毎年さまざまな企業から求人をいただいています。

問い合わせ先・所在地・アクセス

入試事務局

〒860-8739 熊本県熊本市中央区新町1-3-8
TEL:096-353-6393

所在地 アクセス 地図・路線案内
中央校舎 : 熊本県熊本市中央区新町1-3-8 「蔚山町」駅から徒歩 1分
「熊本」駅より第一環状線乗車 6分→蔚山町バス停下車→徒歩1分

地図

 

路線案内

東部校舎 : 熊本県熊本市中央区帯山2-1-11 「熊本」駅より都市バス 交通センター経由 30分 「上保田窪」バス停下車 徒歩2分

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2017年10月19日 19:14 BLOG

    前進祭まで残り10日。 今回は介護、スポーツ、児童のクラスごとに写真をUPします。 <介護福祉学科2年> -------------------------------------…

    http://www.kumamoto-ymca.or.jp/vocational/20018.html

  • 2017年10月19日 13:14 BLOG

    介護福祉学科授業風景です。 本日は、熊本場内の『野鳥の森公園』にて、”自然や命に触れる”、”大地を感じる”がテーマ。 何をしているんだろう!?と思われるかもしれませんが、これも立派な『コミュニケーション技術』の授業なんです。 学生達は、座学の授業とは違った表情を見せていました。…

    http://www.kumamoto-ymca.or.jp/vocational/20024.html

  • 2017年10月19日 11:15 BLOG

    児童福祉教育科2年生の授業の一コマです。 この日は、トランポリンの跳び方を自ら実践し、子どもに実際に関わり指導を行う時に どのような指導(声かけ)をするといいかなどを、学びました。 姿勢などによっては、怪我にも繋がりますので、その点にも十分に注意して取り組んでいました。得意な学生は、他の学生に教えたりする姿もありました。…

    http://www.kumamoto-ymca.or.jp/vocational/20028.html

  • 2017年10月18日 18:14 BLOG

    この度「第2回 熊本YMCA スポーツ指導者講習会」の開催が決定いたしました!   前回は、第1回記念としてNSCAジャパンより講師を招き、高校生アスリートの指導者に向けて、ウェイトトレーニングの講義・実技を行っていただきました。…

    http://www.kumamoto-ymca.or.jp/vocational/20011.html

  • 2017年10月17日 19:14 BLOG

    健康スポーツ科は、地域貢献を目指して様々なプログラムに取り組んでいます。 「マッするYMCA健康体操」もそのひとつ。 2年生が作りあげたプログラムを1年生が引き継いで、1ヵ月半が経過しました。 (前期の様子はこちら) …

    http://www.kumamoto-ymca.or.jp/vocational/20016.html

請求できるパンフはこちら

無料
熊本YMCA学院学校案内・募集要項・願書セット
専修学校熊本YMCA学院(専修学校/熊本)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる