• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 青山ファッションカレッジ
  • 在校生レポート一覧
  • 小熊 健斗さん(ファッションビジネス科/1年)

東京都認可/専修学校/東京

アオヤマファッションカレッジ

キャンパスライフレポート

勉強、趣味、アルバイト…etc 在学中の目標は、自分の可能性を広げる経験をたくさん積むこと!

ファッションビジネス科 1年
小熊 健斗さん
  • 秋田県立金足農業高校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    放課後は友人と一緒に、流行の発信地・原宿の街を散策

  • キャンパスライフPhoto

    学校周辺エリアでフィールドワーク。様々な店舗を調査します

  • キャンパスライフPhoto

    学内のパソコン教室にて。調査した内容をレポートにまとめます

学校で学んでいること・学生生活

実践的な授業が豊富な青カレ。とくに好きな授業は「トレンド分析」です。アパレル企業で働くファッションのプロが、コレクション分析や今後の流行などについて解説してくれます。クラスの友人とは仲がよく、自分と同じくファッションアドバイザーを目指す人が多いので、いつもファッションの話で盛り上がっています。

これから叶えたい夢・目標

服を通して人に影響を与える存在になりたい。これがファッションアドバイザーを志す一番の理由です。その一方でファッションモデルにも興味があり、SNSや動画配信を通して何か発信してみたいし、アパレル系ショップでアルバイトもしてみたい。在学中に、将来の基盤となる活動の幅をできるだけ広げたいと考えています!

この分野・学校を選んだ理由

仕事に直結したファッションビジネスの知識と、表現やコミュニケーションのスキルを伸ばしたいと考え、青カレに進学しました。オープンキャンパスに参加して実際に先生から話を聞いたことと、校舎や周辺環境を気に入ったことが、入学の決め手になりました。

分野選びの視点・アドバイス

青カレは、クリスマスパーティやファッションショーなどのイベントが盛りだくさん。勉強も遊びも充実させたいという人にとって、理想的なキャンパスライフを送れる学校です。5月はコミュニケーションスキルの校外研修でテーマパークに行ってきました。秋田から上京したばかりの自分にとっては、授業以外でも友人を増やせる機会となり、とても嬉しかったです。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 素材/コミュニケーションマナー ファッション画 英会話(フランス語も選択可) パソコンワーク 市場調査/ファッション論
2限目 素材/コミュニケーションマナー ファッション画 ファッショントレンド分析 パソコンワーク 市場調査/ファッション論
3限目 カラー ファッション販売 ファッションビジネス論 ファッション造形 VMD ◇/市場調査
4限目 カラー ファッション販売 ファッションビジネス論 ファッション造形 VMD ◇/市場調査
5限目 (/は隔週交代授業)
6限目 ◇はビジュアルマーチャンダイジング

授業が15:30に終わるので、個人的な活動に時間をとることが可能。放課後はアルバイトのほか、モデルのレッスンを受けたり、友人とショッピングをすることも。男子学生同士でお泊り会を企画することもあります。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

青山ファッションカレッジ(専修学校/東京)