• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 愛知
  • 名古屋工学院専門学校
  • 関連ニュース一覧
  • 名古屋工学院専門学校、学生が「建設体験ゲームアプリ」を開発

名古屋工学院専門学校の関連ニュース

名古屋工学院専門学校、学生が「建設体験ゲームアプリ」を開発
2018/4/10
名古屋工学院専門学校メディア学部の学生が、NPO法人「建設経営者倶楽部」(KKC)とコラボレーションし、建設現場を体験できるゲームアプリの開発に取り組んだ。

 

同校のゲームCG関連学科では、多彩な分野でのコラボレーションを積極的に展開しており、KKCとのコラボは今年度で3年目。「小中高の児童生徒に建設業界に関心を持ってもらう」という建設業界の要望に、学生らが応えることができているため、協力関係が続いているという。

 

今回開発したゲームアプリは、実際に小中学生がプレイし、投票も行った。1位に選ばれたのは、プレイヤーが各ステージごとに依頼者からの依頼を元に、耐震補強を施していくというゲーム「たいしん!」。建物をどれだけ補強できたか、また、どれだけ早く補強できたかによってスコアが上がっていき、三位以内に入ることができればプレイヤー名をランキングに登録することができる。

 

2位に選ばれたのは「職場体験」。木の板に書かれた線に沿ってスマートフォンを傾けて操作する“ジグソー体験”や、パワーゲージを上手くタッチし素早く正確に止めて釘を打つ“釘打ち体験”、足場の向きを変えて間違えずに運ぶことを目指す“荷物運び”などが楽しめる。3位には、操作がむずかしい「ショベルカーシミュレーション」が選ばれた。

 

どのゲームアプリも「Google Play」(Android端末向けデジタルコンテンツの配信サービス)でインストールできる。

 

■ニュースリンク先(http://www.denpa.ac.jp/course/game/news/2018/post_140.html)

 
名古屋工学院専門学校(専修学校/愛知)
RECRUIT