• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • デジタルハリウッド大学
  • 在校生レポート一覧
  • 片山 俊汰さん(デジタルコミュニケーション学部 デジタルコンテンツ学科/2年)

私立大学/東京

デジタルハリウッドダイガク

DHUは、第一線で活躍する先生やプロ並みの技術を持つ先輩が多く、ゲームプログラミングや3DCGを学ぶには最高の環境だと思います

キャンパスライフレポート

VRゲームを制作!大好きなゲーム制作を全力で学んでいます

デジタルコミュニケーション学部 デジタルコンテンツ学科 2年
片山 俊汰さん
  • 東京都 サレジオ工業高専 卒
  • クラブ・サークル: 3DCGサークル「モンブラン」

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    制作したVRゲームを展示した時の様子。楽しんでくれる人たちの姿を見て嬉しかったです

  • キャンパスライフPhoto

    作ったゲームはVRシューティングもの。出来上がるまでは大変でしたが今は達成感があります

  • キャンパスライフPhoto

    ゲーム開発で芸術工学の博士号を取得しているマイケル・ブランセ先生など、DHUは一流の先生揃いです

学校で学んでいること・学生生活

3DCGのモデリングやゲームプログラミングに力を入れて学んでいます。授業の後にもサークル活動で3DCGを学んでおり、かなり技術のレベルが向上しました。先日、この2年間の集大成として作ったVRゲームが学内に展示され、みんなが楽しそうに遊んでくれている姿を見て、達成感と共に嬉しさが込みあげてきました。

これから叶えたい夢・目標

1年ほどVRの会社でインターンシップをさせてもらっているのですが、自分でVRゲームを制作したことで、この分野に更に可能性を感じるようになりました。ゲームの仕事に就きたいという思いも強まり、ゲームプログラミングや3DCG、VRといった学びをより深めていき、将来は斬新なゲームで人々を楽しませたいです。

この分野・学校を選んだ理由

ゲームプログラミングや3DCGに興味があったのですが、ゲーム関連の範囲が広いため、専門学校で2年間学ぶだけでは足りないと思いました。幅広い分野が学べるDHUを見つけたとき、「ここだ!」と思いました。

分野選びの視点・アドバイス

教えてくださる先生や教育制度は、重要だと思います。DHUは業界で活躍している先生から教えて頂けるので、最先端の情報や技術が身につくほか、学ぶ分野が限定されないため、自分なりにスキルアップできます。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 CoreEngIVComB-1
2限目 CoreEngIIIProB-1 特別講義C(Unreal)【セ】
3限目 3DCG演習応用B【課】 特別講義D(Unreal)【セ】
4限目 ゲーム情報学【合】 3DCG演習応用B【課】 捜査と裁判 コンプライアンス基礎II
5限目 ContentEng_F_SA-B マンガ文化論【合】
6限目

放課後は、空いているPCルームでサークル活動をしています。サークルは、CG業界ですでに有名人という先輩もいるほどレベルが高く、プロ顔負けの腕前を持つ人に囲まれ、切磋琢磨しながら制作に励んでいます。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

デジタルハリウッド大学(私立大学/東京)