• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 北海道
  • 札幌大谷大学
  • 奨学金

【給付型】高等教育の修学支援新制度(給付奨学金)(全学部共通)

対象
住民税非課税世帯及びそれに準ずる世帯
給付額
12,000円・25,000円・38,000円
自宅・自宅外の別
自宅

【給付型】高等教育の修学支援新制度(給付奨学金)(全学部共通)

対象
住民税非課税世帯及びそれに準ずる世帯
給付額
25,000円・50,000円・75,000円
自宅・自宅外の別
自宅外

【給付型】札幌市奨学金(全学部共通)

対象
1.札幌市民である方(その親またはこれに代わるべき者が本市内に住所を有する者を含む)
2.大学等または高校等に在学していること
3.学資に乏しい方
4.学業が優秀で奨学生にふさわしい方
給付額
月額 9,000円
入学支度資金 21,000円

【給付型】卒業生等子奨学金制度(親子割り)(全学部共通)

対象
札幌大谷大学・札幌大谷大学短期大学部の卒業生・修了生の子で、入学年度の4月末日までに所定の手続きを行った者。
給付額
200,000円(入学金相当額)

【給付型】札幌大谷大学・札幌大谷大学短期大学部東本願寺奨学金(芸術学部/音楽学科)

対象
札幌大谷大学、札幌大谷大学短期大学部在学生で、次のすべてに該当する者。
ただし、当該年度の授業料減免、特待生に採用された者は除く。
(1)建学の精神を深く理解している者、(2)修学の熱意がある者、(3)経済的理由により学費の支弁が困難な者
給付額
400,000円
人数
1名

【給付型】札幌大谷大学・札幌大谷大学短期大学部東本願寺奨学金(芸術学部/美術学科)

対象
札幌大谷大学、札幌大谷大学短期大学部在学生で、次のすべてに該当する者。
ただし、当該年度の授業料減免、芸術特待生および特待生に採用された者は除く。
(1)建学の精神を深く理解している者、(2)修学の熱意がある者、(3)経済的理由により学費の支弁が困難な者
給付額
350,000円
人数
1名

【給付型】札幌大谷大学・札幌大谷大学短期大学部東本願寺奨学金(社会学部/地域社会学科)

対象
札幌大谷大学、札幌大谷大学短期大学部在学生で、次のすべてに該当する者。
ただし、当該年度の授業料減免、芸術特待生および特待生に採用された者は除く。
(1)建学の精神を深く理解している者、(2)修学の熱意がある者、(3)経済的理由により学費の支弁が困難な者
給付額
250,000円
人数
1名

【減免型】おおたに減免制度(全学部共通)

対象
申請対象:家計支持者の年間の合算収入が500万円未満(給与・年金収入以外の者は所得150万円未満)の者。
適用対象:本学が実施する入学試験に合格したうえで、本学が定める審査基準を満たした者全員(毎年度申請必要)
減免額
授業料の50%または25%

【減免型】家族授業料減免制度(家族割り)(全学部共通)

対象
生計を一にする兄弟姉妹親子が、札幌大谷大学・札幌大谷大学短期大学部の学生として同時に在籍する場合。
減免額
同時在籍する家族のうち最も授業料の高い者の授業料の2分の1相当額

【減免型】高等教育の修学支援新制度(授業料減免)(全学部共通)

対象
住民税非課税世帯及びそれに準ずる世帯
減免額
入学料:66,000円~全額免除
授業料:200,000円~全額免除

【減免型】4年継続特待生(芸術学部/音楽学科)

対象
対象コース:ピアノ、声楽、管弦打楽、作曲・サウンドクリエイション、電子オルガン
対象学年:1年次・2年次・3年次・4年次
採用条件:芸術面において特に優れ、かつ向学心が強く、将来広く芸術面において社会に貢献できると思われる者
必須条件:本学入学後、本学が発行する広報媒体への掲載やオープンキャンパス等の運営に積極的に協力する者
減免額
授業料免除+教育充実費免除
対象期間:4年間 ※単年度ごとの継続審査あり
人数
若干名

【減免型】単年度特待生(芸術学部/音楽学科)

対象
対象学年:
1~4年次(ピアノ、声楽、管弦打楽、作曲・サウンドクリエイション、電子オルガンコース)
2~4年次(音楽療法、音楽総合コース)
採用条件:芸術面において特に優れ、かつ向学心が強く、将来広く芸術面において社会に貢献できると思われる者
必須条件:本学入学後、本学が発行する広報媒体への掲載やオープンキャンパス等の運営に積極的に協力する者
減免額
A特待生:授業料免除+教育充実費免除
B特待生:授業料50%免除+教育充実費免除
対象期間:当該年度
人数
若干名

【減免型】4年継続特待生(芸術学部/美術学科)

対象
採用条件:芸術面において特に優れ、かつ向学心が強く、将来広く芸術面において社会に貢献できると思われる者。
必須条件:本学入学後、本学が発行する広報媒体への掲載やオープンキャンパス等の運営に積極的に協力する者
対象学年:1~4年次
減免額
授業料免除+教育充実費免除
対象期間:4年間 ※単年度ごとの継続審査あり
人数
若干名

【減免型】単年度特待生(芸術学部/美術学科)

対象
採用条件:芸術面において特に優れ、かつ向学心が強く、将来広く芸術面において社会に貢献できると思われる者。
必須条件:本学入学後、本学が発行する広報媒体への掲載やオープンキャンパス等の運営に積極的に協力する者
対象学年:1~4年次
減免額
A特待生:授業料免除+教育充実費免除
B特待生:授業料50%免除+教育充実費免除
対象期間:当該年度
人数
若干名

【減免型】単年度特待生(社会学部/地域社会学科)

対象
採用条件:学業成績が特に優れ、かつ向学心が強く、将来広く社会に貢献できると思われる者
必須条件:本学入学後、本学が発行する広報媒体への掲載やオープンキャンパス等の運営に積極的に協力する者
対象学年:1~4年次
減免額
A特待生:授業料免除+教育充実費免除
B特待生:授業料50%免除+教育充実費免除
対象期間:当該年度
人数
若干名

【貸与型】あしなが育英会奨学金(全学部共通)

対象
学生で、保護者等が道路における交通事故で死亡したり、それが原因で著しい後遺障害で働けないため、教育費に困っている家庭の者。
貸与(月額)
70,000円(内貸与 40,000円・給付 30,000円)
貸与(総額)
入学一時金400,000円
利子
無利子

【貸与型】交通遺児育英会奨学金(全学部共通)

対象
29歳までの学生で、保護者等が道路における交通事故で死亡したり、それが原因で著しい後遺障害で働けないため、教育費に困っている家庭の者。
貸与(月額)
40,000円、50,000円、60,000円から選択
貸与(総額)
入学一時金400,000円・600,000円・800,000円から選択
利子
無利子

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

対象
1年次/3.5以上(高校の成績)
2年次以上/前年度成績上位1/3以内
奨学金の種類
第一種
貸与(月額)
20,000円・30,000円・40,000円・50,000円・64,000円
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅外

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

対象
1年次/3.5以上(高校の成績)
2年次以上/前年度成績上位1/3以内
奨学金の種類
第一種
貸与(月額)
20,000円・30,000円・40,000円・54,000円
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第二種(有利子貸与)(全学部共通)

対象
学修意欲があり、学業を確実に修了できる見込みがあると認められる者
奨学金の種類
第二種
貸与(月額)
20,000円~120,000円(10,000円単位)
利子
利子
備考
1年次において入学時特別増額貸与奨学金(有利子)を借りることができる。

日本学生支援機構奨学金 緊急採用・応急採用

札幌大谷大学/奨学金
RECRUIT