• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 神奈川
  • 横浜薬科大学
  • 奨学金

私立大学/神奈川

ヨコハマヤッカダイガク

【給付型】横浜市身体障害者奨学金(全学部共通)

給付額
21,000円以内/月

【減免型】高等教育の修学支援新制度(全学部共通)

減免額
給付型奨学金
第一区分:459,600円
第二区分:第一区分の 2/3
第三区分:第一区分の 1/3
授業料減免
第一区分:700,000円
第二区分:第一区分の 2/3
第三区分:第一区分の 1/3
入学金
第一区分:260,000円
第二区分:第一区分の 2/3
第三区分:第一区分の 1/3
自宅・自宅外の別
自宅
備考
*入学金の減免は入学時のみです。 給付型奨学金・授業料減免は年額となります。
*1 年ごとに区分の見直しがあります。
*対象区分は、世帯の収入金額が基準になります。

【減免型】高等教育の修学支援新制度(全学部共通)

減免額
給付型奨学金
第一区分:909,600円
第二区分:第一区分の 2/3
第三区分:第一区分の 1/3
授業料減免
第一区分:700,000円
第二区分:第一区分の 2/3
第三区分:第一区分の 1/3
入学金
第一区分:260,000円
第二区分:第一区分の 2/3
第三区分:第一区分の 1/3
自宅・自宅外の別
自宅外
備考
*入学金の減免は入学時のみです。 給付型奨学金・授業料減免は年額となります。
*1 年ごとに区分の見直しがあります。
*対象区分は、世帯の収入金額が基準になります。

【減免型】特待生・特別奨学生(全学部共通)

対象
新入生
採用条件:本学が実施する入学試験における成績優秀合格者の条件に適合した者
応募条件:本学の建学の精神及び教育理念を十分に理解して薬学を学び、将来、立派な薬剤師になることを熱望する者、入学試験の出願資格を満たす者
減免額
学納金(授業料)
減免期間:減免学年進行上問題がなければ6年間継続

【貸与型】あしなが育英会(全学部共通)

貸与(月額)
一般:40,000円
特別:50,000円

【貸与型】交通遺児育英会(全学部共通)

貸与(月額)
40,000円、50,000円、60,000円

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

奨学金の種類
第一種
貸与(月額)
54,000円、40,000~20,000円まで(10,000円単位)で選択
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅
募集時期
毎年4月
備考
第一種・第二種奨学金には「定期採用」「緊急採用・応急採用」があります。

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

奨学金の種類
第一種
貸与(月額)
64,000円、50,000~20,000円まで(10,000円単位)で選択
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅外
募集時期
毎年4月
備考
第一種・第二種奨学金には「定期採用」「緊急採用・応急採用」があります。

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第二種(有利子貸与)(全学部共通)

奨学金の種類
第二種
貸与(月額)
120,000円~20,000円(10,000円単位)の中から選択
*薬学過程は、プラス20,000円の増額が認められています
利子
利子
募集時期
毎年4月
備考
国公立・私立・自宅・自宅外にかかわりなく上記5種類の月額から選択でき、希望により、採用された年度の4月にさかのぼって借りることができます。
12万円を選択した場合に限り、希望により、薬学部課程は2万円の増額が認められます。(増額月額分の年利率は日本学生支援機構が定める利率とします。)
第一種・第二種奨学金には「定期採用」「緊急採用・応急採用」があります。

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 入学時特別増額貸与奨学金(全学部共通)

対象
日本政策金融金庫の融資を受けられなかった世帯の学生
貸与(総額)
500,000円、400,000円、300,000円、200,000円、100,000円より選択

【貸与型】浜薬修学支援貸与基金(全学部共通)

対象
本学において、学習意欲をもった在学生
貸与(総額)
年間に納付すべき学納金総額から貸与額分を減額控除する方法による。(直接支給はしない)
利子
無利子
貸与期間
当該年度の1ヶ年とする。(更新可)
手続き
申し込みは在学生本人とし学費負担者の連帯保証が必要。
学費(初年度納入金)
横浜薬科大学/奨学金