• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 神奈川
  • 横浜薬科大学

横浜薬科大学からのメッセージ

2020年10月4日に更新されたメッセージです。

【来場型】【ONLINE】「入試説明会」を開催!

■日程
・10月17日(土)/31日(土)
・11月21日(土)/8日(土)
・12月5日(土)/26日(土)
・1月9日(土)
・2月6日(土)/20日(土)



■時間
来場型:午前~・ONLINE:午後~
※来場型・ONLINEご都合良い方をお選びいただけます


■参加者特典
・【特待生チャレンジ選抜】過去問題集
 ほか

詳しくは本学ホームページよりご確認ください!

横浜薬科大学で学んでみませんか?

横浜薬科大学の風景

患者の苦しみを理解できる“惻隠の心”を持つ薬剤師や研究者の育成を目指して

6年制学科では薬剤師の知識に加え、漢方・臨床・健康の専門知識も修得。4年制の薬科学科では生命科学領域を幅広く学習。人の苦しみを理解し、共感し、慈しむ“惻隠(そくいん)の心”と“心の温かさ”を育みます。

横浜薬科大学はこんな学校です

資格取得に有利

横浜薬科大学の特長1

先生と学生との距離がとても近いので、より細やかなサポートを受けることができます!

新入生に対し、薬学の基礎となる化学、生物、英語、数学の学力を強化する補習授業を行っています。また1~3年次には、各自の欠点科目について夏期と冬期に集中講座を開き、苦手を克服していきます。1年次から計画的に基礎学力を身につけ、国家試験合格を目指すためのきめ細かなサポートを実施します。他にも、業界屈指の実績を持つ教授陣が揃っています。先生と学生との距離はとても近く、フレンドリー。気軽に話し合える関係なので、わからないことがあれば遠慮なく聞いてください。薬剤師を志す学生の努力には、教員一同サポートを惜しみません!

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

横浜薬科大学の特長2

最先端の医療技術に対応した6年制学科と、生命科学関連領域を幅広く学ぶ4年制学科

2006年4月、薬学教育は6年制に移行しました。日本薬学会が提示した「薬学教育モデル・コアカリキュラム」を考慮し、最先端の医療に対応した科目に加え、個の医療や予防医学に関わるプログラムを設置。漢方薬学科は西洋医薬と漢方医薬の知識を兼ね備えた薬剤師を、臨床薬学科は最前線で活躍する薬剤師を、健康薬学科はセルフメディケーションに寄与できる薬剤師と、現場で活躍できる薬剤師を育成します。さらに2015年、4年制の薬科学科を設置。薬学・医学・工学を融合した「創薬研究」を行い、生命科学関連領域で幅広く活躍する人材の育成を目指します。2016年には薬科学科に教職課程を設置、中学・高校の理科教員への道も開かれました。

施設・設備が充実

横浜薬科大学の特長3

自然と調和した美しいキャンパスはのびのびと勉学に取り組める環境です

講義棟、最新設備の研究実習棟のほか、授業で使う薬草植物を育てている薬草園、最先端の研究を実施する中央機器室などが揃っています。また、勉強で疲れたときには、緑いっぱいのグリーンガーデンや日本庭園でリフレッシュしたり、図書館棟の21階にある展望ラウンジで、壮大な眺めを満喫することもできます。このほか、コート4面を備えた広々とした屋内テニスコートや、サークル活動や交流の場として人気のボウリング場などもあります。そして、ハマヤク(本校愛称)のもう一つの魅力は横浜市街地まで近いこと。赤レンガ倉庫を歩いたり、ランドマークから夜景を眺めたり…。ちょっと贅沢なアフターキャンパスが楽しめます。

横浜薬科大学の特長を詳しく見る

あなたは何を学びたい?
横浜薬科大学の学部学科、コース紹介

薬学部

(定員数:370人)

健康薬学科

(定員数:60人)

薬剤師の知識と食品・栄養・運動などの健康知識により、セルフメディケーションに積極的に寄与できる薬剤師を育成

漢方薬学科

(定員数:120人)

西洋医薬と漢方医薬の知識を兼ね備え、民間医療にも精通した薬剤師を育成

臨床薬学科

(定員数:160人)

チーム医療への積極的な参画など薬物治療の患者個別化に対応する知識と技術を持つ薬剤師を育成

薬科学科(4年制)

(定員数:30人)

薬学・医学・工学を融合した「創薬研究」を行い、社会で幅広く活躍する薬学知識を持った人材を育成します

横浜薬科大学では、こんな先生・教授から学べます

横浜薬科大学の評判や口コミは?
在校生の声が届いています

続きを見る

卒業後のキャリアや就職先は?
卒業生の声が届いています

横浜薬科大学の就職・資格

一人ひとりが希望の職種に就けるように、キャリアセンターが手厚くサポート

進路指導や就職活動を支援するのが、キャリアセンターです。薬剤師の活躍分野は幅広く、学生が進路決定の際に戸惑うことも多いもの。そこで、学生一人ひとりが希望職種に就けるように、スタッフが丁寧にアドバイスします。また、早い時期から将来の就職やキャリア形成意識を育てるために、1年次からキャリアガイダンスを実施。低学年ではマナー講座、4年次以降はランチをしながら現場の貴重な話を聞けるランチョンセミナー、就職説明会や合同企業説明会などに加えて、インターンシップの紹介も行っています。

横浜薬科大学の就職についてもっと見る

気になったらまずは、オープンキャンパスにいってみよう

イベント

薬学部
すべて見る
  • 入試説明会【午前:来場型】【午後:ONLINE】 ※選択制の詳細

    入試説明会【午前:来場型】【午後:ONLINE】 ※選択制

    横浜薬科大学にて【来場型】【ONLINE】が選べる「入試説明会」を開催します! 試験の種類やスケジュールなど、横浜薬科大学の入試制度についての説明や入試の傾向・対策をお話しします。自分にあった試験を選ぶためにも、ぜひ参考にしてください! ■日程 ・10月17日(土)/31日(土) ・11月21日(土)/8日(土) ・12月5日(土)/26日(土) ・1月9日(土) ・2月6日(土)/20日(土) ■内容 ・大学概要・教育システムの紹介 ・入試説明 ・個別進学相談 ほか ■時間 来場型:午前~ 9:30~/手洗い・消毒→受付 10:30~/大学概要・本学の教育システムの紹介 10:45~/入試説明 11:15~/個別進学相談・アンケート 11:45~/プチ学内見学 ONLINE:午後~ 12:30~/ONLINE入試説明 ※Zoomを使用してLIVE中継 9:30~/手洗い・消毒→受付 10:30~/大学概要・本学の教育システムの紹介 10:45~/入試説明 11:15~/個別進学相談・アンケート ※【来場型】【ONLINE】ご都合の良い方をお選び下さい ■参加者特典 【特待生チャレンジ選抜】入試に役立つ入試過去問題集や解説動画等、参加者特典をプレゼント! ・【特待生チャレンジ選抜】過去問題集冊子(2017/2018/2019/2020) ※過去4年分 ・【特待生チャレンジ選抜】最新版過去問題集(2020)データ閲覧権 ・【特待生チャレンジ選抜】入試解説動画  ほか ・ 将来、薬剤師を目指すみなさん、研究者や理科教員を目指すみなさん、薬に興味がある皆さんぜひお越しください。保護者の方の参加ももちろんOKです! 詳しくは本学ホームページよりご確認ください! https://www.hamayaku.ac.jp/

横浜薬科大学の所在地・アクセス

所在地 アクセス 地図・路線案内
ハマヤクキャンパス : 神奈川県横浜市戸塚区俣野町601 「戸塚」駅からバス 20分
「大船」駅からバス 20分
「湘南台」駅からバス 15分

地図

 

路線案内

横浜薬科大学で学ぶイメージは沸きましたか?

つぎは気になる学費や入試情報をみてみましょう

横浜薬科大学の学費や入学金は?
初年度納入金をみてみよう

●2020年度納入金 <6年制:健康薬学科・漢方薬学科・臨床薬学科> 【特待生】特待生S 45万円/特待生A 125万円/特待生B 155万円 【特別奨学生】185万円 【一般学生】235万円 <4年制・薬科学科> 【特待生】95万円 【特別奨学生】155万円 【一般学生】195万円

すべて見る

横浜薬科大学の入試科目や日程は?
入試種別でみてみよう

下記は全学部の入試情報をもとに表出しております。

- お知らせ -

最新年度の募集要項が公表後に変更となる可能性があります。本サイト内の情報が変更される場合がございますので、ご留意下さい。
入試の詳細は、この学校のホームページの最新情報をご参照ください。

  • 試験実施数 エントリー・出願期間 試験日 検定料
    8 9/1〜3/13 9/27〜3/20 入試詳細ページをご覧ください。
  • 試験実施数 出願期間 試験日 検定料
    4 11/1〜12/9 11/15〜12/14 入試詳細ページをご覧ください。
  • 試験実施数 出願期間 試験日 検定料
    16 10/19〜3/8 11/23〜3/13 入試詳細ページをご覧ください。
  • 試験実施数 出願期間 試験日 検定料
    4 12/21〜3/12 1/16〜1/17 入試詳細ページをご覧ください。

入試情報を見る

横浜薬科大学の入試難易度は?
偏差値・入試難易度

横浜薬科大学の学部別偏差値・センター得点率

現在表示している入試難易度は、2020年9月現在、2021年度入試を予想したものです。 偏差値・合格難易度情報: 河合塾提供
偏差値: 40.0~45.0
センター得点率: 57%~66%
  • BF
  • 30
  • 40
  • 50
  • 60
  • 70〜
40.0~45.0

横浜薬科大学に関する問い合わせ先

入試広報課

〒245-0066 神奈川県横浜市戸塚区俣野町601
TEL:0120-76-8089 (フリーダイヤル)

横浜薬科大学(私立大学/神奈川)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • 東京薬科大学

    伝統と最先端の研究がある環境で学び、人の命と健康に貢献するプロフェッショナルへ!

  • 北里大学

    現代社会のニーズに応える「生命科学」の総合大学

  • 昭和薬科大学

    90年の伝統を薬学の未来へつなげ、より充実した教育を推進します

  • 日本薬科大学

    「惻隠の心」を持ち、豊かな人間性と倫理観を備えた医療に関わる人材を育成。

  • 明治薬科大学

    創立118年の伝統で多くの人材を輩出!これからの医療を担う薬剤師・創薬研究者に!

  • 帝京大学

    10学部32学科の幅広いフィールドで、「自分流」の未来を見つける

  • 東邦大学

    医学・薬学・理学・看護学・健康科学が有機的な連携をはかる、自然科学系の総合大学

  • 昭和大学

    4学部6学科が連携した教育で、協調性と柔軟性のある医療人を育成します

  • 国際医療福祉大学

    医療福祉を専門とする総合大学のパイオニア

  • 武蔵野大学

    90年以上の歴史と伝統を誇る文・理・医療系の総合大学。世界の幸せをカタチにする。

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる