• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 東京
  • 東京愛犬専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 中島 琴乃さん(動物看護学科/動物看護師)

できることが増えていき、成長を実感しています

先輩の仕事紹介

診察、手術の助手、検査や受付、飼い主様対応など仕事は多岐にわたり毎日が体力勝負!

動物看護師
動物看護学科/2017年卒
中島 琴乃さん

この仕事や研究の魅力・やりがい

動物看護師として診察や手術の助手、検査や薬の準備、入院している動物の看護はもちろん、受付や飼い主様への対応のほかにも、飼育法やフードのアドバイスなどを行っています。状態の悪かった子が手術や治療を行い、回復していく姿を近くで見たり、徐々にその子の性格を知っていく過程で仲良くなれた時にやりがいを感じます。また、飼い主様に名前を覚えていただけたり、直接感謝の言葉を伝えていただいた時はとても嬉しく思います。飼い主様と獣医さんの架け橋になれるように、飼い主様が何か不安に思っていることはないか親身になって話を聞くよう心掛けています。

学校で学んだこと・学生時代

動物看護師としての知識だけでなく、保定など実際に体験して学べるトリミングにも力を入れて勉強していました。一般家庭のワンちゃんをお預かりしトリミングを行っていたので、さまざまな性格や体格のワンちゃんとも触れ合うことができました。動物看護師とトリミングの基礎知識を学ぶことができたので、就職してから保定や爪切りなどのグルーミングを素早く行うことができました。2年間の学校生活で、自分の得意分野を知り、就職の幅が広がる可能性を感じました。

"明るく元気に"をモットーに頑張っています

この分野・仕事を選んだきっかけ

幼稚園の頃から身近に動物がいて、ずっと動物関係の仕事がしたいと思っていました。私が勤めているたぐち動物病院では、予防や一般診療などの一次診療のみならず、専門的な高度医療(二次診療)も行っています。さまざまな医療機器が揃っており、地域密着型の動物病院なので来院される飼い主様が多く、正確でより迅速な対応が日々磨かれていくと実感できるので、この職種を選んで良かったと思っています。

ケガをしないよう、保定の仕方はとても大事です

分野選びの視点・アドバイス

東京愛犬専門学校は、動物看護学科に入学してもトリミングの技術を学べます。2年間の学びの中で、トリミングの魅力に触れることができ、在学中にトリミングの技術を学べるのは就職してからも大きな戦力になると思います。看護師とトリマーを必要とする病院もあるので、両方学びたい!と思っていたり、出来ることを増やしたい!と思っている人にはこの学校はオススメです!また、現役で病院で働いている先生方からも実際に話を聞いたりすることができるので、就職先に悩んだ際はいろんな病院へ実習しに行き、実際に現場の雰囲気を感じ取ってから決めていくと良いと思います。

血液検査をミスなくスピーディに行います

中島 琴乃さん

たぐち動物病院/動物看護学科/2017年卒

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

東京愛犬専門学校(専修学校/東京)
RECRUIT