• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 愛知
  • 中部労災看護専門学校
  • 学校の特長

就職に強い

看護師国家試験合格により、入学時に選択する病院が卒業後の就職先になる!

本校は、勤労者医療、地域医療を推進する労働者健康安全機構が、中部労災病院に隣接して設置した学校です。 全国にある労災病院の看護師の育成を目的とする学校であり、卒業生は労災病院で看護師として活躍することが期待されます。そのため、学生が入学と同時に将来の就職先を選択できる制度を設けているのが、本校ならではの特徴です。新入生は入学後、労働者健康安全機構の運営する全国32ヵ所の労災病院から、自分の希望する病院を選択します。この病院が在学中の奨学金の支給先となり、卒業後、晴れて看護師国家試験に合格した場合には、原則そのまま就職先となります。学校の特長1

学費に特長・奨学金制度あり

授業料は34万円、さらに、返済が免除となる充実の奨学金制度を用意

本校の学生は、就学の3年間は入学時に選択した労災病院の奨学生となり、毎月奨学金が貸与されます。奨学金は、卒業後、奨学金支給先の労災病院で3年間勤務した場合、返還が免除されます。そのほかにも、「独立行政法人日本学生支援機構奨学金」も利用できます。また、独立行政法人が母体となっていることにより、年間の授業料も34万円と非常に安く抑えられているのも大きな特長です。学校の特長2

寮などの学生サービスが充実

充実設備の学生宿舎(月額1万4060円:21年実績)を用意。遠方からの入学者も安心です

学生宿舎は全室個室のワンルーム形式で、ユニットバス・キッチン・トイレ等が完備され、エアコン及びIHクッキングヒーターも付いています(男子学生の入寮否)。寮費も大変安く、月額1万4060円(2021年実績)となっており、その他の経費として光熱水道費がかかりますが、負担はかなり軽減されています。また、学校生活において悩みがあるときは、専門のスクールカウンセリングを受けることができます。学校の特長3
RECRUIT