• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • その他教育機関を探す
  • その他教育機関
  • 東京
  • バンタンゲームアカデミー 東京校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 小屋 聖揮さん(ゲーム学部/ゲームプログラマー)

先輩の仕事紹介

ゲームを通じてたくさんのユーザーに「感動」を届けることが、人生の目標

ゲームプログラマー
ゲーム学部 卒/2021年卒
小屋 聖揮さん

この仕事や研究の魅力・やりがい

家庭用テレビゲームソフトやモバイルコンテンツなどの企画・開発から販売・配信を行うゲームメーカーのカプコンで、ゲームプログラマーとして働いています。私の人生の目標は、ゲームを通じて夢中になれる体験を多くのユーザーに届けること。カプコンは、開発力や技術力が高いことはもちろん、日本だけでなく世界中のユーザーが夢中になるようなコンテンツを提供していることから、私にとって目標を叶えるうえでベストな環境。そのような会社で働けることが、私のやりがいに繋がっています。ユーザーから「このキャラクターの動きが気持ちいい!」と喜ばれるプログラミングができるように、力を尽くしたいですね。

学校で学んだこと・学生時代

バンタンに入学を決めたのは、講師が現役で活躍中のクリエイターである点に魅力を感じたから。授業はとても実践的で、チーム制作を通して短期間で実際にゲームをプログラミングしたりと、楽しみながら技術を向上させることができました。プログラミングの知識がない状態からのスタートでしたが、クリエイター講師の教え方は理論的で、わからないことがあれば何でも質問でき、的確に答えてくれました。講師だけではなくスタッフの方とも距離が近く、気軽に進路相談しやすい環境だったことも個人的に嬉しかったです。スタッフによる履歴書の添削や模擬面接の実施などの手厚いサポートのおかげで、自信をもって就職活動に取り組むことができました。

チーム制作でゲームを作る授業では、技術とともにコミュニケーションスキルも磨かれます

分野選びの視点・アドバイス

在学中にインターンシップを経験することをオススメします。そして、その会社で働いている人とコミュニケーションをとるようにしてください。私のインターンシップ先はカプコンでしたが、そこで社員さんと話したときに「本気のゲーム好きが集まっている会社だ」と感じたことが、エントリーする理由になりました。また、インターンシップ以外にも、産学協同授業の一環として実際の企業とゲームを開発するイベントに参加するなど、常に目標に向けた努力を心がけてきました。大事なのは、受け身ではなく自ら行動を起こすこと。バンタンには、自ら積極的に動く人をサポートする環境が整えられており、支えてくれる講師・スタッフがたくさんいますよ。

インターンシップや企業とのコラボレーション授業など、バンタンでは実践力を養う機会が豊富です

小屋 聖揮さん

株式会社カプコン 勤務/ゲーム学部 卒/2021年卒/高校卒業後、ガソリンスタンドに就職した経験を持つ小屋さん。そこでの業務は楽しかったけれど、毎日同じような作業を行うのが性に合わず、もっと変化がある仕事に就きたいと考えるように。物心がついた頃からゲームが大好きだったのもあり、ゲーム業界を目指すためにプログラミングの技術を学ぼうとバンタンへ。「将来について悩んでいたときに、心の支えとなっていたのがゲームでした。どんなに辛いことがあっても、ゲームをしている間は確実に楽しい時間を過ごせます。そんな風に誰かを支える力を持つゲームというものを、自分の一生の仕事にしたいと思いました」と、当時の心境を語ってくれた。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

バンタンゲームアカデミー 東京校(その他教育機関/東京)
RECRUIT