• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 高山自動車短期大学
  • 学校の特長

私立短期大学/岐阜

タカヤマジドウシャタンキダイガク

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

世界ラリー参戦が授業科目。「夢の舞台で学ぶ」究極の実践授業

本学では、世界ラリー参戦を正式な授業科目と位置づけ、1996年以来毎年、学生たちがメカニックとして世界ラリー(WRC又はAPRC)に参戦を続けています。学生たちは、約半年間、「世界ラリーという夢の舞台に立つ」という目標に向かって、トレーニングを重ねていきます。そして、ラリー参戦へのチャレンジを通して、整備技術、クルマの知識、コミュニケーションなど、様々な点を身をもって学んでいきます。また、四輪だけでなく二輪も学べるコースがあるのも大きな特徴となっており、モトクロスやトライアルレース参戦なども、実践授業の場として正式な科目に取り入れています。学校の特長1

就職に強い

多彩な選択肢から自分の未来が選べる、充実の就職サポート

実習では2輪から11トントラックまで、あらゆるメーカーの車種を扱うため、就職先は国産・輸入車メーカー、系列ディーラー、二輪、損害保険、カー用品販売、モータースポーツ関連と、幅広い職種から自分にあった就職先を選ぶことができます。全国12の自動車メーカーと約330の自動車販売会社などによる「後援会」が、学生の就職をしっかりサポート。全国を網羅する後援会組織のバックアップにより、出身県へのUターン就職も実現しています。教員も、学生の希望に合う就職先が見つかるよう、きめ細かく相談にのっており、毎年、高い就職率を実現しています。学校の特長2

施設・設備が充実

土日は気の合う仲間とドライブ&ツーリングへ!施設には学生専用ピットも用意

学習に専念できる環境のため、先生や仲間と濃密な時間を共有できるのも本学の特徴です。県外出身の学生のために、男子学生にはキャンパス内の学生会館(学生寮)を用意しており、生活支援奨学金として、学生会館費用を年間15万円(2年間30万円)を減免する制度も設けています<高校3年間の欠席7日以内・未成年・面談あり>。また女子学生には一般のアパート(本学指定)費用を年間24万円(2年間48万円)の補助を行う住宅斡旋制度が用意されています。どちらも返還の必要はありません。また施設内には空き時間に自分のクルマを持ち込んで整備できる「D.I.Yピット(Do it yourself)」を設置。学生に人気の場所となっています。学校の特長3
高山自動車短期大学(私立短期大学/岐阜)