• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校デジタルアーツ東京
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • フィギュア原型学科

東京都認可/専修学校/東京

センモンガッコウデジタルアーツトウキョウ

フィギュア原型学科(2018年4月名称変更予定)

募集人数:
36人

溢れ出る自分の想いをプロダクト。表現豊かなフィギュアの造形テクニックを身につけて創造の世界をカタチにしよう!

学べる学問
  • 美術

    美に関する表現力を高め、理論や知識を身につける

    さまざまな美術を対象に、理論と表現技術の両方を学ぶ。基礎から専門分野まで広く学んだ上で、創作活動を通し自分なりの表現を生み出していく。

  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

目指せる仕事
  • キャラクターデザイナー

    キャラクター、背景、アイテムのデザイン

    自分の持ち味を出した新しいゲーム・キャラクターを生み出す。グラフィッカー(CGデザイナー)が行うケースも多く、ディレクターと「検討会議」を行い、採用されたキャラクターや背景コンテを基に、パソコン上でグラフィックを描く。背景、キャラクター、アイテムなどの担当に分かれ、それぞれ複数パターンを作成する。

  • フィギュア原型師

    キャラクターのフィギュアを作るエキスパート

    アニメや漫画などの平面だったキャラクターを、立体化させたものがフィギュア。いくつもの工程を踏んで制作され、大量生産を経て商品として仕上げられる。その最初の段階である「原型」を作るのがフィギュア原型師の仕事だ。デザイン画を描き起こし、粘土やパテなどの素材を使って原型を作る。躍動感のある魅力的なフィギュアに仕上げるためには専門的な造形技術はもちろん、ポーズや容姿など、どんなフィギュアにするかを考える力が求められる。主な活躍の場はフィギュアメーカーや玩具メーカー、造形デザイン会社など。

初年度納入金:2018年度納入金 116万円  (入学金含む)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

基本的な技術や造形感覚を養い、独特の世界観をもつ作品を生み出す
フィギュア制作の基本となる技術、造形感覚を養い、独特の創造の世界をつくっていきます。また、個別指導により学生一人ひとりの個性を引き出しながら、美少女系やロボット系等のオリジナル作品を生み出していきます。

授業

3Dソフト「ZBrush」によるデジタル造形を学ぶ!
フィギュア業界で大ヒット中の3Dソフト「ZBrush」は“人が粘土に触る”という、まさに今までの原型制作に非常に近い感覚で操作ができるデジタル彫刻ソフトです。この3Dソフトのデジタル原型データから3Dプリンターを使いフィギュアを制作。急速に広まるデジタル原型制作を最新の機材で学ぶことができます。

学生

インターンシップから就職内定へ!
フィギュア原型学科では就職活動の一環として、積極的にインターンシップを行っています。2016年度も(株)オビツ製作所、(有)ダイスプロジェクト等でのインターンシップにより実際の現場を経験し、就職内定に結びつけています。(2017年2月時点)

卒業後

フィギュア業界におけるさまざまな分野で活躍
フィギュア制作の業界で活躍する原型師、フィニッシャー、フィギュアのプロとしての視点から文章を書くホビーライター等、さまざまな分野で多くの卒業生が活躍しています。

イベント

「ワンダーフェスティバル2017」に出展!
幕張メッセで行われる世界最大の造形の祭典「ワンダーフェスティバル2017」にフィギュア原型学科が出展。寝る間も惜しんで制作したオリジナル作品を販売するという、原型師としての第一歩を踏み出しています。
学校概要

アニメ・声優・イラスト・ゲーム・ノベルス・フィギュアで、めざすは在学中デビュー!

1クラス15~25名の少人数指導。「マン・ツー・マン指導」に重点を置き、即戦力として活躍できるよう、各学科で実践的な実習を数多く取り入れ、あなたのデビューを応援します。

募集コース・専攻一覧

  • フィギュア原型コース

学べる学問

目指せる仕事

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒171-0021 東京都豊島区西池袋2-38-8
フリーダイヤル0120-329081

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都豊島区西池袋2-38-8 「池袋」駅から徒歩 3分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

専門学校デジタルアーツ東京(専修学校/東京)