• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校 琉球リハビリテーション学院

沖縄県認可/専修学校/沖縄

専門学校 琉球リハビリテーション学院

センモンガッコウ リュウキュウリハビリテーションガクイン

「学びたい」その気持ちこそ第一!人生を面白くするプロフェッショナルを目指す

琉球リハビリテーション学院の「人間の温もり」の中で、“い・き・る”意思を引き出す専門家を「い・き・る支援職人」と呼んでいます。そんな人生を面白くするプロフェッショナルを育成します。

専門学校 琉球リハビリテーション学院の特長

学校の特長1

主体的に学べる内容!様々な就職バックアップ、夜間部ではアルバイトのサポートも充実

やる気があり、優しいハート=チムグクルを持った学生をどんどん受け入れ、国家資格取得に向けての支援をし、リハビリの職人に育てる当学院。学生が主体的に学べる参加型学習や、実習も充実しています。さらに、卒業の前年度の時点から、就職を視野に入れたバックアップ活動も実施。就職対策のための講座を開講したり、プロとして自分自身の良さ、「ウリ」は何かということを徹底的に分析し、プレゼンテーションするなどの講習も行っています。県内外の医療施設が参加する就職説明会も学院内で開催。高い就職実績による信頼から、夜間部の働きながら学ぶ学生を支援するアルバイトのサポートも行っています。当学院はがんばる学生を応援します!

学校の特長2

学生マンション、関連事業所など勉強に集中できる環境が整った充実の施設で学べます

白い校舎にウッドデッキ、左手の眼下には沖縄の美しい海が一面に広がる校舎をはじめ、インターネットが完備されたオール電化タイプの学生マンションもあります。夜中に学習ルームに集まって勉強会をしたり、助け、刺激し合い、国家資格取得のための勉強に集中できる環境が整っています。また関連事業所も充実。小さい子供がいる学生のために「琉リハ保育園」を平成27年4月に開園。昼間部・夜間部どちらの学生も子供と一緒に通学できます。また児童デイサービスが3カ所、さらに障がいを持つ方の就職を応援する、就労継続支援・就労移行支援事業所「夢のかけ橋」も。どの施設・関連事業所も全学科において「実学の場」となる学びのフィールドです。

学校の特長3

琉球リハビリテーション学院学習支援制度!その他独自の制度も多数あります

学生たちへのできる限りの支援をということで設置している「琉球リハビリテーション学院学習支援制度」。各学科を対象に、AO入試での入学者へは学院独自の学習支援制度があります。その他に親族入学優遇制度や離島・県外からオープンキャンパスに参加された方で、当学院に入学された場合は旅費補助として5万円支給(ただし支給は受験、入学した参加者本人のみ。保護者・友人などの付き添いの方は該当しません)。特待生入試に合格すると初年度は授業料が半額に。独自の学習支援制度に加え、各種奨学金、教育ローンも利用可能です。

学校の特長1

主体的に学べる内容!様々な就職バックアップ、夜間部ではアルバイトのサポートも充実

やる気があり、優しいハート=チムグクルを持った学生をどんどん受け入れ、国家資格取得に向けての支援をし、リハビリの職人に育てる当学院。学生が主体的に学べる参加型学習や、実習も充実しています。さらに、卒業の前年度の時点から、就職を視野に入れたバックアップ活動も実施。就職対策のための講座を開講したり、プロとして自分自身の良さ、「ウリ」は何かということを徹底的に分析し、プレゼンテーションするなどの講習も行っています。県内外の医療施設が参加する就職説明会も学院内で開催。高い就職実績による信頼から、夜間部の働きながら学ぶ学生を支援するアルバイトのサポートも行っています。当学院はがんばる学生を応援します!

学校の特長2

学生マンション、関連事業所など勉強に集中できる環境が整った充実の施設で学べます

白い校舎にウッドデッキ、左手の眼下には沖縄の美しい海が一面に広がる校舎をはじめ、インターネットが完備されたオール電化タイプの学生マンションもあります。夜中に学習ルームに集まって勉強会をしたり、助け、刺激し合い、国家資格取得のための勉強に集中できる環境が整っています。また関連事業所も充実。小さい子供がいる学生のために「琉リハ保育園」を平成27年4月に開園。昼間部・夜間部どちらの学生も子供と一緒に通学できます。また児童デイサービスが3カ所、さらに障がいを持つ方の就職を応援する、就労継続支援・就労移行支援事業所「夢のかけ橋」も。どの施設・関連事業所も全学科において「実学の場」となる学びのフィールドです。

学校の特長3

琉球リハビリテーション学院学習支援制度!その他独自の制度も多数あります

学生たちへのできる限りの支援をということで設置している「琉球リハビリテーション学院学習支援制度」。各学科を対象に、AO入試での入学者へは学院独自の学習支援制度があります。その他に親族入学優遇制度や離島・県外からオープンキャンパスに参加された方で、当学院に入学された場合は旅費補助として5万円支給(ただし支給は受験、入学した参加者本人のみ。保護者・友人などの付き添いの方は該当しません)。特待生入試に合格すると初年度は授業料が半額に。独自の学習支援制度に加え、各種奨学金、教育ローンも利用可能です。

学校の特長1

主体的に学べる内容!様々な就職バックアップ、夜間部ではアルバイトのサポートも充実

やる気があり、優しいハート=チムグクルを持った学生をどんどん受け入れ、国家資格取得に向けての支援をし、リハビリの職人に育てる当学院。学生が主体的に学べる参加型学習や、実習も充実しています。さらに、卒業の前年度の時点から、就職を視野に入れたバックアップ活動も実施。就職対策のための講座を開講したり、プロとして自分自身の良さ、「ウリ」は何かということを徹底的に分析し、プレゼンテーションするなどの講習も行っています。県内外の医療施設が参加する就職説明会も学院内で開催。高い就職実績による信頼から、夜間部の働きながら学ぶ学生を支援するアルバイトのサポートも行っています。当学院はがんばる学生を応援します!

学校の特長2

学生マンション、関連事業所など勉強に集中できる環境が整った充実の施設で学べます

白い校舎にウッドデッキ、左手の眼下には沖縄の美しい海が一面に広がる校舎をはじめ、インターネットが完備されたオール電化タイプの学生マンションもあります。夜中に学習ルームに集まって勉強会をしたり、助け、刺激し合い、国家資格取得のための勉強に集中できる環境が整っています。また関連事業所も充実。小さい子供がいる学生のために「琉リハ保育園」を平成27年4月に開園。昼間部・夜間部どちらの学生も子供と一緒に通学できます。また児童デイサービスが3カ所、さらに障がいを持つ方の就職を応援する、就労継続支援・就労移行支援事業所「夢のかけ橋」も。どの施設・関連事業所も全学科において「実学の場」となる学びのフィールドです。

学校の特長3

琉球リハビリテーション学院学習支援制度!その他独自の制度も多数あります

学生たちへのできる限りの支援をということで設置している「琉球リハビリテーション学院学習支援制度」。各学科を対象に、AO入試での入学者へは学院独自の学習支援制度があります。その他に親族入学優遇制度や離島・県外からオープンキャンパスに参加された方で、当学院に入学された場合は旅費補助として5万円支給(ただし支給は受験、入学した参加者本人のみ。保護者・友人などの付き添いの方は該当しません)。特待生入試に合格すると初年度は授業料が半額に。独自の学習支援制度に加え、各種奨学金、教育ローンも利用可能です。

オープンキャンパスに行ってみよう!

2016年度 オープンキャンパス!

・作業療法学科 ・理学療法学科 ・柔道整復学科 ・海洋リハビリテーション学科 ・社会福祉学科

琉リハではオープンキャンパスを開催いたします☆彡 「実際のところ琉球リハってどんな学校?」、「学生…

続きを見る

2016年度 ナイトオープンキャンパス!

・作業療法学科 ・理学療法学科 ・柔道整復学科 ・海洋リハビリテーション学院 ・社会福祉学科

琉リハではナイトオープンキャンパスを開催いたします☆彡 「実際のところ琉球リハってどんな学校?」、…

続きを見る

専門学校 琉球リハビリテーション学院の学部・学科・コース

3年制(昼間部)

3年制(夜間部)

3年制(昼間部)

3年制(夜間部)

3年制(昼間部)

社会福祉学科 (募集人数:40人)夜間部

1年制(夜間部)

1年制(昼間部) 募集人数:昼間部

卒業後のキャリア

詳細を見る

柔道整復師

諸見里 未来さん

スポーツ系の整骨院・接骨院の開業が夢!「人の助けになれる」柔道整復師が目標です…

他の卒業生一覧を見る

キャンパスライフレポート

詳細を見る

メディカルスポーツ柔道整復学科

我那覇 夏希さん

患者さんの気持ちを第一に考えられる柔道整復師が目標です!

他の先輩一覧を見る

学費(初年度納入金)

2016年度納入金 作業療法学科(昼間部)165万円 作業療法学科(夜間部)150万円 理学療法学科(昼間部)175万円 理学療法学科(夜間部)160万円 メディカルスポーツ柔道整復学科(昼間部)165万円 海洋リハビリテーション学科(昼間部※2016年4月開設)90万円
(教科書代、教材費、実習着他ユニホーム代等は別途負担となります)

社会人・大学生・短大生・専門学校生の方へ

専門知識と技術を習得、国家試験合格を目指す!

充実したカリキュラムの下、国家試験合格を目指します!しっかり勉強したい方に学生マンションも用意。また卒業の前年度から、就職を視野に入れたバックアップ活動を実施。就職対策講座を開講したり、プロとして自分自身の「ウリ」は何かということを徹底的に分析し、プレゼンテーションの講習も。県内外の医療施設が参加する就職説明会も学院内で開催。働きながら学ぶ夜間部の学生を支援するアルバイトのサポートも充実。

保護者の方へ

専門学校 琉球リハビリテーション学院の教育理念

独自の学習支援制度と充実した就職サポート。様々な支援による学びやすい環境を提供

専門学校 琉球リハビリテーション学院の教育理念を見る

問い合わせ先・所在地・アクセス

広報課

〒904-1201 沖縄県国頭郡金武町字金武4348-2
TEL:0120-490-515 (平日・土曜日ともに23時まで受付)

所在地 アクセス 地図・路線案内
沖縄県国頭郡金武町字金武4348-2 「旭橋」駅から沖縄バス(77番) 90分 浜田バス停下車 徒歩 2分
「旭橋」駅から高速バス(111番) 60分 金武インター下車 徒歩 25分

地図

 

路線案内

専門学校 琉球リハビリテーション学院(専修学校/沖縄)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ