• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 国公立大学
  • 愛知
  • 愛知教育大学
  • 奨学金

国立大学/愛知

アイチキョウイクダイガク

【給付型】愛知教育大学奨学金 ひらく 学資支援奨学金(全学部共通)

対象
各年度の前期又は後期の授業料免除選考における家計基準の全額免除適格者のうち授業料免除を受けられなかった者
学種
大学院
給付額
10万円(ただし,長期履修が認められた学生は5万円)
特別支援教育特別専攻科に在学する学生 5万円
備考
半額免除の適格者は,対象となりません。

【給付型】愛知教育大学奨学金 ひらく 学資支援奨学金(全学部共通)

対象
各年度の前期又は後期の授業料免除選考における家計基準の全額免除適格者のうち授業料免除を受けられなかった者
学種
大学
給付額
10万円
備考
半額免除の適格者は,対象となりません。

【給付型】愛知教育大学奨学金 ひらく 緊急支援奨学金(全学部共通)

対象
緊急的な支援を目的とし,下記の事由で家計が急変し,修学が困難になった学生を対象とします。
1.学資負担者が死亡した場合
2.学生又は学資負担者が火災,自然災害等の被害を受けた場合
3.学資負担者が会社の倒産,解雇等により失職した場合
4.学生又は学資負担者が大規模な災害により災害救助法適用地域において被災し,一定の条件を満たした場合
給付額
15万円
家計基準に照らし合わせて,授業料全額免除適格者にあたる場合は,30万円
募集時期
随時

【減免型】授業料免除(経済困窮者向け)(全学部共通)

対象
大学・大学院
1.経済的に授業料の納入が困難な者であり,かつ,学業成績優秀である場合
2.申請前6か月以内において学資を主として負担している者が死亡,又は本人若しくは学資を主として負担している者が風水害等の災害を受けた場合
3.「2」に準ずる場合であって学長が相当と認める場合

本学では次のとおりとしています。

(ア)生活保護法による被保護世帯の場合
(イ)本人の学資を主として負担している者が,6か月以上の療養者の場合
(ウ)本人の学資を主として負担している者が,身体障害者の場合
(エ)本人の学資を主として負担している者が,申請前6か月以内に倒産又は失職した場合
(オ)その他,上記に準ずると判断された場合(事前に学生・国際課奨学支援係へ相談してください。)
減免額
授業料の全額,半額又は一部の免除
手続き
申請の手続は、入学手続の際に授業料免除申請書を提出し、その他所得等に関する証明書等は入学後、指定期間に提出します。
募集時期
前期分授業料免除 3月15日~22日(学部の在学生)
前期分授業料免除 4月1日~5日(新入生及び大学院生)
備考
注1 入学料免除及び授業料免除の両方を申請する場合には,授業料免除申請書に添える「その他提出書類」は申請の調書を除き共通でも構いません。

【減免型】大規模な災害により被災された方への経済的支援(全学部共通)

対象
東日本大震災,熊本地震,平成30年大阪北部を震源とする地震及び平成30年7月以降の豪雨等で被災された方への経済的支援について
愛知教育大学では,本人又は学資を主として負担している者が,大規模な災害により災害救助法適用地域において被災し,次のいずれかに該当する場合に,入学料及び授業料免除の申請を受け付けます。
1.学資負担者が死亡又は行方不明の場合
2.災害救助法適用地域において被災し,家屋が全壊,大規模半壊,半壊,流出した場合
3.学資負担者が失業又は就業の見込みが立たない場合
4.居住地が福島第一原子力発電所事故による避難地域に指定された場合(ただし,2020年度までの措置とする)
減免額
入学料及び授業料免除

【減免型】入学料免除・猶予(全学部共通)

対象
1.入学前1年以内において学資を主として負担している者が死亡,又は本人若しくは学資を主として負担している者が風水害等の災害を受けた場合
2.「1」に準ずる場合であって学長が相当と認める場合本学では次のとおりとしています。
(ア)生活保護法による被保護世帯の場合
(イ)本人の学資を主として負担している者が,6か月以上の療養者の場合
(ウ)本人の学資を主として負担している者が,身体障害者の場合
(エ)本人の学資を主として負担している者が,入学前1年以内に倒産又は失職した場合
(オ)その他,上記に準ずると判断された場合(事前に学生支援課奨学支援担当へ相談してください。)

上記1,2の理由に加えて,経済的に納入困難な者も対象となります。
学種
大学院
減免額
入学料の全額、半額又は一部の免除
手続き
※入学料免除及び授業料免除の両方を申請する場合には,授業料免除申請書に添える「その他提出書類」は申請の調書を除き共通でも構いません。

【減免型】入学料免除・猶予(全学部共通)

対象
1.入学前1年以内において学資を主として負担している者が死亡,又は本人若しくは学資を主として負担している者が風水害等の災害を受けた場合
2.「1」に準ずる場合であって学長が相当と認める場合本学では次のとおりとしています。
(ア)生活保護法による被保護世帯の場合
(イ)本人の学資を主として負担している者が,6か月以上の療養者の場合
(ウ)本人の学資を主として負担している者が,身体障害者の場合
(エ)本人の学資を主として負担している者が,入学前1年以内に倒産又は失職した場合
(オ)その他,上記に準ずると判断された場合(事前に学生支援課奨学支援担当へ相談してください。)
学種
大学
減免額
入学料の全額、半額又は一部の免除
手続き
申請の手続は、入学手続の際に入学料免除申請書を提出し、その他所得等に関する証明書等は入学後、指定期間に提出します。

【貸与型】日本学生支援機構奨学金(全学部共通)

対象
大学・大学院
本学に割り当てられた採用可能上限数の範囲で選考基準(学力及び家計)に合致した申請者
募集時期
学部:4月中下旬
大学院:4月中旬
備考
注:各行事の実施時期は予定であり変更する場合もありますので,掲示により具体的な時期を必ず確認してください。
学費(初年度納入金)
愛知教育大学/奨学金