• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 熊本
  • 熊本学園大学
  • 奨学金

【給付型】スポーツ奨励金制度(全学部共通)

対象
スポーツ活動で顕著な実績をあげた個 人・団体、または日本代表への選出や各競技団体の推薦による日本代表選考会へ参加したもの
新入生の場合、高等学校時代の課外活動での実績(全国大会のみ)も支給の対象となります。
給付額
日本代表に選出されたもの:100,000円 実費(参加費、旅費、宿泊費)
各競技団体(協会)の推薦により日本代表選考会へ参加したもの:実費(参加費、旅費、宿泊費)
備考
※活動実績(注1)在学生のみ 金額
全国大会1位 (個人)600,000円/(団体)1,000,000円
全国大会2位 (個人)300,000円/(団体)500,000円
全国大会3位 (個人)150,000円/(団体)250,000円
九州大会1位(注1) (個人)60,000円/(団体)120,000円
九州大会2位(注1) (個人)30,000円/(団体)60,000円
九州大会3位(注1) (個人)20,000円/(団体)40,000円

【給付型】給費生制度(全学部共通)

対象
在学中に災害、その他家庭の経済状況急変により、修学が困難になった者または経済困窮の中で生活努力をしているものの家計状況が徐々に悪化し、学費の納入が困難な者
給付額
授業料相当額
募集時期
随時受付

【給付型】第二部学生有職者奨学金(全学部共通)

対象
第二部で学ぶ勤労学生で経済的に苦しく、向上心が旺盛で学業成績優秀な者
給付額
年額240,000円
募集時期
6月

【給付型】田島司郎 国際奨学基金(全学部共通)

対象
正規の私費外国人留学生、及び長期(半年または1年)留学する本学学生
給付額
年額 240,000円
(半年の場合は120,000円)
募集時期
10月・1月

【給付型】同窓会志文会奨学金【1号奨学生】(全学部共通)

対象
在学中に自然災害、その他の家庭の経済状況が急変し、修学が困難と認められる事態が発生したとき
給付額
年額300,000円
手続き
学生課に申し出てください
募集時期
随時受付

【給付型】同窓会志文会奨学金【2号奨学生】(全学部共通)

対象
人物・学力ともに優秀な者、または課外活動で顕著な成績をあげた者で家計が苦しいと認められるとき
給付額
年額300,000円
手続き
学生課に申し出てください
募集時期
随時受付

【給付型】同窓会志文会奨学金【3号奨学生】(全学部共通)

対象
外国へ1年程度以上私費留学するとき
給付額
年額150,000円
手続き
学生課に申し出てください
募集時期
随時受付

【給付型】派遣聴講生奨学金【沖縄国際大学】(全学部共通)

対象
授業科目の履修を許可された者
給付額
年額 300,000円

【給付型】派遣聴講生奨学金【放送大学】(全学部共通)

対象
授業科目の履修を許可された者で放送大学で単位を修得した場合
給付額
聴講料額
募集時期
4月・12月

【給付型】肥後銀行 国際交流奨学金(全学部共通)

対象
経済的な援助を必要とする正規の私費外国人留学生および海外へ長期留学する日本人学生
給付額
年額360,000円
募集時期
6月

【減免型】兄弟姉妹減免制度(全学部共通)

対象
以下のすべての要件を満たす者
1.自らの兄弟姉妹が同時に本学に在学していること。
2.兄弟姉妹のうちいずれかが、日本学生支援機構(JASSO)奨学金貸与中、または申請済み採用予定であること。
3.家計支持者の収入合計額が、給与所得者である場合は、源泉徴収票の支払金額が700万円以下であること、給与所得者以外である場合は、確定申告書等の所得金額が350万円以下であること。
4.本学独自の奨学金制度、減免制度による給付または減免を受けていないこと。
減免額
授業料の半額を減免(第一部は317,000円、第二部は184,000円)※秋学期の授業料を減免
人数
40名程度

【減免型】高等教育の修学支援新制度(全学部共通)

対象
世帯収入と学習意欲の要件を満たす学生が対象となりますので、詳細は文部科学省ホームページをご確認ください。

【減免型】在学生特待生制度(全学部共通)

対象
前年度の成績上位者
減免額
授業料全額
授業料半額
人数
授業料全額:15名(各学部・各学年(2・3・4年)から1名)
授業料半額:24名(商・経済・社会福祉学部(第一部)/各学年(2・3・4年)から2名 外国語学部・社会福祉学部(第二部)/各学年(2・3・4年)から1名)

【減免型】新入生特待生制度 A特待生(全学部共通)

対象
一般選抜(前期日程)の成績上位者
減免額
授業料全額
人数
14名(商・経済・社会福祉学部(第一部) 各4名 外国語学部 2名)

【減免型】新入生特待生制度 B特待生(全学部共通)

対象
一般選抜(前期日程)のA特待生に次ぐ成績上位者
減免額
授業料半額
人数
14名(商・経済・社会福祉学部(第一部) 各4名 外国語学部 2名)

【減免型】新入生特待生制度 C特待生(全学部共通)

対象
共通テスト利用型選抜(A日程)の成績上位者
減免額
授業料全額
人数
12名(商・経済・外国語・社会福祉学部(第一部) 各3名)

【減免型】新入生特待生制度 D特待生(全学部共通)

対象
総合型選抜および学校推薦型選抜に合格し、本学が指定する一般選抜(前期日程)を受験した者のなかで、総合点の成績上位5名
(※なお、得点率70%以上に限る)
減免額
授業料半額
人数
5名

【減免型】入試前予約型奨学金制度 一般選抜(前期日程)(全学部共通)

対象
以下の(1)~(3)のすべてに該当する者。
(1)熊本学園大学への入学を強く志望し、令和3年度一般選抜(前期日程)を受験する者。
(2)①高等学校または中等教育学校を卒業した者、および令和3年3月卒業見込みの者。
   ②令和3年3月卒業見込みの者については、高等学校または中等教育学校3年1学期までの全体の学習成績の状況が3.5以上、卒業した者については、高等学校または中等教育学校卒業までの全体の評定平均値が3.5以上であること。
(3)令和元年(平成31年1月~令和元年12月)の父母または父母に代わり家計を支える者の年間収入を合算した金額が以下であり、当該事実を証明する公的書類を提出できる者。
・給与、年金収入金額(課税前)の場合:700万円以下
・その他、事業所得金額の場合:350万円以下
減免額
授業料1年間全額免除(入学年次)
人数
100名
募集時期
①令和2年11月12日(木)~12月14日(月)必着
②令和3年1月6日(水)~1月27日(水)必着

【減免型】入試前予約型奨学金制度 学校推薦型選抜(スポーツ11月)(全学部共通)

対象
以下(1)~(4)のすべてに該当する者。
(1)熊本学園大学への入学を強く志望し、令和3年度学校推薦型選抜(スポーツ11月)を下記の指定した競技種目で受験する者(専願)。
硬式野球(男)、サッカー(男)、バレーボール(男女)、ソフトボール(男女)、柔道(男女)、硬式庭球(男女)、ソフトテニス(男女)、バドミントン(男女)、卓球(男女)
(2)高等学校または中等教育学校を令和3年3月卒業見込みの者で、3年1学期までの全体の学習成績の状況が3.0以上であること。
(3)指定された競技種目の地区大会(九州大会規模)において、個人および団体で試合に出場した正選手。
(4)令和元年(平成31年1月~令和元年12月)の父母または父母に代わり家計を支える者の年間収入を合算した金額が以下であり、当該事実を証明する公的書類を提出できる者
・給与、年金収入金額(課税前)の場合:700万円以下
・その他、事業所得金額の場合:350万円以下
減免額
授業料2年間半額免除(入学年次・2年次)
人数
10名
募集時期
令和2年10月1日(木)~10月15日(木)【必着】
備考
入学後、1年次修了での単位修得が30単位以上修得できなければ、2年次の奨学金は受給できません。また、1年次において当該クラブを辞めた場合は、2年次の奨学金は受給できません。

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

対象
学業成績:
【1年生】・高校の成績の平均が3.5以上 ・高等学校卒業程度認定試験合格者で左記に準ずる人
【2年生以上】・本人の属する学部の上位1/3以内
家計基準:
主たる家計支持者(両親共働きの場合は両方)の前年1年間の収入額から所得金額を算出し、それから控除金額を差し引いた額が、機構収入基準額以下であること。
奨学金の種類
第一種
貸与(月額)
20,000円~64,000円の中から選択
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅外
貸与期間
貸与開始の月から卒業するまでの標準修業年限。

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

対象
学業成績:
【1年生】・高校の成績の平均が3.5以上 ・高等学校卒業程度認定試験合格者で左記に準ずる人
【2年生以上】・本人の属する学部の上位1/3以内
家計基準:
主たる家計支持者(両親共働きの場合は両方)の前年1年間の収入額から所得金額を算出し、それから控除金額を差し引いた額が、機構収入基準額以下であること。
奨学金の種類
第一種
貸与(月額)
20,000円~54,000円の中から選択
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅
貸与期間
貸与開始の月から卒業するまでの標準修業年限。

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第二種(有利子貸与)(全学部共通)

対象
学業成績:
・出身学校または在籍する学校における成績が平均水準以上と認められる人
・特定の分野で特に優れた資質能力を有すると認められる人
・学修に意欲があり学業を確実に修了できる見込があると認められる人
・高等学校卒業程度認定試験合格者で、上記のいずれかに準ずると認められる人
家計基準:
主たる家計支持者(両親共働きの場合は両方)の前年1年間の収入額から所得金額を算出し、それから控除金額を差し引いた額が、機構収入基準額以下であること。
奨学金の種類
第ニ種
貸与(月額)
20,000円~120,000円の中から選択
利子
利子
貸与期間
貸与開始の月から卒業するまでの標準修業年限
熊本学園大学/奨学金