• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 星薬科大学
  • 学校の特長

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

チーム医療の一員として活躍する薬剤師と、創薬を担う研究者を育成するカリキュラム

薬学科では、高度医療に対応できる専門性の高い薬剤師を養成するため、低学年次から医療現場に必要な知識を身につける科目を開講。地域の医療・介護・福祉、チーム医療など、薬剤師が活躍する現場で必要な職能の基盤となる知識・技能を習得する「早期臨床体験学習」や、首都圏の大学病院等と提携した、病院・薬局実務実習が特色です。創薬科学科では、次代の医療・生命科学領域においてイノベーションを起こすことができる人材を育成するため、薬学のベースとなる化学や微生物学、基礎薬理学など基礎薬学関連科目に重点を置き、1学年20名という少数教育のもと、学生一人ひとりの理想の進路や興味にマッチした卒業研究テーマを進めていきます。学校の特長1

施設・設備が充実

調剤実習室、無菌製剤室、病室等を備えたモデル薬局を第2新館内に設置

2011年に創立100周年を迎えた本学では、講義室や研究室を備えた教育研究棟である新星館のほか、実習室・研究室を中心とした第2新館をキャンパス内に設置。また、第2新館内に調剤実習室、無菌製剤室、病室等を備えたモデル薬局があり、全国薬科大学(薬学部)の中でも有数の施設・設備を用意しています。ほかにも全国屈指の設備を誇る動物センターや医薬品化学研究所、薬用植物園、蔵書数12万冊を超える図書館、体育館などの豊富な施設を完備。2010年1月には、創立100周年記念事業の一環として、学生ホールやショップスペース、講義室、ゼミ室等を備えた百年記念館が完成。アメニティスペースの充実に努めています。学校の特長2

遊びも通学も便利な都会の学校

「東京・品川区」に位置する都市型キャンパス。学年を超えた友情や交流が魅力のひとつ

目黒駅や五反田駅などの山手線のターミナル駅からアクセスしやすい品川区の交通至便なロケーションにキャンパスがあります。都心にありながら緑に囲まれた住宅街に位置し、近隣には数多くの史跡・教育施設などがありアカデミックな雰囲気に包まれています。本学では、学びもサークルなどのキャンパスライフもすべてひとつのステージで行われます。そのため、授業や実習終わりに友人や先輩と新宿・渋谷・恵比寿などに遊びに行くことが可能であり、学年を超えた友情や交流が生まれることも魅力のひとつとなっています。本学の最寄り駅は「戸越銀座」駅(徒歩8分)、「武蔵小山」駅(徒歩12分)、「戸越」駅(徒歩10分)です。学校の特長3
星薬科大学(私立大学/東京)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の特長を見る