• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 武蔵野大学
  • 学校の特長

私立大学/東京

ムサシノダイガク

留学制度がある

世界各国 約530名の留学生との国際交流。多様な海外体験プログラムも充実

広い視野と国際教養を身に付けるため、23カ国98校(2018年11月現在)と協定を結び、「協定留学」「認定(SAP)留学」「第2学期留学プログラム」「海外語学研修」などの目的や条件に応じた多様な留学制度を設け、留学希望者を対象にした奨学金制度、海外留学の機会を提供しています。また、学部・大学院を含め、世界各国から約530名の留学生が集まり、日本にいながら海外で学んでいるような「国内留学」環境が整っているほか、個別相談や 語学学習カウンセリングを通して、幅広い視野と高い語学スキルを身に付けた真のグローバル人材を育成します。学校の特長1

就職に強い

学生一人ひとりの希望の進路を実現するためのサポートが充実

教員や薬剤師、看護師、社会福祉士などの資格に強く、高い就職率を誇ります。国家・地方公務員、弁護士(法科大学院)、公認会計士などの難関資格を担う人のための特別なプログラムや、海外での活躍を目指す人には無料で3回まで海外体験ができるプログラム、多様な留学制度があるうえ、また社会経験ができる授業や幅広い教養を学ぶ授業など、大学入学後に将来を考えるきっかけになるような取り組みも数多くあります。夢を見つけたら、それを実現するために教員と大学が強力にサポートします。学校の特長2

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

全学科の学生が1年次に教養を学ぶ「武蔵野BASIS」

大学の専門学修の基盤となる知識と技法を修得するため、1年生は全員、武蔵野大学独自の教養教育プログラム「武蔵野BASIS」を履修します。学内で学ぶ教養や語学、情報科目だけではなく、学外に出て、海外や企業・地域社会で実践的に学ぶ授業もあります。学校の特長3
武蔵野大学(私立大学/東京)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の特長を見る