• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 武蔵野大学
  • 奨学金

武蔵野大学の奨学金

【給付型】「ステップアップ」奨学金(全学部共通)

対象
以下の全てを満たす者とする。
(1)武蔵野大学を卒業又は卒業見込であること、又は本法人内の高等学校を卒業していること。
(2)国内の大学院博士後期課程(本学を除く)への進学、又は国外の大学院(修士課程以上)への留学を志望していること。
(3)進学又は留学を終了後、本学の教育・研究に貢献する意思があること。
給付額
100万円(毎年度)
大学院進学:原則として、進学先の修業年限に応じる。最長4年まで延長可能。
留学:最長4年間
人数
毎年2名以内

【給付型】即如門主伝灯奉告法要記念奨学金(全学部共通)

対象
全学部
資格:仏教精神を体し、学業人物共に優秀な者
給付額
年額:120,000円
募集時期
4月

【給付型】武蔵野大学開学記念奨学金(一般)(全学部共通)

対象
全学部(留学生・特典付き入学者を除く)
資格:優秀な学生で経済上修学困難な者
給付額
年額:120,000円
募集時期
6月

【給付型】武蔵野大学開学記念奨学金(特別)(全学部共通)

対象
全学部(2年生以上)
資格:特に優秀な学生で熱意を持って研究に精進する者
給付額
年額:150,000円
募集時期
4月

【給付型】武蔵野大学学修奨励金(努力賞)(全学部共通)

対象
全学部
資格:前年度の成績が前々年度より著しく向上し、努力の成果が見られる者
給付額
年額:100,000円
手続き
各学科で推薦され、学生が申請するものではありません

【給付型】武蔵野大学学修奨励金(特別奨励賞)(全学部共通)

対象
全学部
資格:前年度の学業成績が特に優秀な者
給付額
年額:200,000円
手続き
各学科で推薦され、学生が申請するものではありません

【給付型】武蔵野大学教育ローン利子補給奨学金(全学部共通)

対象
全学部
資格:本学指定の金融機関教育ローンを利用し、学費を完納した者
給付額
年額:利息分50,000円以内
募集時期
1月

【給付型】武蔵野大学後援会奨学金(全学部共通)

対象
全学部
資格:在学中の保護者の死去等による家計事情の急変がある者
給付額
年額:授業料相当額の範囲内
募集時期
6月

【給付型】武蔵野大学高楠大蔵経記念奨学金(全学部共通)

対象
全学部
資格:仏教精神を体し、学業人物共に優秀な者
給付額
年額:240,000円以内
募集時期
4月

【給付型】武蔵野大学沼田奨学金(全学部共通)

対象
全学部
資格:学業人物共に優秀で、仏教伝道を志す者
給付額
年額:500,000円以内
募集時期
4月

【給付型】武蔵野大学大学院教育学研究科奨学金(一般奨学金)(全学部共通)

対象
教育学研究科
資格:優秀な人材で経済的事由により援助が必要と認められる者
学種
大学院
給付額
年額:300,000円

【給付型】武蔵野大学大学院教育学研究科奨学金(特別奨学金)(全学部共通)

対象
教育学研究科
資格:優秀な人材でかつ成績優秀と認められた者
学種
大学院
給付額
年額:200,000円

【給付型】武蔵野大学大学院経営学研究科奨学金(全学部共通)

対象
経営学研究科
資格:優秀な人材で経済的事由により援助が必要と認められる者
学種
大学院
給付額
年額:200,000円
募集時期
6月

【給付型】武蔵野大学大学院政治経済学研究科奨学金(全学部共通)

対象
政治経済学研究科
資格:優秀な人材で経済的事由により援助が必要と認められる者
学種
大学院
給付額
年額:200,000円
募集時期
6月

【給付型】武蔵野大学薬科学研究科研究派遣奨学金(全学部共通)

対象
薬科学研究科修士課程
資格:実践的な研究活動を経験し研究知識・技術を向上する目的で、国内外の大学等研究期間に派遣される者で、成績優秀と認められた者
学種
大学院
給付額
年額:200,000円
募集時期
随時

【給付型】武蔵野大学薬科学研究科奨学金(一般奨学金)(全学部共通)

対象
薬科学研究科
資格:経済的事由により援助が必要であると申請し認められた者
学種
大学院
給付額
年額:300,000円
募集時期
4月

【給付型】武蔵野大学薬科学研究科奨学金(特別奨学金)(全学部共通)

対象
薬科学研究科
資格:成績優秀と認められた者
学種
大学院
給付額
年額:200,000円
募集時期
4月

【給付型】本願寺派教学助成財団奨学金(全学部共通)

対象
人物学業ともに優秀で、経済的理由により修学が著しく困難である者
宗派に包括される寺院または門徒の子弟
給付額
年額:80,000円
給付期間:1年間

【給付型】育成プログラム特別奨学金(法学部)

対象
将来、国家公務員(総合職等)を目指したい方
給付額
最大約500万円

【給付型】法曹・士業プログラム(法学部/法律学科)

対象
2・3年進級時に学業成績により選抜された法律学科の学生
給付額
外部予備校の講座を受講するための受講料・テキスト代等にあてる奨学金
人数
各学年60名(2年次、3年次、4年次)

【給付型】育成プログラム特別奨学金(経済学部/経済学科)

対象
将来、国家公務員(総合職等)を目指したい方
給付額
最大約500万円

【給付型】育成型特別奨学金(グローバル学部/グローバルコミュニケーション学科)

対象
1年次
基準:資格要件 なし
基準:成績要件 判定科目の成績ポイント平均3.0以上
2年次
基準:資格要件 ①~③のうち2つを満たすこと
①TOEIC 650点以上
②中国語検定 4級以上、もしくはHSK3級以上
③ビジネス日本語能力テスト J2以上、もしくは、日本語能力試験N1合格かつ100点以上
基準:成績要件 判定科目の成績ポイント平均3.0以上
3年次
基準:資格要件 ①~③のうち2つを満たすこと
①TOEIC 730点以上
②中国語検定 3級以上もしくは、HSK4級以上
③ビジネス日本語能力テスト J1以上、もしくは、日本語能力試験N1合格かつ130点以上
基準:成績要件 判定科目の成績ポイント平均3.0以上
4年次
基準:資格要件 ①~③のうち2つを満たすこと
① TOEIC 800点以上
② 中国語検定 2級以上、もしくはHSK5級以上
③ ビジネス日本語能力テスト J1+以上、もしくは、日本語能力試験N1合格かつ160点以上
基準:成績要件 判定科目の成績ポイント平均3.0以上
給付額
4年間で最大100万円
備考
母語が日本語の場合は①と②を満たすこと。 母語が中国語の場合は①と③を満たすこと。
母語が英語の場合は②と③を満たすこと。 母語がそれ以外の場合は、①または②と③を満たすこと。

【給付型】育成プログラム特別奨学金(経営学部/会計ガバナンス学科)

対象
将来、公認会計士、税理士を目指したい方
給付額
最大約500万円

【減免型】高等教育の修学支援新制度(授業料等減免および給付型奨学金の支援)(全学部共通)

対象
住民税非課税世帯(第Ⅰ区分)及びそれに準ずる世帯(第Ⅱ・Ⅲ区分)である本学の学部生および入学する新入生
2020年4月以降に本学の学部生であること(過去に原級留年となった場合は除く)
※休学による原級留年をした場合は申請できることがありますので、問い合せ先にご相談ください
※現在休学中、留学中の方についても申請の対象となります
※留学生、大学院生、専攻科生、別科生は対象外です
学業基準
2019年度末の学業成績が次のいずれかに該当すること
(1) GPA(平均成績)等が在学する学部等における上位1/2の範囲に属すること
(2) 修得した単位数が標準単位数以上であり、かつ、将来、社会で自立し、活躍する目標を持って学修する意欲を有していることが、学修計画書により確認できること
※標準単位数…卒業所要単位数を4年(薬学部は6年)で割ったものに学年をかけたもの
収入基準
住民税非課税世帯およびそれに準ずる世帯
シミュレーションのツールで、ご自身が対象かの目安をご確認ください。
減免額
授業料減免措置
入学金:180,000円
授業料:700,000円
給付型奨学金
月額38,300円
【第Ⅱ区分・第Ⅲ区分の場合】
第Ⅱ区分は上記第Ⅰ区分の金額の3分の2、第Ⅲ区分は上記第Ⅰ区分の金額の3分の1の額。
※年度中に区分が変わった場合は、減免額・給付額が変更となります。
※入学金の減免は、2020年以降の新入生のみ対象です(入学時のみ)
自宅・自宅外の別
自宅
備考
※入学後、1年毎に継続可否の審査を行います。学業及び収入額・資産額等について、毎年度、継続審査(適格認定)を行います。
※高等教育の修学支援制度に採用となった場合、各学内奨学金制度との併給ができない可能性があります。

【減免型】高等教育の修学支援新制度(授業料等減免および給付型奨学金の支援)(全学部共通)

対象
住民税非課税世帯(第Ⅰ区分)及びそれに準ずる世帯(第Ⅱ・Ⅲ区分)である本学の学部生および入学する新入生
2020年4月以降に本学の学部生であること(過去に原級留年となった場合は除く)
※休学による原級留年をした場合は申請できることがありますので、問い合せ先にご相談ください
※現在休学中、留学中の方についても申請の対象となります
※留学生、大学院生、専攻科生、別科生は対象外です
学業基準
2019年度末の学業成績が次のいずれかに該当すること
(1) GPA(平均成績)等が在学する学部等における上位1/2の範囲に属すること
(2) 修得した単位数が標準単位数以上であり、かつ、将来、社会で自立し、活躍する目標を持って学修する意欲を有していることが、学修計画書により確認できること
※標準単位数…卒業所要単位数を4年(薬学部は6年)で割ったものに学年をかけたもの
収入基準
住民税非課税世帯およびそれに準ずる世帯
シミュレーションのツールで、ご自身が対象かの目安をご確認ください。
減免額
授業料減免措置
入学金:180,000円
授業料:700,000円
給付型奨学金
月額75,800円
【第Ⅱ区分・第Ⅲ区分の場合】
第Ⅱ区分は上記第Ⅰ区分の金額の3分の2、第Ⅲ区分は上記第Ⅰ区分の金額の3分の1の額。
※年度中に区分が変わった場合は、減免額・給付額が変更となります。
※入学金の減免は、2020年以降の新入生のみ対象です(入学時のみ)
自宅・自宅外の別
自宅外
備考
※入学後、1年毎に継続可否の審査を行います。学業及び収入額・資産額等について、毎年度、継続審査(適格認定)を行います。
※高等教育の修学支援制度に採用となった場合、各学内奨学金制度との併給ができない可能性があります。

【減免型】申請型奨学金制度 パターンA(全学部共通)

対象
奨学金を申請した方の中から優秀な入試成績で合格した方
継続基準
・1年間の通算成績が上位15%以内であること。ただし、B合格の継続基準を満たす場合はB合格の減免内容で継続する。
・留年・休学(家庭の事情や病気を除く)および懲戒規定に抵触した場合には、面談の上で取りやめる場合がある。
減免額
最大4年間(薬学科は最大6年間)の授業料全額免除
備考
※入学後、1年毎に継続可否の審査を行います。

【減免型】申請型奨学金制度 パターンB(全学部共通)

対象
奨学金を申請した方の中から優秀な入試成績で合格した方
継続基準
・1年間の通算成績が上位30%以内であること。
・留年・休学(家庭の事情や病気を除く)および懲戒規定に抵触した場合には、面談の上で取りやめる場合がある。
減免額
全学科最大4年間の授業料半額免除
備考
※入学後、1年毎に継続可否の審査を行います。

【減免型】申請型奨学金制度 パターンC(全学部共通)

対象
奨学金を申請した方の中から優秀な入試成績で合格した方
継続基準
・1年間の通算成績が上位30%以内であること。
・留年・休学(家庭の事情や病気を除く)および懲戒規定に抵触した場合には、面談の上で取りやめる場合がある。
減免額
全学科最大2年間の授業料半額免除
備考
※入学後、1年毎に継続可否の審査を行います。

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 応急採用(全学部共通)

対象
家計が急変した場合
奨学金の種類
第二種

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 緊急採用(全学部共通)

対象
家計が急変した場合
奨学金の種類
第一種

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

対象
人物・学業ともに優秀かつ健康であって、経済的理由により修学困難な者
奨学金の種類
第一種
学種
大学
貸与(月額)
20,000円、30,000円、40,000円、54,000円から選択
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

対象
人物・学業ともに優秀かつ健康であって、経済的理由により修学困難な者
奨学金の種類
第一種
学種
大学
貸与(月額)
20,000円、30,000円、40,000円、50,000円、64,000円から選択
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅外

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

対象
人物・学業ともに優秀かつ健康であって、経済的理由により修学困難な者
奨学金の種類
第一種
学種
大学院
貸与(月額)
[修士・博士前期課程]
50,000円、88,000円 から選択
[博士後期課程]
80,000円、122,000円 から選択
利子
無利子
備考
特に優れた業績による返還免除のご案内(大学院第一種)
平成16年度以降に第一種奨学金の貸与を受けた大学院生は、貸与終了時に「特に優れた業績による返還免除」制度への申請を行うことができます。
満期による貸与終了者には、別途ご案内しますが、辞退等により貸与終了となる方も対象となりますので、今後奨学金を辞退した上で返還免除を希望される方は、事前に学生支援課まで申し出てください。

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第二種(有利子貸与)(全学部共通)

対象
人物・学業ともに優秀かつ健康であって、経済的理由により修学困難な者
奨学金の種類
第二種
学種
大学院
貸与(月額)
50,000円、80,000円、100,000円、130,000円、150,000円 から選択
利子
利子

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第二種(有利子貸与)(全学部共通)

対象
人物・学業ともに優秀かつ健康であって、経済的理由により修学困難な者
奨学金の種類
第二種
学種
大学
貸与(月額)
20,000円、30,000円、40,000円、50,000円、60,000円、70,000円、80,000円、90,000円、100,000円、110,000円、120,000円から選択
※薬学科のみ、120,000円を選択した場合に限り20,000円の増額可。
利子
利子

一般財団法人ダイオーズ記念財団奨学金

一般財団法人共立国際交流奨学財団奨学金

一般財団法人守谷育英会奨学金

一般社団法人教育文化振興 実践桜会

公益財団法人SGH財団奨学金

公益財団法人 東華教育文化交流財団

公益財団法人ロータリー米山記念奨学会奨学金

公益財団法人佐藤陽国際奨学財団奨学金

公益財団法人朝鮮奨学会

公益財団法人長坂国際奨学財団

公益財団法人長谷川留学生奨学財団奨学金

公益財団法人日中友好会館

公益財団法人日本国債教育支援協会JEES留学生奨学金(修学)

公益財団法人日本国際教育支援協会JEES日本語教育普及奨学金(ローソン奨学金)

公益財団法人日本国際教育支援協会JEES日本語教育普及奨学金(検定)

公益財団法人日本国際教育支援協会JEES日本語教育普及奨学金(日能)

公益財団法人日本台湾交流協会奨学金

公益財団法人平和中島財団奨学金

日中友好協会 アリアケジャパン奨学金

日本学生支援機構奨学金 第二種奨学金(海外)

日本学生支援機構奨学金 第二種奨学金(短期留学)

日本汎太平洋東南アジア婦人協会奨学金

武蔵野大学外国人留学生学習奨励金

学費(初年度納入金)
武蔵野大学/奨学金
RECRUIT